会社員処世術

年収を上げるクズの処世術 #1

私はクズである。良心はあまりない。基本的に損得感情で動く。得をすることにしか興味がない。

前の会社(小さな会社です)で働いていたころ、後輩を利用して社内で私の評価を高めていた。
後輩は直情型で気に入らないことがあればすぐに怒る性格だった。ある日社長が土曜日出勤を検討していると話してきたので、それとなく後輩にそのことを告げた。土曜出勤になるかもしれなくて…と、いかにも残念だというふうに話し始めると

もっとみる

上司との飲み会は損か得か

私はあまり飲み会が好きではないです。
しかし、仕事目線で見るなら飲み会は得になる点があるのも事実・・・

というわけで、飲み会で損すること得することを考えてみます。
損得感情だけで動くべきものでもないのですが、こういう効果もあるんだということを理解すると飲み会への抵抗が薄まるかもしれません。
(今回のケースは社内の飲み会を想定していますので、取引先とかの話ではないのはご容赦ください)

■得な点

もっとみる

部下は魔法近いじゃないんです!

上司から無茶な(or急な)仕事の指示をされることってありませんか?

これについて、部下のことを何でもできる魔法使いか何かと勘違いしているんじゃないかと長年不思議でした。そんなことができるなら今こんな風になっていないんだけどなぁと。。。

部下の立場からすると、「おいおい、今の仕事どうするんだよ」とか「いつも俺ばかりに仕事振ってないか」とか「そもそも受けてくるだけでコントロールしないんじゃマネジメ

もっとみる

社会人10年目が改めて思うコミュ力

皆さんは仕事で必要なコミュ力ってどういうイメージをお持ちでしょうか。
人事担当者が求める能力の上位に「コミュニケーション能力」があるのをよく聞きますけど、このコミュ力が指す範囲ってすごく広いと思うんですよね。。。

私の場合、入社当初は、

こんなイメージを持っていましたが、

10年経つ今は、

こんな風にお互いの意見をきちんとすり合わせられる人へとイメージが変わりました。

確かに、入社したば

もっとみる

初めまして

10年のサラリーマン生活で身に着けたスキルを振り返りも兼ねてまとめることにしました。

新入社員の方やサラリーマンとして自分のスキルを再確認をする方に役立つ部分もあるかと思いますので、お時間ありましたらご一読くださいませ。
※デスクワークをメインとした内容になります。

複数人の上司の出す指示が、それぞれ全く違って、困ること、あるよね、

うん、よく、あるよね

以下例文。

上司A
「このノートは縦におくこと」

上司B
「このノートは横におきなさい」

めんどいよね。

下の人間に言いたい放題
板挟み
もてあそばれてる。
そもそも指示出す側は
意見まとめてから
指示出せよ。

みたいな。

よくあるよね。ほんと。

わたしね、
こういう職場のときは

上司Aが見てる時は
ノートを縦に置いて、

上司Bが見てる時は
ノートを横にし

もっとみる

「最も恐れていることは、最もする必要がある」について

「週4時間」だけ働く

4年前くらいにティモシー・フェリスの「週4時間」だけ働くを買いました。(タイトル画像にしたやつですね)
最近Twitterのタイムラインで流れてきたので、読もうと思って引っ張り出して読んでみたら、

「最も恐れていることは、最もする必要がある」

めっちゃいいこと言ってるじゃないですか!
対人恐怖症、について思い出したので、一筆。
※ちなみに、本筋の「週4時間だけ働くこと」

もっとみる