近親姦サバイバーPTSD・PME回復への道のり【自己紹介】

はじめまして。私は、大麻やサイケデリック療法等の力を借りつつ基本的には自然治癒力で、複雑性PTSD(心的外傷ストレス障害)とPME(月経前増悪)をセルフヒーリングしてきた、名もなき近親姦サバイバーです。

本当は実名と顔を出して堂々と生きたいのですが、私が抱えている問題や経験はタブー性が高く、真実を語ることで兄弟など身近な人々に迷惑をかけたくないという想いから、現段階では名前や顔を伏せています。

もっとみる

【Training】 長い距離を走る + ランナー心理学?

長距離の基本練習ともいうべき、「長い距離を走る」練習ですが、長い距離を走るにしてもいくつか方法があります。これは基本的には長い距離を”どの程度のペースで走るか”によって分類されます。ペースによって練習の効果が変わってくるからです。

ここではLong Slow Distance(LSD)、テンポ走、ビルドアップ走について一般的な練習の方法を紹介し、しっかりと分類した上で練習メニューに組み込めるよう

もっとみる

Black sheep

私が先日「ちょっとセクシーに」、平和友好を望んで書いた
『「徴用工」さんたちと』。 

道徳にそぐわないだけのただの恋愛にはなはだしい善悪を持ち込み叩くことを喜びにしてしまっている風潮に対し書いた
『不倫を救おう!』。 

しかしほとんどの『自由な意見の声』たちは、どうも私とは反りが合わないみたい。たぶんね?

ジャニーズや吉本が、大変な騒ぎになっているようだ。

「外野がうるさい」「誰々

もっとみる
00:00 | 00:30

A Day in The BEATLES! 第211回:6月19日のビートルズ 今日は何の日?(2019/6/19)
1967/6/19: ポールがITNのインタビューでLSDを使用していることを公表。

ウルトラヘヴンは合法ドラッグです

『ウルトラヘヴン』著:小池桂一

(アフィじゃないよ)

1 枕

知的好奇心の強い皆さまにおかれましては、ドラッグやギャンブル、特殊な性体験等、タブーに近ければ近いことほど気になることも多いのではないでしょうか。
ここまではやっていいこと、ここからはやってはダメなこと、という線引きは何を基準にしていますか?
法律?倫理観?外的要因?
どのような理由で自身の行動原理が決まっているのでしょうか。

もっとみる

6/5 Zwift Recovery

完全休脚にして水曜日のRT performanceに備えようかと思ったんだけど軽めにローラー。  このワークアウトは強い知り合いが良くやってるんですが、内容的にはパワートレーニングバイブルに載ってる30秒L5、30秒L2×5の回復日用のものです。 自分はVO2max得意なので125%+位で軽く無酸素の扉開いてます。 LSD1時間でTSS35程度、35分でTSS30なら時間効率的に有りかな~

もっとみる

6/3 たまにはRUN

自転車を自転車屋に預けたので今日は気分変える意味でもランニングを30分。大体5分半~6分ペースだと心拍140前後のLSDペースに落ち着きみたい。ただ脚はまだまだ出来てないから心拍より脚が終わる笑 やはりたまに走らないと駄目かな。 余談ですがランニングは骨に刺激を与えるので骨、造血組織の新陳代謝活発にするので貧血予防や身体の修復機能が向上するんだとか。 自転車だとZ軸の飛び跳ねたりする刺激が無いので

もっとみる

ISHIYA私観「平成ハードコア史」〜#16  我殺/LSD Drums 鈴木立

2019年の今年、平成という時代に終止符が打たれた。

1989年から始まった平成だが、昭和からパンクシーンにどっぷりと浸かった俺は、昭和も終わりを迎える頃にDEATH SIDEというバンドでライブ活動やレコード発売が活発になって行った。

自身の活動を踏まえた上で考えてみると、平成という時代が人生のメインとなる活動時期だったと感じ、私観ではあるがその歴史を書き留めておこうと思い筆を取った。

もっとみる

LSD (Long Slow Distance)

LSDとは

見聞きした事ある人も多いのではないでしょうか。
Long Slow Distance の略です。
ゆっくり長い距離を走りましょうってこと。
どれくらいゆっくりかというとだいたい1キロ7分~8分くらいですかね。1km全力タイムの2倍を目安にとも言われています。
それよりもっとゆっくりでもいいみたい。

効果

○脂肪が燃焼される!
ゆっくり走ることで効率的に脂肪が燃焼されるそうです

もっとみる

河川敷パトロールしながら帰宅ラン(5/7)

こんにちは。

先日仕事終わりに少し長めの帰宅ランをしました。

13km走って7km歩いたので計20kmの運動です。

今回の相棒はこちら

アディダスのソーラーグライドです。

ミッドソールにブーストがあるので反発性とクッション性を生み長時間のランニングにも疲れにくく感じます。

レースは少し薄底のシューズを使っていますが、練習はもっぱら厚底です。

先日走ったコースは街中から河川敷を走り街中

もっとみる