【聖闘士星矢 海皇覚醒】初心者向け・全台系の探し方と立ち回りについて

どうも、サボテンダーです。
前回、リセ狙いのnoteで
"設定4が如何に大事か"
語りましたが
今回はその設定を探すためのnoteです。

他の設定狙いにも
通じるところがあるので
初心者の方ぐらいの参考にはなると思います。

今回も"サボテンの素人考察"を
踏まえて書いてあるので
「そうゆう考え方もあるんだ」
ぐらいに捉えて貰えると嬉しいです。

前回のnoteを見てない方は
読んでからこの

もっとみる

【聖闘士星矢 海皇覚醒】のリセット狙いで勝率が低い人・収支が悪い人向け 「サボテン流リセット狙い」

どうも、サボテンダーです。

今回、巷で話題(ブームは過ぎた??)の
"リセ星矢"についてサボテンの考察と
サボテンが実践している期待値底上げ術を
書いていこうと思います。

リセ星矢は良く、勝てる勝てないで
議論され今でも勝てない派の方もいます。

そんな中、サボテンの考えは

「リセ星矢は確実に勝てる狙い方」

と考えております。

あと、初めに断っておくとこれは
"サボテンの考察と考察に基い

もっとみる

神殿のイメージよりも格闘場のイメージかな

アテネのパルテノン神殿を見て何を連想しますか?

コレかな?

それともコッチかな?

おじさん世代は2つを同時に思い出しました。

ところで皆さんはパルテノン神殿があるアクロポリスが大きな岩の上に建造されている事を知っていましたか?

私は平地の上に建造されているとずーっと勘違いをしていました。

あの広大な建物が、平とは言え、まさか岩の上に作られていたとは驚きです。

でも、高さ150mの巨大

もっとみる

イスラム的子育て(2)-1

Assalam Alaikum

あなたの上に平安がありますように

Bismillah...

(1)ロールモデル

子供は両親を見て育つ→あなた自身が子供のお手本

*フィトナの時代→私たちが育った時代と子供たちが育つ時代の違い

•メデイアやSNSにいくらでもアクセスできてしまう→親自体がSNSなどに依存している

•俗悪/下品が普通

•(ムスリムに対する)イジメ

•権威に対する尊敬のな

もっとみる

聖闘士星矢海皇覚醒の全状態×全設定×交換率の天井期待値を網羅

聖闘士星矢海皇覚醒(スロット5.5号機)の全状態・全シチュエーションの期待値を算出したノートの紹介になります。

GBレベル状態×スルー状態×不屈状態×設定について算出し、

さらにそれぞれについて等価・5.6枚再プレイ・5.6枚現金・5.6枚500枚制限・5.6枚1000枚制限で算出し、

それを10G刻みで期待値リスト化しました。

星矢は状態の組み合わせが無数であり、今目の前にある台の期待値

もっとみる

アニメ聖闘士星矢でストラッツが起用したことの感想について

アニメ聖闘士星矢でイギリスのロックバンド、ストラッツを起用したことの感想を言います。

面白いことをしましたね。

1つは世界や日本のOtakuたちに売り込む気でしょうね。

タイアップから人気が出たケースも日本だとかなり多いですからね。

ラルクやウーバーザワールドもアニメで人気が出ましたしね。

人気が出ればファンを獲得できると思います。

ただし英語の歌がダメな人には売り込めないですが。

もっとみる

今でも聖闘士星矢海皇覚醒の6スルー7スル、8スルーを打てる唯一の方法

どうも皆さんこんにちはイーヌマです。

私は今朝のパチ屋のイベントに並んでて暇なので、記事を書きます。

今回は聖闘士星矢海皇覚醒のスルー台を今でも打てる唯一の方法を教えたいと思います。短めに

もっとみる

聖闘士星矢海皇覚醒リセット台を打てる可能性を何倍にも上げる方法

みなさん、どうもこんにちはイーヌマです。
記事を書くのが初めてなので拙いかもしれませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。

もっとみる

『聖闘士星矢』海外版で今度はスペイン語の基本会話も勉強しよう!

先日の記事に載せた通り、イタリア語版に続いて、今度はバルセロナから『聖闘士星矢スペイン語版』が届けられました!

日本マンガの海外展開をめぐるnoteを書いている私にとってよい資料であるのみならず、外国語マニアを自認する私としては、生きたスペイン語を読めるのが嬉しい限り!

そこで以前にこちらの記事で「聖闘士星矢で学ぶ基本イタリア語」をやったように、今度は「聖闘士星矢で学ぶ基本スペイン語」をやって

もっとみる
είσαι ο πρώτος! ありがとうございます!励みになります!
4

「聖闘士星矢」のスペイン語版も届きました!第一印象:「やけにデカい」「出版社はまたしてもバルセロナ」

以前に別の記事で、イタリア語版の聖闘士星矢のことを紹介しましたが、今度はスペインから翻訳版が到着しました!さっそく早起きして読み耽っております!

第一印象その1:やけにデカい

梱包を解いて、取り出してみて、まず思ったのは、「あれ?やけに大きい!」ということでした。B5版のハードカバーくらいの寸際で作られています。

上の例でいえば、右から「日本の文庫版」、真ん中が「日本の単行本」、左がスペイン

もっとみる