STG

前回つらかった東京電脳特区にリベンジしたらたのしかった話

インディーゲームイベント「東京電脳特区」に行ってきました。

今回のイベント概要とかは、各メディアさんがレポ挙げてるのでそちらを参照してください。もうイベント終わってからそこそこ経ってるからね、今さらそういうの書いてもしゃあないかなて。

イベント創設の意図とかは、このインタビュー記事が詳しいですね。

このイベントね、ぶっちゃけ前回楽しめなかったんす。待ち時間なげぇ&混雑がやべぇ(どこ並べばいい

もっとみる

ゴシックは魔法乙女 3.0.0

2枚目の画像の緑色の5の箱がケツイだなぐらいしかわからん。
時間がとれるときにまたゆっくり遊びたいものです。
ゴシックは魔法乙女の運営は株式会社ケイブです。

もっとみる

【制作期間8カ月】遠い宇宙で開かれたSTG音楽のピアノコンサート Piano concert of Shmup music held in distant space

演奏&アレンジ&イラスト 楽趣みくす(@lakshmixpd)

全人類と作曲者様に感謝を込めて(ぺこり)。聞くと幸せが倍に増えるって噂です★

2018年9月頃から取り組み始めて、ようやく出来上がりました。
指が回らない、音がハマらない、耳が疲れてきたとか、1~2カ月さわれない・あえてさわらないとかいろいろありましたがようやく!

出来上がりを一番楽しみにしていたのは何を隠そう私本人です。「みん
もっとみる

「BUZZる」の語源はサイヴァリア。

サイヴァリア リビジョン(自機の当たり判定は、1ドットです。敵弾を自機にかすらせるごとに+1BUZZです。敵への打ち込み、破壊、BUZZにより自機はレベルアップします。レベルアップ直後は自機はわずかな無敵時間を得ます。)

Blue Revolverをワンコインクリアした話

ケイブがアーケードにシューティングゲームを出さなくなってからもう何年が経つでしょうか。もはやSTGの主戦場はアーケードではなくSteam、インディーズがメインになってしまいました。まあ私は同人STGというジャンルが大の大好物なので全然構わないんですが。

というわけで2016年にSteam公開されたインディーSTG『Blue Revolver』の話です。マイナーSTG界隈ではとても知れ渡ったゲーム

もっとみる

【ゲーム感想】AREA4643でSTGの概念をサヨナラしろ

俺だ、コセン・ニンジャだ。
最近はデーモンを殴り倒したり、ピラミッドでショットガンを撃ちまくってミイラを倒すのに忙しかった。
ある夜のことだった。俺がカウンターでラムを飲んでいると、酒場のマスターがダイハードテイルズ=サンがAREA4643を正式リリースした事を話してくれた。
俺はメチャクチャに興奮し、酒場に踏み込んできた追手をウイスキーの瓶で殴り倒すと、すぐにSTEAMを開いた。
AREA464

もっとみる

自作ゲームCaplusをアップデートいたしました

軽微ですがCaplusをアップデートいたしました。引き続き開発を進めていきます。

新ゲーム「Caplus(キャプラス)」開発日記11 - Cz_mirror Game開発備忘録 http://cz-mirror.hatenablog.com/entry/2018/12/17/021451

#unity #gamedev #indiedev #stg

Caplusのステージクリアの作曲をしてみました

ステージクリアの音楽がまだできていなかったので作ってみました。

新ゲーム「Caplus(キャプラス)」開発日記10 - Cz_mirror Game開発備忘録 http://cz-mirror.hatenablog.com/entry/2018/12/13/021431
#unity #gamedev #indiedev #stg

Unity roomアドカレ作品に投稿いたしました

本日0時より遅れてしまいましたが、なんとかUnityRoomアドベントカレンダー12/10分の作品「Caplus」を公開いたしました。

https://unityroom.com/games/caplus
#unity #gamedev #indiedev #stg