英語長文読解

続々・英語長文読み方講義

東京大学経済学部3年の黒木です。前回・前々回の記事を読んでくださった方、ありがとうございます。

『英語長文読み方講義』の第3編が完成しました。今回はまず、英語長文全体を貫く構造=マクロ的構造と、英語長文の基本単位であるパラグラフの構造=ミクロ的構造を解説します。「トピック・センテンス」や「パラグラフ・リーディング」という言葉は、耳にタコができるほど聞いてきた人もいるでしょうが(そうであってほしい

もっとみる

続・英語長文読み方講義

こんにちは。東京大学経済学部3年の黒木壮太です。

先日掲載した『英語長文読み方講義』の続編がひとまず書き上がりましたので掲載します。今回は英語による論述の「5つの型」の概要とその見抜き方について、例文を多数取り入れながら解説しています。

まだタイポなどを点検しきれていないため、お気づきの点があれば伝えていただけますと幸いです。

ご意見・ご感想、お待ちしています。

もっとみる

英語長文読み方講義-宮崎尊『東大英語総講義』のエッセンス

こんにちは。東京大学経済学部3年の黒木壮太です。

「英語ができる人が『フィーリング』で遂行している読み方を、全ての人が学習によって、体系的にできるようにする」。

そんなコンセプトで記事を書きました。記事本文は添付のPDFに記載されています。

TOEFL/IELTS/TOEICのリーディング対策に悩む大学生や、大学受験英語の長文読解に悩む高校生/大学受験生はぜひ参考にしてください。

ご意見・

もっとみる

高校入試 英語長文 英語長文問題の解き方

中3生が英語で最も苦手とするのは長文問題です。
今日は、実際の入試問題を使って、英語長文問題の解き方を考えてみましょう。なお、指導の対象として想定しているのは、高校受験の勉強を始めたばかりの中3生です。

まず、考察の題材として、実際の公立高校入試問題を掲載します。
実際に解いてから、私の講釈を読んでいただいても結構ですし、例題はざっと眺める程度で私の見解を見ていただいても構いません。

例題:次

もっとみる