不安感

ホーム&アウェイ

行き帰りに見たものを書いてみればいいんじゃないか、と言われて通勤途中あまり景色を見ていない事に気付いた。周囲に注意はしているが、大抵脳内で前の日の通話してる内容を思い返しては綻びそうになる表情を隠している。無論、隠せていない可能性はあるがそれ程人の多い道路では無いから問題無いだろう。

 色々な事を話すけれど、総じて皆優しいから心がほっこりと温かくなる。実家のような安心感なのかはわからないしたまに

もっとみる

なんだか上手くいかない,不安な時にやると元気になる些細な習慣

〜はじめに〜

今思うと私は、小学生あたりから悩みが多かったので

それらを解消しようと本やWebページを読み漁って生きてきました。あまり良いとは言えない状況は何度もありましたが特に、どうしても努力だけで抜け出せないマイナスループの時期があり参っていました。

その頃にやってみて、状況の流れが変わったため習慣になっていることがあります。

それが『いつもとは違うことをする』です。

私は一体どこで

もっとみる

自分が最大の利益を生み出すためのOD を他人に忠告された所で何も変わらない。
生きているのは紛れもなく自分であり、他人にコントロールされたくない。

エッセイ② 不安と恐怖が私に小説を書かせている。それは結構辛い。

相変わらず不安感が酷い。なにもかもが不安で、不安の対象が分からないから、対処のしようがない。

 そのため、出そうとしていた長編文学賞を一つ諦めた。その替わりに、締め切りが同じ短編の賞に出してみようと思った。プロットをノートに書き始めたのだが、上手くいかず、頭の中にストーリーだけが滅茶苦茶に詰まったまま書き出さなければならなくなった。短編だからいいが、これが長編だったらやっぱり不可能だったと思う。

もっとみる

不安を取り除く具体的方法、具体例

以前に不安を解消する方法は「原因を知ること」という記事を書きました。

今回はその「原因を知る方法」について、先日僕が実践した内容を元により詳細にお話します。

先日の僕の不安

先週日曜日、僕は不安で落ち着かない気持ちでした。

何か色々な不安が同時進行しており気持ちがずっとそわそわしてました。

なのでペンとノートを持って近くのカフェに行き、「不安を書き出すこと」にしました。

書き出したとこ

もっとみる

あなたにとって“感動”とは

さっそくですが、

「あなたにとって、“感動”とはなんですか?」

この問い。

大学受験の小論文対策授業で出された、練習問題でした。

鬱病がきっかけで、その時に書いた自分の小論文の回答を思い出しました。

妙に今でも納得感があって、不安症や鬱病の治療にもいい考え方なのかなと感じたので、記事として残しておこうと思った次第です。

何をしてても楽しくない

この小論文を思い出したのは、うつ病の

もっとみる
よければ、シェアしてくださると嬉しくてジャンプします!
24

エッセイ カルガリーで双極性障害67 ピアサポート。我慢のできない不安感!

☆写真はミーティングルームから臨む建設中のビル。

不安感が酷くなる。部屋の中を動物園のトラのようにグルグル回る。ショットガン自殺をしたヘミングウェイのことをちょくちょく考える。20年以上飲み続けたリチウムという薬の離脱症状だ。仕方がないので、昨日、久し振りに毎週月曜日のピアサポートに行ってみた。

英語のサイト。カルガリーの双極性障害ピアサポートグループ、OBAD。
http://www.oba

もっとみる

思考の渋滞を止める魔法の一言【覚えているだけでOK】

おはようございます
きーすとと申します。

こちらのブログでは、
私が「早起き」を通して
感じた思いや
朝にできた有意義な活動等を
発信していければと思っています。

人間の思考について

突然ですが、人は1日に5万回思考をするそうです。
この一回一回の思考にかなりエネルギーを使います。
そして、当然ですが人は脳が一つしかないので、プライベート的な思考をしても脳を使って疲労させてしまうと仕事にまで

もっとみる

不安やストレスを一気に解消する1つの方法(実体験込み)

おはようございます
きーすとと申します。

こちらのブログでは、
私が「早起き」を通して
感じた思いや
朝にできた有意義な活動等を
発信していければと思っています。

連休明けの仕事、考えるだけで嫌になって来ないでしょうか。
僕は嫌です。
なぜなら明日は7:30に出社しないといけないから。
はあぁ〜〜〜〜
でも、そこまでストレスは感じておりません。
なぜなら、このタイトルにある「不安やストレスを一

もっとみる

雨音

おはようございます。
 神奈川は朝から雨が降っています。しとしとと雨音が聞こえるのが心地良いです。 

 この数日、毎日のように記事を投稿しているのには理由があります。
 それは「書くこと」が1番もやもやを発散できるから。

 天候の不安定さが、メンタルの不調に繋がりやすいので、正直なところ気圧の変化に着いていけず、どうしても塞ぎ込む。発作的に不安が込み上げてくる。不安が不安を呼び連鎖する。
 本

もっとみる