ワーキングメモリ

勉強は、脳みそとの対話

脳みその法則を理解すること。これが、私が現時点で思うもっとも学習効率を上げることができる方法です。ネットや本には、「ノートを綺麗にとるな」というものもあれば「ノートなんかいらない」という、完全に矛盾する意見があり、しかしそれぞれになんとなく納得できるような理由が書かれていたりします。しかし、結局のところ、どちらもある程度正しいので、どの方法を試せばいいのか不安になることもあると思います。試行錯誤の

もっとみる

遊んでいるようなのに頭がいい子がやっていること

先日、授業終わりにお迎えにいらっしゃったお父さまとお話したときのこと。

もう教室に4年以上通ってくれていて、いつも笑顔。勉強以外のことにもたくさんチャレンジし、実力だめしに受けに行った模試の成績などもすごくよかったりする子なのですが、

「いっつも遊びに行ってるみたいなんですがうちの子って勉強してます!?」

といわれました。

たしかに、世間話をするように教室にきて(いつも「あんな〜今日な〜」

もっとみる

老化防止

皆さまお疲れ様でございます🙇

本日は老化について載せてみました。
皆さまご存知の通り今の医学では老化を
止めることは出来ませんが
遅らせることは可能です。
(個人差はありますが)

そこで今回は
老化防止の身近なトレーニングの
一例をあげてみました。

先ずは、イメージしてから行動

イメージを働かせて記憶することで
脳のワーキングメモリに働きかけることが出来ます。
例えば、あるものを取りに行

もっとみる

ワーキングメモリーとは?

こんにちは。ゆたか丸です。
今回は発達に特性があるお子さまを支援する際によく耳にするワーキングメモリーについてご紹介します。

ワーキングメモリーを指導に活かす4つの視点!

一口にワーキングメモリーと言っても実は一つの要素で成り立っているのではなく、 言語的短期記憶と視空間的短期記憶、中央実行系の3つによって成り立っています。 こちらについて詳しくお知りになりたい方は以下のサイトをご覧ください。

もっとみる
ありがとうございます。少しでもお役に立てれば幸いです!
2

ワーキングメモリを鍛える

ワーキングメモリは脳内で情報処理を行うための「作業場」としての役割を担う脳の機能だ。一時的に物事を記憶する短期記憶とも関係があるが、ただ単に情報を記憶する「貯蔵庫」なのではなく、会話や計算、推理など、貯蔵した情報を操作するための「作業場」としての役割を持っていると解釈する方が良い。

ワーキングメモリは簡単に言うと人が作業するときの机の広さのことだ。机が広ければより多くの資料を置けるし、作業自体も

もっとみる

一時記憶が足りない

ADHDなのか?と思って、精神科で認知テストをしてきた。IQテスト的な。以下についてわかる。1万円くらいでできる。おススメ。

言語理解
知覚統合/知覚推理
作動記憶
処理速度

上から120, 130, 110, 130とかだった。大体一般的な数値は90~110とからしいです。高いな。頭いい自分。ヒュウ。ADHDではなかった。一番低いのは作動記憶。作動記憶って有名やと思うけどワーキングメモリって

もっとみる

【もったいない】ワーキング・メモリの使い方を変えれば、あなたの能力は進化する

「ワーキング・メモリって、
聞いたことあるけど詳しくは知らない?」

正直、【もったいない】です

『第3の記憶』『脳のメモ帳』

と呼ばれるワーキング・メモリの活用法を知れば

仕事も勉強もスイスイ進みます!

あなたの能力は進化します!

#おはよう戦隊0816
https://kuroma-akuto.com/?p=1225

ストレス診断やってみた

どうも、クエッショニングのりゅうです。

タイトルの通りやってみた。

僕は今絶賛療養中の身、主に家事をしながらこうして文字を書いて暮らしている。

書く文字は、ここのように無料公開しているものと応募などが主で今のところ収入源にはなっていない。

療養が主であるため、今の自分の疲労度やキャパシティを手探りするのが目下のメイン作業。

そんな自分が今、ストレス診断をした。

結果は、

重度のストレ

もっとみる

ストレスを下げる筆記開示のやり方と効果

筆記開示は、頭に湧いてきた嫌なこと、思い出、自分の悩みといった負の感情を生み出すものすべてを紙に書き殴る方法だ。不安や不満、今日起こった嫌な出来事、思い出した過去の出来事など、頭に思い浮かんだことは何でも書く。

・筆記開示の効果

ネガティブな出来事や感情を外に書き出すことで客観的に見ることができ、自分の頭の中だけで考えるよりも問題への対処が用意になる。

うつ病の人によく見られる反芻思考(ネガ

もっとみる

【感覚過敏との共生】僕らは仲良し♪

手ごたえを感じているのならやり方を見直すこと。これは下に貼らせていただいたnoteの言葉を自分なりにお借りしたものです。とても響いた言葉でした。

どうも、クエッショニングの葵井柳宇です。
今回は引用記事を、

繊細な人・感覚過敏

の観点からお話ししたいと思います。

私はここnoteで色々綴っている通り、
五感の過敏さ(聴覚などの感覚過敏)などの様々な生き難さと向き合っています。

生き難さを

もっとみる