2019/08/21 NewsPicksオリジナル記事感想まとめ

◎注意事項

・あくまで「個人的な意見、感想」です
・記事の詳しい内容は省く方向で、その場の気分で書いてます
・興味がなかったり、時間が無かったりで読まない記事もあります
・問題があれば削除します

本日の内容はこちら

1、【LINE証券】株に必要なのは、プロでなく、素人の「口コミ」だ

相変わらずぶっ飛んだタイトルw
本気でこれを信じる人がいたらいいカモだろう。

ってか投資家は何のために株を

もっとみる

その世界に『ヒーロー』はいなかったのか/ヒーローショー現場のハラスメント問題に寄せて

おはようございます、蒼樹里緒です。
2019年6月23日、東映特撮界隈でこういった事件がありました。

ヒーローショーの聖地「シアターGロッソ」でショーのお姉さんを務めていた女性が卒業、その理由をTwitterで告発→東映が調査、事実関係を認め謝罪へ - Togetter

ゴールデンウィーク公演を以て『騎士竜戦隊リュウソウジャー』ショーを卒業された中山愛理さんが、その現場で一年以上に亘って受けた

もっとみる
【感謝の五七五】今日もまたあなたの「スキ」にありがとう
9

パワハラした人が大ダメージ受けた話

パワハラ…というかハラスメントが近年になってようやく問題視されるようになってきましたね。
昔派遣バイトで働いてた頃、色々と現場で起きたトラブルなんかを聞く機会も多かったのですがその中からパワハラ絡みで起きた事件について話そうと思います。
この話は現場で会った派遣の人の知り合いの人(この人が被害者)の話を聞いたものなので(つまり私にとっては全く知らない他人)かなりざっくりした話になるとおもいますがご

もっとみる

友人達に初職の愚痴を話していれば

1993.春頃に友人ら多人数で遊園地に遊びに出かけたことを話して欲しいと当時な先輩達に言われたついでに、夜に立ち寄った居酒屋で撮った写真を見せて欲しい言われて、席を外した隙に私が写った部分に落書きをされた悲劇があったことを友人のひとりに、

差し出して見せた私が悪い

と言われたことが機で、仕事の話をしなくなった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

生まれつきである太眉をイジったこ

もっとみる

加害者としてのテレビー2016年1月18日SMAP「公開謝罪」

■公取委「注意」のその後
2019年7月17日、NHKがジャニーズ事務所に対する公正取引委員会の「注意」を速報で報じて以降、事務所をはじめ、NHK、民放各局はこぞって疑われているような圧力、忖度の存在を否定した。

例えば日本テレビの小杉善信社長は7月29日の定例会見で、圧力について「一切そういう声は聞いていない」と完全否定した上で、
「出演者に関する日本テレビの基本的な考え方は、まず番組側が出て

もっとみる

ハラスメントは人それぞれ違う。

ハラスメントの定義は、相手の意に反する行為によって不快な感情を抱かせることとなっているが、何を不快と感じるか、どの程度不快と感じるかは人それぞれ。

行為をする人にとっては嫌がらせをしようとしていなくても、その行為を受けた人が「これは嫌がらせだ」と思えばハラスメントになる。

となると、負の連鎖は永遠と続くことになる。

行為者にとって相手を嫌がらせしようと思ってなくても、相手が嫌がらせだと感じて

もっとみる

中間管理職の悲哀😔

こんにちは😃

突然ですが、私は所謂中間管理職です🙋‍♂️

以前の職場から合わせると計13年間中間管理職を務めています🎉

中間管理職というのは、会社や職種によって様々な役職があると思いますが、簡単に言うと部下を持ち、チームや部署をマネジメントする側でありながら、役員等にマネジメント(指示?)される立場だと言う事をですね。

今回は普段ないがしろにされがちな中間管理職の悲哀について書いてみ

もっとみる

”おばちゃん活動”のススメ

36歳になりますが、私は結婚もしておらず、こどももいません。けれど、3歳になる甥っ子や、友達のこどもたちを生まれたての頃から抱っこし、成長を一緒に喜び、泣き、笑いさせてもらってることをとても幸せだと思っています。

その一方で、自分のこどもでなければこどもについて語ってはいけないというような窮屈さを、子なしの立場ではひしひしと感じることがあります。そりゃお父さんとお母さんのような苦労は体験していな

もっとみる

モタハラを提唱したい!

はじめに

どうも、ヤスダトモヤです。

私は今回、「モタハラ」というハラスメントを提唱したいと思います。

たぶん、もうあるのかなと思いますが……。

モタハラとは

モタハラとは「自動車免許を取らないのと同調圧力をかけてくるハラスメント」です。「モタ」は「自動車(motor car)」から採りました。

例えば、会社や友人に「まだ免許を持っていない」と言うと、「まだ持ってないの?」「いい加減取

もっとみる

ハラスメント のお話。

世界平和を願う私は、

私にセクハラを働いたセクハラおやじ達が死んでしまっても、

泣けるのだろうか?

なんて考えてしまう、

己のクズさに嫌気がさす。

戦争が起こらないことが平和だと、信じてはいるけれど、

戦争がなけりゃ平和。

とうことでもきっとないのか。



されど、人との距離感というのは人それぞれ。

各々で宗教、育った環境、考え方がバラバラな現代。

自分と違う価値観と出会うこ

もっとみる