あらゆる文脈で語られ、普遍的にみられること

私は反出生主義の人の主張には一理あると考えています。特に「出生は100%生む側の都合であり、生まれてくる子供は大人の道具である運命でしかない。さらに死を与える」という部分(生む側の正当性のなさ)は客観的事実でしかありません。フェミニスムの考えもヴィーガニズムの考えにも一理あると思っています。ただ、反出生主義者やフェミニストやヴィーガンに共感できるかと言ったら、そうではありません。

彼ら彼女らのな

もっとみる
嬉しいです!
4

相手の常識、自分の常識

呼び名について、おもしろいツイートを見つけた。

「〇〇神(しん)」。
こんなにお茶目さとリスペクトを両立できている呼び名を私は他に知らない。

いきなりわかりやすく呼び名を変えるのは抵抗があるけれど、これなら「さん」と言っているように見せかけて、ちょっと口をすぼめるだけでできてしまう。こんどちょっとやってみようか。

そしてこの呼び名には、
一人ひとりに自分なりの考えや信念がある
ということを認

もっとみる
すきです。うれしいです。
8

26歳の女が単独で鹿と衝突した話😨

お久しぶりです!
最近いろいろあり、更新していなかったのですが
更新します。

衝撃的なことが起こりましたので。

なんなんなんなんなんなんと。

鹿と車で衝突しました。

は、、あ😨😨😨😨😨😨???????

いや、本当に、まさか私がとは思っていたのですが、ものの見事に衝突しました😂笑
その経緯について、Noteで存分に語らせていただこうと思います。

長~~~~~ぁぁぁぁくなるこ

もっとみる

理想と現実と  |  周りが思ってる以上にヒトは変わらないし、変えられない

こんにちは。今回はいつもとは趣向を変えて、まずは結論を先に述べたいと思います。
このnoteで主張したい事をまとめると、以下のような感じです。

・「意識/努力すると人は変われる」と信じたい
・でも現実はそうでないケースも多々ある
・変えられない事を前提に対処方法を考えた方がいい
・その方がみんなハッピーだし生産的

以上です。笑
だんだん書き進めていくうちに、特定の誰かの悪口みたいになっちゃいま

もっとみる
Merci beaucoup!!
32

衝突

何が衝突したんだって話ですが、私が上の人たちのちょこっと衝突しただけです。もちろん血なんてものは流れてませんよ。

 今日も大量の食品を作っていると上の方から指示が。その指示通りに動いているうちに問題発生。材料足りないじゃん。調味料はちゃんとあるけどメインがないじゃんって。それを伝えるもなかなか理解してもらえない。そんなやりとりを繰り返すまた変わらない。なぜか他の人は何も言わない。一人で吠える猛犬

もっとみる

争いが生まれる理由

喧嘩や言い合いの場面に出くわす事が
たまにある。
僕は極力争い事には巻き込まれたくないから
争いが生まれる理由を
自分なりに理解していて
争いが生まれない道を選ぶようにしている。

今回は争いが生まれる理由について
僕の考えを書いていく。

…………

**・「わたしの正義」のぶつかり合い **

なぜ争いが生まれるかだが章題にある通り、
争いとは
「わたしの正義」のぶつけ合いに過ぎない

もっとみる

2019年9月24日

MASATO(defspiral)×Sena(JILUKA)、「ギタリスト&メインコンポーザーとして」
改めて大御所な方々の影響力は凄い。そしてお二人のならではな話が面白い。
https://www.barks.jp/news/?id=1000171395

首振りDolls、熱い咆哮が響き渡るツアーファイナル・新宿ロフト
良いバンドが増えて凄くなって行くのは単純に嬉しい。
https://www

もっとみる

ブルズランで轢かれそうに、いやちょっと轢かれた話

夕方、歩道を歩いていたら
女子高生が自転車で向こうからやってくる。
よくよく見ればスマホを見ながら自転車を漕いでる。
どうにもこっちに気づいていない。

減速なしにアッと言う間に目の前まで。

噂にきくブルズランとはこのことかと一瞬。
いやブルは雄牛だから女子攻勢と言うべきか...。

刹那、目があって時間はスローに。
彼女も急ブレーキ。
私もスローに受け身をとって奇跡的に全く無傷。

もっとみる
ありがとうございます(*´▽`*)
37

喧嘩=対立を恐れ過ぎない

私は心がまだまだ弱いなあと

どうしたものかと考えている。

私は喧嘩や争いごとが大の苦手だ。

そういう雰囲気は敏感に察知し

そうならないように立ち振る舞うし

そうなってしまったら

なるべく早く、穏便に解決しようと努める。

幼い頃から

友人間、家族間でもそうしてきたし

思春期特有の反抗期もほとんどなかった。

だから、大人になった今でも

怒りの雰囲気というのは、すっごく苦手で

もっとみる

口論になったとき、前向きに解決を探る方法

正義 vs 正義。
…いにしえから、人が争うときの構図は変わりません。

どちらも正しいけど、どちらのスタンスも残念。なんでだろう?ほんの数日前に実際にあった身近な(しょーもない)イザコザをおさめながら、気づいたことを書きとめておこうと思います。(今回はやや外野からでしたが、今後のために自戒の念も込めてここに記します)

正しさの衝突状態においては、愛は隠れています。

自分の存在を守ろうとするが

もっとみる