なめている

なめていた、すみませんでした。
と思うことがある。
例えば、最近「スタートレック」という映画を見た。
スタートレックは言わずと知れたアメリカのSFテレビドラマシリーズで、
放送は1966年から。映画もいくつも出ている。
自分も、名前くらい知っていた。

が、なめていた。見ていなかった。
「なんか耳のとがった仲間がいて、宇宙の話で」
くらいに思っていた。
イメージでは、サンダーバードに近い感じ。

もっとみる
たのしんで頂けましたか? ありがとうございます。
2

秘伝のタレで低予算でも面白い。コスパ最高の映画「10 クローバーフィールド・レーン」

★★★★☆(満足度:四つ星)

<あらすじ> 服飾デザイナーのミシェルは、婚約者と喧嘩し車で家を飛び出すが交通事故にあってしまう。意識を失い目を冷ました場所は窓のないシェルターのような密室。そこで治療を受けた状態で繋がれ監禁されていた。

予算と満足度は比例しない。

ハリウッド大作と呼ばれる映画は製作費200億円以上。中には300億円を超える作品もあります。(近年だとパイレーツ・オブ・カリビアン

もっとみる

『謎・謎・謎』

普段は 邦画を好んで観る僕なんですが

久し振りに 洋画を観よう という気分になり

レンタル。

J・J ・エイブラムス

の作品という事で 少し興味があったので選んだ中の1本は、こちらの

10 クローバーフィールド レーン

って作品。

エイブラムスと言えば、最初に思い浮かぶのは

スターウォーズ フォースの覚醒

っすね。

スターウォーズ大ファンの僕は当然のように

観ましたけども

もっとみる

【第618回】『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(J・J・エイブラムス/2013)

前作から1年後の西暦2259年、Nクラス惑星ニビル、ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)は青い装束を身に纏いながら、原住民たちから必死で逃げていた。その手に握られた神と崇められた秘宝、突如目の前に現れた巨大モンスターに絶体絶命の中、レナード・"ボーンズ"・マッコイ(カール・アーバン)に間一髪助けられる。2人が原住民たちの追跡から必死で逃げる様子は、スピルバーグの『インディ・ジョーンズ』シリーズ

もっとみる

【第617回】『スター・トレック』(J・J・エイブラムス/2009)

リチャード・ロバウ船長が指揮する惑星連邦宇宙艦隊所属船USSケルヴィン内、副長ジョージ・カーク(クリス・ヘムズワース)は突如、謎のミサイルの衝突を受ける。艦隊は致命的なダメージを負い、船長ロバウは交渉のために敵方の母艦に向かう。ロバウはジョージに対し、「15分以内に戻らなければ、スペース・シャトルで脱出しろ」と話し、「船長は君だ」という言葉を残し、闇の中に消える。こうしてナラーダ号の船長を務めるロ

もっとみる

★日本初放送★今日10月13日(木)23時スターチャンネルで、スターウォーズ/スタートレックの監督JJエイブラムズ製作、ダークナイトの脚本家ジョナサンノーランによる製作費60億円の人工知能ドラマ『ウエストワールド』日本初放送!1話無料 http://www.star-ch.jp/westworld/

★新映画★今日6月17日(金)全国の映画館で『スターウォーズ7』『スタートレック』『LOST』などのJJエイブラムス監督製作の映画『10クローバーフィールドレーン』が公開!予告動画や詳細は公式サイトでチェック!→ http://10cloverfieldlane.jp/ #JJエイブラムス

【第314回】『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』(J・J・エイブラムス/2015)

ネタバレ注意

これから観る人は読まないでください。

 『スター・ウォーズ』を9本に及ぶ大河ドラマの長い歴史だと仮定した時、旧3部作の熱狂とは裏腹に、新3部作の低調さを憂う声は世界中至る所で聞こえた。ジャー・ジャー・ビンクスへの違和感を筆頭に、新3部作7時間弱に及ぶ物語が、アナキン・スカイウォーカーが暗黒面に落ちるバッド・エンドまでを克明に記録したに過ぎず、ヒーローものの裏側としては何とも言いよ

もっとみる

【第307回】『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(J・J・エイブラムス/2013)

西暦2259年(前作の1年後)、ジェームズ・T・カーク率いるU.S.S.エンタープライズが、ある惑星の未開種族を火山爆発による危機から救う。その際、火山噴火を抑える為に絶体絶命の状況に陥ったスポックを救助するためとはいえエンタープライズを現地人に目撃されることになり、探査という本来の目的から逸脱して最優先の指令である「艦隊の誓い」に違反したとしてカークは降格処分になり、船長に戻ったクリストファー・

もっとみる