夫との関係

自分と夫はネットで知り合った。
友人と3人でニコニコ生放送をしていた時に、放送を見てくれていたリスナーが彼だ。

高校1年生の夏で、まだTwitterもやっていなかった頃。
彼や友人の勧めでTwitterを始め、リア友や他のリスナーと繋がり、学校のことや友達のことを呟いていたが、自分の家庭環境は最悪で、弱音を吐き出してしまいたいと思い、家庭の事情を呟いた。

家庭環境が悪くなるにつれ、自分の愚痴ツ

もっとみる

④ 16歳高校2年生

ああああ。そろそろ真面目にnoteを書きましょう。真面目にnoteを書くって言っても、は?もっと真面目にするべきことがあるだろう という感じなのですが そこは置いといて…、ちゃんとした文章のnoteを書いていこうと思います。書いていきたいです。

薄明るい部屋で青白く光る画面に向かって文字を打ち込んでいる 朝の5時27分。おかしい。
わたしは高校2年生なのに❕キラキラピチピチの現役JK16歳なのに

もっとみる

毒親だと認めたくなかった私

私の家庭は、いわゆる "毒親" の母子家庭でした。

大人になった今、母の元で育った私は心底損な性格になってしまったと感じます。

いまだ 境界性人格障害 という精神障害にも悩まされています。

といっても、どこからが毒親だと言えるのか。

自分の家庭が円満でないなんて、自分の母が異常だなんて、まさかと。

中学校の授業参観で、友人を迎えに来た優しそうな母親との幸せそうな姿を見て、私と母の関係も同

もっとみる

友達とは

現実の話をする。自分には友達がいない。少ないのではなくて、いない。
理由は、自ら他人に近付くことが無いこと、そもそも他人に興味が無いこと、自分が未熟なあまり他人と仲良くしようと思えないことだ。

ネットは違う。自分のためになるような人とは知り合いたいし、向こうから好意を寄せられれば仲良くする。Twitterやnoteもそうだ。

友達がいないことを恥ずかしいとは思わない。

自分はすぐに他人を妬む

もっとみる

誕生日

7月16日。24歳になった。
20歳を迎えて4年、あっという間に感じる。
20歳になるまで相当長く感じたのが不思議だ。

誕生日が嬉しい反面、14歳で初めて腕を切り、もう10年も経つことに驚いている。
10年前から、悩み、自分を傷付け、消えてしまいたいと思っているわけで、24歳になった現在、自分が消えたいと思う理由は10年前よりも明白で、腕を傷付けることは癖になり、日々フラッシュバックに耐えている

もっとみる

世のため、人のため=escape

もう自分に諦めしかない。
誰かに話を聞いてほしい、でも、私の話をすればするほど人は離れていく。自分という人間を認められない、そして、退かれる。
誰とも話す気力がなくなる。
こうしてたくさんの人が離れていった。
リアルでもネットでも。
話すという行為は億劫だ。虚しさだけが積もっていく。解消?そんなものしないよ。
誰か満足させてくれ。思い存分、話させてくれ。吐き出させてくれ。

だから、ここで書く。

もっとみる

完璧主義のタネ前編:幼少期

私は、自他共に認める完璧主義です。勉強、アルバイト、プライベート、人生、ステータス…全てが完璧でないと気が済まない。気が済まないというか、どれか1つ失敗すると、不安になってそのことについてずっと考えてしまう。なぜ、このような失敗をしてしまったのか…だめだ、、自分って、やっぱりだめなヤツだ〜!!何もできない何も持ってないだめなヤツだ!!ってなります。

非常に抽象的で分かりにくいので、具体的な話を。

もっとみる

子供の泣き声が辛い

外出すると、本当に少子化なのか?と思うくらい幼い子供がたくさんいるし、よく見かける。
基本的に子供は苦手で、あまり可愛いと思うことはない。

食事をしているお店で、小さな子供が大泣きしていると、とても気が滅入るし、早く帰ってくれないかなと思う。

子供の泣き声が苦手な理由を挙げてみる

自分は泣くと親から「泣けば許してもらえると思いやがって」「泣けば構ってもらえると思ったら大間違い」と言われて育っ

もっとみる

毒親?

「穏やかな答えは怒りをそらす」
という言葉がある。
でも、それすら通用しないことも、ある。何十年にもわたってそういうことになっていることも。

世に言う「毒親」「毒家族」という、イヤな言葉。実際はかなり以前から精神医学で使われている概念で、日本でのネット上や書籍による単なるブームではないという。

私は認めたくはなくて。そんな言葉なんてありえない。もしそうであっても、もうそんなのはいい加減

もっとみる

社会に向いてないのかもしれない

20歳の春に通信制高校を卒業して、就職した。
好きな商品を作っている会社だった。
色んな店舗で1週間ずつ働き、本店で仕事をすることになっていたのだが、なかなか人事からの連絡が無く、色んな店舗で言われていた、所謂ブラックな工場で半年働いた。
アルバイト経験が無い自分は、いきなり正社員で働くことがとても怖かったが、毎日上司から言われる仕事を1ヶ月しただけで、数十万も稼げることに驚いた。
人生で初めて給

もっとみる