議論と表現の場の違い 組制濫造1

組制覧造ーー有り体に言えばエッセイ。自分の頭の中に浮かんだことをつらつらと書くだけなのでほとんど論理整合性はない!このコーナーだけに関しては、ちゃんとした文章であることは求めないでほしい!

はじめに書いておきますが、自分は政治的には間違いなく右寄りの人間です。ただ、以下の論考には右寄りの人が読んだら明らかに不快な文章が含まれるかと思います、ご了承をばーー

議論において、相手の主張自体に対して

もっとみる

「有名にするな」~銃乱射事件の犯人について~

繰り返される銃乱射事件の度に…

アメリカで、銃乱射事件が繰り返されている。今月、南部テキサス州と中西部オハイオ州で、銃撃事件が相次いで発生し、あわせて31人が死亡した。無差別殺人である。銃犯罪に関する研究機関によると、今年に入って4人以上が銃撃された事件は、全米で250件を超えているという。1日1件以上の計算になる。被害者3人以下の事件も含めれば、さらに莫大な数になるだろう。全国ニュースでは、犠

もっとみる

宗教があって人があるのか、人があって宗教があるのか

つけている日記を見返していると、丁度フランスでクリスマスを迎えた時に書いた日記があった。当たり前な議論で、結論も出していないが、興味深いと我ながら思ったので、以下、載せる事とする。

今クリスマスでホストマザーの親の家に来ている。目の前にクリスマスツリーがある。さっきまで考えていたことは、宗教があって人があるのか、人があって宗教があるのか。そして延いては宗教の力についてである。クリスマスの意味とし

もっとみる

思考したい

わたしは思考したい

思考が好きだ

人とぽやーっと会話したり、バラエティを見たり、アニメを観たりするのは自分にとってはあまり頭を使わなくて良いものだ

ただひたすらに感情をぶちかましてライブに興じるのも、曲に合わせて直感的に体を動かしてフリーで踊るのも頭を使わないしたのしい

しかし、わたしは思考することが何よりも快感だと気づいた

頭を回すと、使わない時と比べて何か違う物質が脳内に溢れるよ

もっとみる

誰がやったかにとらわれすぎてると、本質が見えなくなると思う

議論をしていて、「でも、これは〇〇さんがやったから(問題ないでしょ?)」なんて言葉が出てきた経験はありませんか?
誰がやったかではなくて、今起きている事象に対して議論していると思っていたら、相手は誰がやったかを見ているのでかみ合わないことがあるんですよね。

私はいちいちそれに違和感を感じていました。
言っている事は分からなくもないけれど、フラットな目で見られなくなることはとても危険だなと同時に思

もっとみる

議論のネタのnote(2019.8月開催の勉強会用)

8月は2本勉強会などを開催します。
その中で、本筋とは違う視点での議論のネタとして自分のnoteから抜粋してここにメモを残しておきます。

つまり「議論したいリスト」ですね。

プレゼンについて

企業の変化、戦略関連

思考の話

共創の話

---

Photo by Kelly Sikkema on Unsplash

:::::::

noteは年300記事程度の更新頻度。
「プランナー&

もっとみる

他人に意見を求める時は、必ず自分の意見を先に言おう!

私はプロジェクトマネージャーとしてプロジェクトを推進しています。プロジェクトマネージャはプロジェクト内ではトップの立場です。そのため、様々な相談事が私のところにくるのですが「こんな問題があるのですが、どうしたらいいですか?」と聞かれることがあります。

それを考えるのがあなたの仕事!

「どうしたらいいですか?」と聞くのは考えることを放棄しています。まずは自分で考えて、今の自分のスキルで出せる精一

もっとみる

誰だ!欲求を満たしてるのは?

社会では他人の欲求を満たしてお金を頂く。
という考えを私としては正としているんですが。

世の中、自分の欲求も満たしつつお金を頂けるような事もあって。顧客は何処へ??って現象が不思議やなぁって思うんですよね。

ライブハウス事情で良く話題になるノルマ制について

たまにツイッターとかでも話題になるのが、ライブのノルマ制が有りか無しか。という議論。

問題点や課題として議論しているところが、ノルマの

もっとみる

些細なことを議題に気の合った仲間ととことん議論したり、一人で考えを巡らせたりして哲学的解答を得ようとしていた時期があったが、近ごろはどうでもよくなった。
言葉遊びをやめて外に出て、道に捨てられたごみを一個拾ほうがずっと建設的だ。