素敵だなあ と思うひと

優しい瞳で うなずいてくれるひと
心のこもった 文字を書くひと

胸をはって 少し上向きに微笑むひと
ほんのり いい香りをまとうひと

いいところに focusしようとするひと
ありがとう 心からさらりと言うひと

つづく

本棚には課題、課題とは本棚。

我々、特にわたしには問題がある。 
 

 遠くない将来、我が国の対外関係にも支障を来しかねない問題である。これまでも地方からは、明日にでも無政府状態に陥る恐れがあると度々公的援助を求める声が上がっていた。他国に月々の貸借料としてたくさんのお金を払わなければいけない国土とはすでに名ばかりで、もはや形而上学的領土と呼んでしまっても構わないのかもしれない。従って地方からの要請などいちいち聞いていられな

もっとみる
ハートに血が通いましたよ。
16

すき。

小さい頃から絵本がすきだった。小学校にはいると、週に一回読み聞かせがあった。その時間が大好きだった。中学生になると、授業前に本を読む時間があった。時には友達と交換して、いろんな本を読んだ。高校生になっても、その後もずっと本を読むことは好きだった。

成長するにつれて、本を読むことは人生の教科書をみつけることにもなった。学生のときはあった教科書。何が正解で、間違いか、私のこのなんとも言えない感情は、

もっとみる
あ!り!が!と!う!💛
7

My favorite things

実利的じゃないわ
生活の足しにはならないわ

そう心で唱えて捨ててきた色々は、本当は捨ててはいけないものだったんだと思う。

好きなものは好きでいていいんだよ。
そんな簡単なこと、どうして今まで自分に許してあげられなかったのかしらね。
最近やっと気づけたからのんびり「すき」の感覚を取り戻すリハビリをする。

趣味があってそこへ向けて何かをしている人ってとても素敵よね。
趣味とまでは言えなくても好き

もっとみる
ありがとうございます!
1

愛すべき矛盾

物事を合理的に考えるのは

最近の流行りのような気がする。

それだけたくさんの物事に囲まれ

私たちは暮らしているのだろう。

両手に抱えられるよう

取捨選択が必要なのだ。

ひとつ、気になるのが

合理的というと

動物の生き方。

必要な分だけ食べ、寝て、子を残す。

動物と人間の違いを考えたとき、

人間は

感情を優先させて生きる

選択肢があると思う。

でも、感情は合理的とは

もっとみる
色鉛筆、好き?
2

ケツが痛くてもいいんだ。

だって、沼勢拗らせオタクだから。

札幌で椎名林檎女史初のベストアルバム発売のイベントがあった。

道民の私は歓喜した。
いつも新宿ばかり優先されやがって!!(聖地だから当たり前)と悔しがっていた(といいつつ去年の衣装展示はタワレコ新宿に行った)私だ。

行くしかねえだろ。

しかし、だ。
私の住む所から札幌まで片道約300km。
東京からなら仙台とか愛知に行けちゃう距離。
ほっかいどうはでっかい

もっとみる

13年ぶりに金沢へ行ってきた

週末に、初めての学会発表のために金沢まで行ってきた。私の発表は土曜日の午後イチ。金曜日に前乗りし、朝から少し観光することにした。

駅から10分ほど歩き、近江町市場の目の前のホテルへ。ホテルに行く途中、立派なお寺を発見したので、見学したいと思ったけれど、検索してみると怪しい宗派で、やばいやばい〜と笑いながら少し足を早めた。

綺麗目なビジネスホテルのフロントに、ボストンバッグはもちろん、発表前日に

もっとみる

自分が求めているのは何だ

どうも。やづらです。

「何かを作る時には自分が求めているものを作れば良い」って話があるじゃないですか。
つい昨日、僕はそのキーワードの1つが狂気だという話をしたんですが、じゃあ狂気を感じられるものって何だろうなと。
と言うより、狂気の話は置いておいて、僕はどんなものを求めているんだろうなと。

考えてみたら、なんだか頭が真っ白になってしまって。
「将来の夢は何ですか?」と聞かれた時と同じような感

もっとみる

好きすぎて嫌い。

世の中には言葉で説明することが難しい物事がたくさんある。なんで?どうして?という質問が多い私は誰がみても白黒はっきりしているものがとても好きだ。しかし、そもそもこの好きという感情自体が曖昧なのでは?と気づいてしまった。このことに気づくと非常にもどかしく『白黒つけるための指針がぶれぶれであれば好きは嫌いでもあり嫌いは好きでもあるじゃないか。』好きという感覚は誰しもが持ち合わせているものだが、その謎や

もっとみる

僕らののっぴきならない事情

あなたと私が出会った理由は?

1.運命
2.ソウルメイト
3.必然

深夜にこんなメッセージを送ってみた。
わたしの予想では
「4.他意はない」とか
「5.偶然」とか
番外を予想していたのに
意外なリターンがきた。

「3」

「僕のプライベートに入り込まないで」
よく拒絶していた彼が、自ら鍵を外すようになった。

そりゃそうよ。
どんなに理性的で、理論的で、頭の切れる人でも
わたしの愛情にかか

もっとみる
今日一日楽しいことだらけでありますように☆
2