主戦場

無知の怖さ

大学に入り、自分の興味があることに対して客観的事実を見出すことをより意識し始めました。マスメディアを通じた情報に対して、まず懐疑的な視野を持つことをしています。その視野を常に持ちながら多くの資料・文献に目を通すようにしています。

話が変わりますが、昨日、「主戦場」を見てきました。

軽くこの映画を説明します
この映画の監督は日系2世であるミキ・デザキ氏です
彼が大学院生時に作成された映画なのです

もっとみる

『主戦場』

『主戦場』を観て来ました。

公開から4ヶ月のロングラン。平日21:00~にも関わらず、人が入っていて驚きました。

都内では、渋谷のイメージフォーラム、吉祥寺のアップリンク、東中野でもまだ上映しています。

***

慰安婦問題について、論点を整理し、様々な立場、特に対立する2者両者の意見を取り上げ、深めていくドキュメンタリー映画です。

特徴的なのは、監督が日本人でも韓国人でもなく日系アメリカ

もっとみる

【英日対訳+訳者あとがき】地元で重要な話題である慰安婦の窮状を伝えるNY発祥のミュージカル、グレンデール訴訟の地元ロスで無事開演|LAタイムズ(2019.8.16)

はじめに

終戦74年目を迎える今年。世界各地では、戦争の犠牲者の数々が年々減るなかで、昨年から世界に広がった #MeToo 運動などに後押しされて、現代の性暴力被害者だけでなく戦時の性暴力被害者にも光が当てられるようになりました。

4月には、オーストラリアで『バンカ島の虐殺』と呼ばれる日本帝国軍兵士らによる集団殺害事件の年次追悼集会の報とともに、現地BBCにより特集記事が組まれました。(拙訳)

もっとみる

【映画レビュー #3】 あの話題の『主戦場』を観て考えたこと。

話題になっていた『主戦場』をやっと観ることができた。

どう話題だったのかというと、日韓関係の火種としてくすぶる慰安婦問題を正面から扱っていることに加え、ケント・ギルバート氏や櫻井よしこ氏、さらには「テキサス親父」の愛称で知られるトニー・マラーノ氏など、この映画に出演している右派論客から、「上映差し止め」を求める声明が発表される事態が起こったのだ。 

彼らの声明は、下記の7項目から構成されている

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願いできれば幸いです!
30

映画:主戦場 The Main Battleground of The Comfort Women Issue

2019年8月8日(木)

なんで元慰安婦の女性たちが苦しみつづけなければいけないのか。

日本軍が悪いことをしたのは事実なんだから、謝ればいいじゃないか。

それが正義、Justiceじゃないのか。

国家がどうこうより、傷ついた女性を癒すことが優先されるべきじゃないのか。

心はズタボロだ。

今日はドキュメンタリー映画《主戦場》を観に行った。まずは予告を見て欲しい。

【Introducti

もっとみる

主戦場

2度観た。1度目は選挙前日の深夜渋谷で一人で。2度目は吉祥寺で夫と。

初めて観たときの衝撃。日本を憂い、一瞬ではあるけど自分には何ができるのか、自分にできることはなんなのかと問いながら渋谷駅まで歩いた蒸し暑い夜を思い出す。

従軍慰安婦問題をめぐる対立意見をインタビューを通して浮き彫りにし、その奥に潜む問題と今の日本の危うさをここまでかというくらいに伝えてくる。

従軍慰安婦問題をなかったことに

もっとみる

物事に対する関心と本質

映画「主戦場」を観た。

私は日本に対して関心がないんだなと改めて感じた。

最近、陶芸の体験をした時にも思ったこと。
「こういう風にしたい」っていうのは、いろんな陶器を見て、知識も知っていないと考えもつかないことだと体験してみて思った。

先に体験をしていた外国人の方が、私より知っている。
興味を持って、深く知りたいと思うからそういう知識が増えていく。

関心がないということは、聞き流しているこ

もっとみる

論壇netでの日々: 内から外へ

論壇netは8月13日に閉鎖した。参照先をアーカイブに変えているが煩雑なので一々断っていない。URLの文字列で見分けて欲しい。アンケートが展開しない時は下の方が見えないが、右クリックから選ぶかCtr + Uでソース表示にすれば読める。文字ばかり膨大となるので、検索すると良い。
閉鎖後に解った事も多いが、なるべく当時の主観を留める為に、妥当でなくとも改めていない所も多い。

1. 初めに: 論壇ne

もっとみる

言葉をつくる=世界をつくる

特定のコミュニティ内で、高頻度で使われている「言葉」ってありませんか?
その「言葉」の威力って実はものすごくて、そのコミュニティ内の人の思考パターン、認知パターン、行動パターンにすごく大きな影響を与えるんじゃないかと。(テキストマイニングの面白さと可能性ってこのへんにあるのか!)

たしか、創世記の冒頭は、光や闇、空や海に神が名前を付けるところから始まる。すでに様々なものに名前が付いた世界に生まれ

もっとみる

映画「主戦場」を観て

(はじめに 昨日の京都アニメーション放火事件でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、ケガをされた方の早い回復完治を願っております。)

日砂恵ケネディ
朴裕河(パクユハ)
渡辺美奈
杉田水脈
櫻井よしこ
山本優美子
尹美香(ユンミヒャン)
イン・ミョンオク


私の住む山の町にもやっと「主戦場」(ミキデザキ監督)がやってきたので早速、観に行ってきた。るんるん。

感想ーーー

私は「主戦場

もっとみる
天地真理とキャンディーズが好きだったんだ。あ、麻丘めぐみも!
12