[Day 253-259] Ad Lib / 臨機応変なジャマイカ人

週末の夕暮れ時、大家さんが「Jamaica Regiment Band」という軍楽隊のコンサートに誘ってくれました。前半のクラシックやポップスに加えて、後半にはレゲエやスカもプログラムに含まれていて、さすがジャマイカ。と思っていたらハプニングが。

Military band

何とインターバルの途中で停電!このまま中止かと思いきや、主催者の機転で急遽屋外コンサートに。音楽隊がせっせと楽器を運び、

もっとみる

[Day 246-252] Green, Green / 作ることと育てること

同僚がグリーンハウス(Greenhouse, プラスチックハウス)の新設現場に連れて行ってくれました。立派。でも年中夏みたいなジャマイカに必要なんだろうか、と疑問を抱きつつ。地域住民グループで利用するために建設されたらしく、この日は住民向けの説明会が行われました。詳しくは本編で。

Greenhouse Project

ハウスの中はこんなかんじ。「RADA」という農業振興を行う公的機関(Rura

もっとみる

[Lab #004] Cornrows / ドレッド・ヘアにしてみた。

青年海外協力隊の活動以外でジャマイカで叶えたいことを3つ挙げましたが、その1つ「ドレッド・ヘアにする!」をついに達成しました!というかしてました。遅ればせながら、その報告を。

おさらい:ドレッド・ヘアとは

いわゆる「ドレッド・ヘア」には、以下の大きく​3種類があります。

ドレッドロックス(Dreadlocks):髪の毛を縮らせて細く束ねたスタイル

コーンロウ(Cornrows):頭皮に沿っ

もっとみる

Jamaica🇯🇲レポート

今回の旅の目的は、まだ行ったことのないジャマイカへ行くことはもちろん、西田さんという方に会いに行くためです。

西田さんは私とほぼ同時期の2004年〜06年に青年海外協力隊員として、ジャマイカで体操競技を教えていました。2年の活動を終えた後、ジャマイカへ移住しそのまま継続して子供達に体操を教え始めます。

ゲットーといわれる貧困地区から運動能力の高い子供達を集め、体操を通じて教育をし、世界選手

もっとみる

[Day 239-245]  It's been a long time. / 朋自遠方来

米国駐在の友人がジャマイカを訪ねてくれました。ありがたやありがたや。今年2回目の夏休みあるいは秋休みをもらった気分で、一緒に国内旅行を楽しみました。ちなみに、タイトルは『論語』の一節ですが、「遠くから友人が会いに来てくれて嬉しい」ではなく「同志が遠くからでもやってきて一緒に学べて楽しい」という学問の喜びを謳ったものなのだそう(参考:三省堂サイト)。

Council Meeting 

ウェストモ

もっとみる

負けたら切腹!幕末テニス!!|『クール・ランニング』(3)

テーマ発表!!

 第1回、第2回に引き続き、映画「クール・ランニング」をベースに新しい物語を妄想します。

※「クール・ランニング」のストーリーなどについては、第1回の記事をご参照ください。

妄想開始!

嘉村 「クール・ランニング」は、ジャマイカ(常夏の国!)の男たちが、ボブスレー(氷上のスポーツ!)の選手になり、金メダルを目指して奮闘するコメディ作品ですが、「設定を思いっきり変えても面白く

もっとみる

しょぼくれた老人がeスポーツ選手になって「誇り」を取り戻す話!!|『クール・ランニング』(2)

テーマ発表!!

 前回に引き続き、映画「クール・ランニング」をベースに新しい物語を妄想します。

※「クール・ランニング」のストーリーなどについては、前回の記事をご参照ください。

妄想開始!

嘉村 それではまいりましょう!

三葉 はい。

嘉村 「クール・ランニング」は、ジャマイカ(常夏の国!)の男たちが、ボブスレー(氷上のスポーツ!)の選手になり、金メダルを目指して奮闘するコメディ作品で

もっとみる

勝負には負けたけど、オレ、後悔はしてないんだ。全力を尽くしたから!!|『クール・ランニング』(1)

テーマ発表!!

 「クール・ランニング」をベースに新しい物語を考える!

 ……には、まず、それがどのような作品なのか理解しておく必要があります。

 そこで本記事では、「クール・ランニング」をざっくりご紹介します。

作品概要

---🌞---

※「Amazonプライム・ビデオ」で視聴可能です(19/09/23時点)。

ざっくりストーリー

本作を深く理解するための【2つのポイント】

もっとみる

[Day 232-238] Perspective / 大所高所から

任地・サブラマには3階以上の建物は無いのではと思っていましたが、何とありました。サブラマの皆さん、ゴメンナサイ。写真はその屋上から撮影したものです。左手の青い屋根の建物は、配属先のウェストモアランド県の(旧)庁舎で、私の職場はここをリノベーションして使っています。さて、この建物は何でしょうか?答えは本文にて。

Under Construction

3階建ての建物の正体は、以前もお届けした建設中

もっとみる

[Day 225-231] Summer Vacation / 足を延ばして、羽を伸ばして。

9月を迎えても残暑と呼ぶには暑すぎる毎日のジャマイカ。遅めの夏休みをいただいて、首都キングストンなどを国内旅行してきました。観光スポットは別記事でお届けすることにして、今回は任地の地方都市サブラマではまず味わえない都会気分を中心にお届けします。冒頭の写真は、ファーマーズ・マーケット。

Doctor Birds at Airport / 先輩隊員の帰国

着任時からお世話になった先輩隊員の帰国を見

もっとみる