ドレススタイリストとして一番大切にしていることは?という問いに対して。

「ドレススタイリストとして一番
大切にしていることって?」

そう質問してくれたのは
ドレスショップでスタイリスト歴
半年の女の子🌷


きっとこのアンサーは
スタイリストの数だけ豊かにあって

正解も不正解も
マルもバツもなくって。


えー、わたしの場合?
と、しばらく脳内を独占したお題でした🧠



人ひとりとして、
コピーやテンプレートがない分

もっとみる

レンタルより買う方が安いな?カラードレス選び1回目。

運命の1着を見つけるのはとても大変。
レンタル・オーダー、含めてたくさんお店はあるので、会場から紹介された先のドレスしか見ない、なんてもったいない!

たくさん、悩みましょう。

先日、カラードレスを選びにいきました。
ウェディングドレスの時は全部白だからデザインをどうするか熟考するのだけど、今度は色とデザインの2軸があって、選ぶのが難しかった。。。

6月にバリ島ウェディングを挙げて、次は国内パ

もっとみる

ミラクルかと思うくらいみんなかわいい。

自信たっぷりの笑顔って
ポジティブに女性の表情で、一番美しい。

と思っています👏


ドレス姿ってとくに
あいらしくて品があって
ほんのり色気がちょうどよくて🌷


アテンドをしながらも
どうしてこんなにも、みんな美しいの?
ミラクルなの?🤔

と思ってしまうくらい。


外見の美は大前提に、
内面、マインドも強く関係しているはず🌼

もっとみる

婚約から1カ月で入籍した話②

このつづき。

こんな感じのいきさつで令和婚に向けて動き出したんですが、時間は1カ月。もちろん準備は何もしていないし、まず何をしてよいのかも分からない。まず入籍するために何が必要なのかを調べました。

①戸籍謄本をもらう

どうやら役所に行って書類をもらって来なきゃいけないらしい!行くのは、自分の本籍地のある役所。だいたい実家なはず、です。

いろんなサイトで調べてみると、戸籍謄本と戸籍抄本、間違

もっとみる

いつもありがとう、これからもよろしくね

いつも一緒にいてくれてありがとう。

いつも支えてくれてありがとう。

辛いとき、電話越しで泣くわたしに付き合ってくれてありがとう。

どんなときでも、味方でいてくれてありがとう。

付き合って8年と4ヶ月。わたしのパートナーが彼だったからこそ、幸せに生きてこられたなって思う。

予備校の自習室で6年ぶりに再会したあの日のことも、一緒に大学受験の合格発表見に行って2人で落ちて「あかんかったなぁ」っ

もっとみる

婚姻届けはどこに出す?

7月18日は2人の結婚記念日。
今年は、いや、今年も記念日は離れ離れ。
毎年美味しい割烹料理などの和食コースを、
まったり食べに行くのが恒例行事です。

実は、2人ともお酒が飲めません。
わたしは梅酒のサーダ割が好きですが、
同時に何か別のソフトドリンクがないと、動悸息切れで倒れます。
素敵な割烹料理屋に来ているのに、2人共ソフトドリンク派なのです…

♢♢♢

そういえば今日、久々に入籍した時の

もっとみる

婚約から1カ月で入籍した話①

突然ですが、私は2019年5月1日に入籍しました。
いわゆる令和婚ってやつですww
プロポーズ(ぱかーっていうのはない。ただ家で言われただけ笑)をされたのが、2019年3月31日。この1カ月の準備期間でよくできたね!?と言われます。でも意外とやってみたらできるもの。思い出として記録を残しておきます!

突然のプロポーズ!きっかけは私の問いかけ?

今まで結婚の「け」の字も出ていなかった私たち。

もっとみる

恋愛は難しいけれど結婚したい

以前のnoteに書いたとおり、わたしは自分の気持ちでひとを好きになることが苦手なようだ。

それでも、結婚がしたくないわけではない。
わたしと家族になってくれる人を両親に紹介して安心する顔を見たいし、欲を言えば、両親がおじいちゃんおばあちゃんになって孫にデレデレする姿を見て笑いたい。

欠陥だらけのわたしと家族になってくれるひとはいるのだろうか。
毎朝、ネクタイが曲がってないか確認してから送り出し

もっとみる

わくわくするか、しないか、ドレスも同じ



なにかに迷ったときや
決断をされるとき

おふたりの「一番大切にしたいこと」を
一緒に考え、見つけるようにしています


大切にしたいことは
分かっているようで

意外と気づいていなかったり
時には見失うこともあります


わたし自身、迷い悩んでいるときに
第三者から言われた一言で

はっ、っと気づかされることも
多々あるので

おふたりにとっても
そんな存在でいる

もっとみる