決断力を発揮できる背景

私は現在、ドイツ5部リーグのSportfreunde Baumbergのトップチームでコーチをしていますが、試合分析も任されています。

対戦相手の試合分析を行っていると、そこに各クラブの監督の決断を色濃く感じます。

例えば、前節の試合で結果は出なかったが悪い内容ではなかったので今節も同様の戦術、システムで臨む。または、前節まで連敗していることで思い切ってこれまでの戦い方、システムを変え、限られ

もっとみる

【今日から決断力がアップする、たった1つの方法】

「なかなか決断ができない…」
 
 
 
「最後に決断を変えたくなる…」
 
 
 
という方は多いと思います。
 
 
 
決断することは、
結構なストレス、労力を使うと思います。
 
 
 
ただ、
もう少しシンプルに考えてはいかがでしょうか?
 
 
 
なぜなら、
【ファーストチェス理論】という考え方があります。
 
 
 
これは、
チェスプレーヤーにチェスの盤面を見せて、
5秒で「次の

もっとみる

ぼくには決断力が必要だったんだ

うだうだするのは運を逃すだけ。

世界一周での話。
ネパールに滞在してからというものの、「Yes or No?」と聞かれることがすごく多い。

「ここ入る?」と言われて「うーん…」少し悩んでいるだけでも「Yes or No?」と聞かれてしまう。
そんなに時間は経っていない。でも何か自分に問題があるんじゃないかと思っていろいろと調べてみたり考えたりした。

そもそも僕は考えすぎな性格

セブの語学学

もっとみる

決断力の鈍った7月

もう今月始まって早3日。
時間が経ってしまいましたが、先月の反省。

7月はプライベートも仕事もなんだか忙しかった1ヶ月でした。

7月の最後になってようやく梅雨明け。
ここ最近ようやく晴れになり始めましたが、それまでは雨や曇天ばかり。
曇っていても、霧雨程度がなんとなくパラついていたり。

天気のせいもあるのか、色々な物事の決断力が鈍かった気がします。

「雨だしこの予定どうしようかな?」
「こ

もっとみる

やっちゃえばいいんだよね。

ラッキー長妻。
お客さんからの生声は
新たな問いをくれる。

誰もが知っている中華料理チェーン。
人件費の高騰。
働き方改革。
原材料費の上昇。
など、さまざまな逆風がある中
あくまでも価格は据え置き
顧客に向き合っている。

生産性を追求するプロセスで
自社の強みのどこを残し
どこをかえるのか?
そんな自問自答を続けている。

という話から
長妻が思う事は

全てがオーケー
の状態は、そうつ

もっとみる

トップアスリートと仕事をしても変わらない、イベントの極意

先日イギリスのサッカークラブ、
マンチェスターシティの来日イベント
『オレヲミロ シティ チャレンジ』のアテンドをしました。
 
当日はなんとダビド・シルバ、ベルナルド・シウバ、
ジンチェンコ選手が参加!
会場に到着するやいなや、みんなに囲まれて
控え室に案内するのが大変なくらいのトップアスリート達です。

(メディアも数多く取材に訪れていました)

私は企業のPRがメインの仕事ですが、
もともと

もっとみる

【一行引用から140文字で紹介する実用書】『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』藤由達藏

たった10秒で、あなたの行動力は変えられる

成功する人は10秒で行動する!

最初の10秒の壁を超えるだけで、後は走るだけ

分かっていてもすぐやれない人は9割

すぐやるためには「気分」と「視座」を見直す

●いい気分を保つ

●色々な立場からの視点を考える

すぐ行動できない習慣を改め、すぐ行動できる思考法を学び、マインドチェンジしてみよう!

【小説の名言から行動を変えるブログ】はこちら!

もっとみる
ありがとうございます!次回もいい記事が書けるようにがんばります!
8

【決断力】
選び取る力、雑念を超える力、リスクを取る力、筋力、体力、誰もいない道を通る覚悟。

頭が良くなりすぎると意思決定ができなくなる? その結果行動できなくなる?

頭が良くなりすぎると意思決定ができなくなる?

つまり決められない人になる?

という話。

頭が良い人は情報量を多く持っているので、スパスパと判断して意思決定が早くなるイメージがあるけれど、実際は逆なんですね。

どういうことかというと、

頭のなかで知っていることがありすぎて、あれこれ分析しているうちに、堂々巡りをして優柔不断になったりして、決断できなくなるようです。

知りすぎて臆病になると

もっとみる

大したこと、なんだよな

2年弱
悩み続けてたことに
何度も何度も背中を押してもらって

とりあえず踏み出すことにした

実は去年の夏に1回踏み出そうとしたけど
やっぱ現実的に無理やしって辞めてたんやけど

もうここまで悩むくらいなら
行動せずに後悔して帰国するより
やって帰国しようと思いましたね

友達が永遠に背中を押してくれたおかげ

友達の言葉の力って大きい

自分は人の人生とか進め方に、こんなパワーを込めて背中押せ

もっとみる