罪と罰の哲学

この記事を書こうと思ったきっかけは、6年前に知人の主催する哲学カフェに顔を出した時のことを思い出したからだ。

その日のテーマは『罪悪感』で、集まったのは私も入れて5人程度。簡単な自己紹介の後に、それぞれが自分の経験から罪悪感についてフリートークをするという流れだった。

その会の基本は、「話を聞く」ということ。誰かが話している途中に批判を始めたり、自分の話に持っていくことはNGだった。初対面の人

もっとみる
ありがとうございます!
3

その愛は罪となる

愛は出会いの時を選べない。

もっと早く出会っていれば。

時は進むが戻りはしない。

雪がチラつく寒い日、その人は二十歳になったばかりの僕の前に現れた。一回り上の綺麗な大人の女性。

もっとみる
うれしいです♩
8

人間には背負うものがたくさんある
背負うほどに深く刻まれる足跡

試されているように
降り注ぐ雨のせいで

余計に背中は重くなる

落ちないように
落とさないように

家族、愛、絆、希望...

罪はまだ乗りますか?

最後のひとつを背負ったら
しっかり歩くしかないのです。

【小吉】ラーメン・うどん長いものを食べよう
27

免罪符

「これは人の食べ物!お前は猫!」
これが猫の健康の為じゃなく

「私は人間様でお前は畜生だぞ。」
って意味だったら、嫌だよね。


『俺は男で、お前は女だぞ。』
って言うのが
私を守る為の愛でなく
父が自分のアイデンティティを守る為だって事
気付いてたよ。

皆は『違う』って言ってたけど、私は騙されなかったよ。
お父さんは、自分のアイデンティティを守る事に必死で、
私のアイデンティティなんか

もっとみる

罪悪感から解放されることへの罪悪感

多くの人を傷つけてきました。
幼少期、小学生、中学生、高校生、大学生、そして社会人。
それぞれの時代の中で、それぞれに傷をつけてきました。

きっと誰だってそうだと思います。
人を傷つけたことがないと言えてしまう人は、単に人を傷つけてきた自覚がないだけというのが僕の持論です。

ただ、誰かを傷つけたとき。
傷つけてしまったんだと気づいたとき。

そのときどう感じるのか

というのは、人によって本当

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです!
9

愛せないかも知れないけれど、愛させて。

ころん。

くるん。

ぴとっ。

ん…🖤

夢見心地。

私の足に 両前足を立てて、足踏み、というか、もみもみ。

私の白いパジャマの上で、黒い両腕動かして
まるで、座ってピアノを弾いてるみたい。
ゴロゴロ 口ずさみながら。

ロイズのピアノに合わせて歌うように言う。
「僕ら、いっぱい呼吸しようね。息しようね。生きようねー。」
そんな言葉を、ため息混じりに、吐く。

ここ数日

もっとみる

罪滅ぼしのスクワット

こんなこと、ありませんか?



ああ、今日も運動しないまま夜になっちゃった。
今から運動して、お風呂入って、髪乾かして、ってやってると寝るの遅くなっちゃうな···。
よし、運動は明日にして、今日はもうお風呂に入って寝ようっと😌🌃💤

・・・。
あるよね~。←私だけ?

でも待て待て。
運動できるじゃないか!

お風呂場で!!

そう、私は運動のタイミングを逃したらお風呂場でスクワットを1

もっとみる
ありがとうございます!とても励みになります。
14

自分の過去の罪の懺悔を、5000円で広める。

恩赦

こんな記事がありました。

恩赦というのは、「天皇陛下の即位を、皆で喜ぶ為に、過去の罪を赦しますよ」ということですかね。多分(間違えていたらごめんなさい)。



皆さんには、一生罪悪感に苛まれるような罪がありますか。
僕には一つだけあります。

これです。

シンプルに不法投棄です。

僕が捨てたテント用具を、そのあと処理するであろう清掃員の方の気持ちを考えると、彼には怒りやら悲しさ

もっとみる
おいおい。うれしいことするじゃねえか。恩に切りますぜ。

10/4⑨ 懺悔、許し。

よく親に、
『許しなさい。許す事も大切』
とか
『流しなさい』
とか言われてた。

ズルいよね。
自分の罪を認められない癖に
私に許して貰って
罪を帳消しにしようとしてるんだよ。

自分の罪を、認めないし、謝らない癖に、
私にだけ『許しなさい』『流しなさい』と負担をかけるんだよ。

懺悔になってねえじゃん。

『私はこれこれこういう罪を犯しました。お許しください』でしょ。
お供え物だけ貰って

もっとみる