アクションゲーム

【ドット絵】パンチアニメーションの作り方

アクションゲームで必要になることの多い、パンチのアニメーションをドット絵で作ってみようと思います。

まずはキャラクターの基本形を用意します。

あまり時間をかけると大変なので、今回は9色でドット絵を打ってみました。

色々と誤魔化す為に、黒影をたくさん使っています。
体に黒影をたくさん入れることで、見た目も良い感じに見えやすくなるので、お勧めです。

今回のキャラクターデザインは、行き当たりばっ

もっとみる

足りないのは勇気だったし、これからもそう

MHWの追加パッケージ、アイスボーンが発表されてふと気になったので、MHWをもう一回やってみた。

HR49、丁度歴戦キリンの手前で止まっていて、なんとなく思い出しながら弓で(弓しか使い方を覚えていなかったため)通常のクシャルダオラに一人で挑戦。
結果、乙らずに勝てた。(30分かかったけど)

クシャルダオラ、竜巻が邪魔だし怒り時は尻尾しか狙えないので苦手だったのだが、やればできるじゃん、自分。し

もっとみる

キッズと遊ぶスイッチのゲーム

マリカマリパスマブラとか有名ゲーでなく。安くて良質でキッズと遊べるゲームを求めて。

BATTLLOON ★4(FC時代を思わせる単純さと奥深さ)

対戦アクション。2〜4人。簡単操作。
バルーンファイトとはまた違った形の風船割りゲーム。操作は簡単で、Aを押すと風船が膨らみ、離すと空気を噴射して移動。左スティックで噴射方向の回転。
対戦相手に体当たりしてステージ縁のトゲに当てれば倒せる。ステージ縁

もっとみる

ジャンル別ゲームの作り方 (2Dアクション・2Dシューティング)

今回はゲームジャンル別に、そのジャンルを代表する要素の作り方を紹介したいと思います。

◾️シューティングゲーム

シューティングゲームの基本的な面白さは、おおよそ以下の通りになるかなと思います。

* 動き回る敵を狙って倒すのが面白い
* 自機がパワーアップして敵を蹴散らすのが楽しい。もしくはパターンを覚えて効率よく敵を倒す
* 大量の敵弾をくぐり抜けた時のうまく操作した感、達成感

こういった

もっとみる

簡単操作スマホアクション!フリック・カンフーをリリースしました!

この度、私は、ほぼフリックだけで遊べる無双系スマホアクションアプリ、「フリック・カンフー」を1/19にリリースしました!

本作は、フリックした方向に移動しながら攻撃するようにして、スマホのバーチャルパッドが苦手な方にも楽しく遊んでいただけるようなものを目指しました。

PVはこちらになります。

ゲームの目的は、魔物が大量に出現する塔に挑み、魔物を倒しながら塔を登り、最上階のエネルギー源を破壊す

もっとみる

前作から見違えるほど進化!『Fate/EXTELLA LINK』

PSP専用RPGゲームとして発売された『Fate/EXTRA』シリーズは、いつしか次世代機にその舞台を移し、ジャンルも無双風アクションに生まれ変わった。そんな『Fate/EXTELLA』だったが、お世辞にも良作とは言い難かった。特定のキャラクターが不遇な扱いを強いられるストーリーに爽快感を阻害するトラップ、そして敵陣侵略と陣地防衛をたった一人でこなす超絶ワンオペゲーな有様に、遊ぶ楽しさよりも疲労感

もっとみる

私に必要なアクション・センス

アクションゲームの話ではありますがスマブラは直接関係ないです。

私にはアクションゲームのセンスがありません。なにせ三國無双をイージーでクリアできなかったぐらいなので。
でも最近は少しだけ成長してモンハンワールドで普通のバゼルギウスをソロで倒せるようになりました。今はフォロイーさんがプレイしていて興味があったHorizon zero dawnをやっています。腕試しクエストでも中位のスコアを取れてい

もっとみる

Fateで無双。『Fate/EXTELLA』

月の聖杯「ムーンセル・オートマトン」が作りだした霊子虚構世界「SE.RA.PH」にて行われる聖杯戦争を描く『Fate/EXTRA』。その物語の裏側で起きた、少女の秘密を暴き立てる背徳の夜『Fate/EXTRA CCC』。いずれも濃厚な物語と骨太な戦闘こそが魅力的なRPGだったEXTRAシリーズ、まさか第3弾がアクションゲーとは予想外でした。

※本テキストには、他シリーズでは秘められている「サーヴ

もっとみる
クーリングオフは出来ませんのでご注意ください。
6

マリオラン1200円は買う価値がある

SNSとか人間関係とかばかり考えると疲れるので今日はゲームのこと。
いつもやっている星のドラゴンクエスト(星ドラ)のメンテナンスがApple Storeの都合で丸一日以上かかった。途中で止まっていたジョジョの奇妙な冒険(第3部)を読み進めたり、いろいろしてみたがどうしてもゲームがしたい衝動を抑えきれなかった。久しぶりにマリオランを起動して遊んでみた。

マリオラン(SUPER MARIO RUN)

もっとみる

【序盤の感想】Moonlighter 月夜のダンジョン探索と昼間の店番

はじめに
最近、私は時間の合間をぬってMoonlighterをプレイしている。雰囲気が良くておすすめできるゲームなので、紹介したい。

概要
Moonlighterは雑貨屋の店主として、同時にダンジョン踏破に憧れる冒険者として、ダンジョン踏破を目指し、その途中で得たアイテムを売ることでお店を切り盛りしていくゲームだ。

「ダンジョン探索」と「店の営業」、そして「投資」を行い、自分のお店や村を拡大し

もっとみる