ととのう

精神衛生。

日曜は、インフル余波で体力が回復しきらず、仕事も終わらず、でも日中は子どもと一緒なのでPC開けず。ということで、珍しく20時台に寝て、月曜早朝3時に起きて仕事しました。

朝にめっぽう弱いので、3時起きだけで、ほんとに、1日ぶんの頑張りを見せたわ自分。まだ暗い中で無音で企画仕事したらめっぽう捗り。こんな時間の使い方は理想だなと思いつつ、長年染み付いた夜型はなかなか、なおりません。

さて、そんなわ

もっとみる
わー、嬉しい。ありがとう!
10

サウナでキマる話と、瞑想でキマれるようになってきた話

サウナでキマる。という話は最近ではあまりにも有名です。サウナ好きのサウナーと呼ばれる人はそのことを「ととのう」と言います。そのととのう経験は小気味よく、まさにキマる。という表現以外には思い当たりません。
そんなサウナーが私です。
昨年は一週間に一度は必ずととのいに行くサウナーでした。
そんな私は瞑想もここ一年で繰り返し継続してきているんですが、その、言いにくいんですが、
瞑想でもキマれる。ようにな

もっとみる
見た目さえ良ければ中身も良く錯覚します。ハロー効果
40

毎朝サウナに連続で通った感想 21日目

10月末は残業が78時間を到達したため調整する必要があり、遅い出社とした。

朝出発を遅らすだけだとつまらないので通勤途中にある気になっていたサウナへ通うことに。快適すぎて連続で3日通ってしまった。

そのサウナは普通だと2,000円越えだが、朝は600円ととてもお得。タオルも館内着も貸してくれるからとても良い。

朝はサウナも空いており、サウナも水風呂も貸し切り状態だった。タオルであおいで熱波を

もっとみる
ありがとうございます!
2

名古屋のサウナに行った話。

————————————————-

目を覚ますとそこは木漏れ日の下だった。
爽やかな風に揺れる草木が美しい影をつくり出している。
鳥が鳴いている。
青空に羽ばたいている鳥もいる。

きっと天国があるとすればこんなところだろう。

私はそこで少し寝ていたようだ。

『起きて』

右を見ると声の主がそこにいた。
美しい女性だ。私は彼女を知っている。

『長い夢を見てたみたいだ』

私は彼女にそう言う

もっとみる

私のととのう

サウナー になってから
初めて知った用語がいくつかありました。

その中の1つに「ととのう」があります。

最初はなんのこっちゃ、
わからなかったのですが
実際サウナに通うことを重ねると、

これぞ「ととのう」
と言うのが体感してわかりました。

なかなか言葉で伝えきれない
この「ととのう」という感覚。

うまく伝えられるかわからないのですが
文字と絵で描いてみたいと思います。


ここに書く「

もっとみる

整体施術風景 うつぶせ 肩こり 骨盤調整 不定愁訴

歌って踊る占い師

HSPカウンセラー

ダンス作品振付家の、

音羽優璃(おとわ ゆり)です。

お元気ですか?

***

施術モデルをさせて頂きました!
2018年は、何と6つも病気にかかってしんどい思いをしました。いやホンマ大変やった、、、今こうして穏やかに暮らしているのが夢のような感じ(笑)
私の復活劇の秘密のひとつは、この整体です。気持ちいいし、楽だし、整うし調うし。もう病気は治って元
もっとみる

サウナでの体験が違法薬物のそれだった話

久々に会った友人の様子がおかしい。
警察に連れて行った方がいいのかもしれない。

先日、馬越は高校時代の友人から久しぶりにご飯に誘われ、バイトを終えて指定の喫茶店へと向かった。

結婚の報告だろうか。
すごく良いやつだから盛大にお祝いしてやろう。
結婚式の司会とか頼まれちゃうのかな。
スーツ用意しなきゃな。
お金ないな。
でもこいつのためならえんやこらだね。

といったワクワク及び高揚感は、再会

もっとみる

ととのい【三橋雄斗】

昨日は、予定がキャンセルになり、1日暇になってしまいました。

本当に丸1日暇だし、お金も少しだけ余裕があったので、二人で遠出しようということになり、神奈川の平塚までサウナに入りに行きました。

行ったのは、『太古の湯 グリーンサウナ』さんという、各メディアに取り上げられているサウナ施設。

僕達は風呂好きで、長いこと銭湯めぐりをしていますが、
サウナはあれば入る程度でした。

しかし、最近になっ

もっとみる
俺もスキよ(三橋)、ありがとうね(天野ひかり)
3

からだの声を聴く〜呼吸をまなぶ

呼吸をまなぶ、と言うと、ちょっとおかしなことに聞こえるかもしれない。
生きていれば、呼吸するのは当たり前で、誰でもできることで、やってることで、それの一体何を学ぶのか、と思うでしょう?
お金払って、時間使って、呼吸を学ぶなんて、、、と思うかもしれない。
私は今まで、大金を叩いて、たくさんのことを学んできた。
でも、呼吸ほど、自分で自分を導いて、ととのえてくれるものはない。

身体が悲鳴をあげている

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
14

サウナ学会の理事から直々に「サ道」を習って、サウナ嫌いからサウナ好きに変わった件

今回は、たった一回の経験で「サウナ大好き!」になってしまった、というお話である。

それまでは「サウナが嫌い」だった。
誘われることはあったが、避けていた。

あんな、心臓発作寸前なくらい心臓バクバクする、熱い中に呻きながら座っていないといけない「単なる苦行」の、いったい何が面白いんだろう・・・

ま、そういう苦行好きの変態たちが好むものなのだろう、くらいな認識。
しかもなんかオッサンくさい。松方

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
228