映画『サークルボイス(仮)』全国公開前に期間限定で全編67分観れます

ただいま開催中の映画『サークルボイス(仮)』全国上映に向けたクラウドファンディングの1万円以上のリターンに

【期間限定】映画『サークルボイス(仮)』全篇視聴url

というものを加えさせていただきました。

一般的に、公開が決まっていない作品を、このような形で広くご覧いただくことはあまりないかと思います。僕にとっても初めての試みです。どうなるのか少しドキドキします。

言葉では伝えきれない作品

もっとみる

そういえばシナリオ
仮だけど、直した時にタイトル決めた

「音を立てる~Commit Sound」

更にブラッシュアップしたい
が、特に参考意見今のところ、茄子

メランコリック

バイト先の銭湯がじつは殺人死体の処理場だったっていう、ほんとに荒唐無稽な、その設定だけで観に行って来ました。今年のインディー映画で最も話題になっている「メランコリック」の感想です。

はい、ということで、2019年の「カメ止め」なんて評判になっていますが、自主制作で低予算ってこと以外、それほど共通点があるわけでもないんですよね(あ、「カメ止め」が受賞した同じ海外の映画祭で賞もらってますね。でも、そ

もっとみる

動き始めた

色々な台本が揃った。
稽古場に3作品もの台本が揃うというのはなんというか嬉しい日だった。

自分の書いたショートフィルムのシナリオを推敲してからPDFで書き出す。
稽古場でプリントアウトしたものを皆に読んでもらう。
事前にメールでもデータでも送っておいたのだけれど、紙で手にするとまるで違うという声が数人からあがる。そういうものなんだろうか。
でもたしかに紙であればランダムアクセスが可能だ。
データ

もっとみる

コンセプト思考 012

シナリオの初稿が出来たので現在、推敲中。
にしても、キャスティングが先かもしれない。
誰が演じるならと考えるだけでイメージは具体化する。

映画を作ります。

一人でも多くの人の目に止まればという願いを込めて、noteを更新します。

初めまして。金子由里奈です。現在大学4年生、立命館大学映画部に所属し、自主制作映画を作っています。

映画監督・山戸結希プロデュース映画『21世紀の女の子』では公募枠に選出され、伊藤沙莉主演「projection」を監督しました。

今年の1月に撮った『散歩する植物』は第41回ぴあフィルムフェスティバルコンペティション部門

もっとみる

「ラムネ」のオフィシャルグッズができました

(有料設定になっていますが、全文無料で読めます。)

先日も少しnoteで書いたのですが、ショートフィルム「ラムネ」のオフィシャルグッズができました!
果たしてオフィシャルグッズと呼べるほどのものかはわかりませんが、suzuri.jpさんで作ったので、クオリティ的には問題ありません。

現在はステッカーのみの販売となっています。
(スマホケースは調整中につき、購入ができない設定になっています。ご了

もっとみる

記録のフォーマット

映像にしても写真にしても、今でこそデジタルが主流になりつつあるけれど、アナログフィルムがなくなったわけでは決してないんですよね。

むしろ懐古趣味的なところで今はフィルムカメラが流行ったりもしています。
昔誰もが持っていた「写ルンです」。
今、それで写真を撮る人、結構います。
現像、プリントと少しお金がかかるけど、かく言う私もその一人で、たまに持ち歩いています。
デジタルの写真とはまた別のものとし

もっとみる