悲劇のトリガー。

ツレのご家族へ転勤がありそうな旨を伝え、とりあえず了承を得てホッとした。
仕事が繁忙期ってのもあったので、ツレよりも一足先に同棲していた自宅へ一足先に戻った。

そこそこな遠距離だし、相手のご家族とのお話でも緊張したし、明日は繁忙期の中での仕事。
ハードスケジュールの中で既に心も身体もヘトヘトだった。

そこに悲劇のトリガーが引かれた…

自宅へ戻りリビングの扉を開けると…

ペットが瀕死の状態

もっとみる

色々と。

最近、色々と感情がごちゃまぜになりすぎて自分で整理できない日々が続いている。
眠い、暑い、しんどい、疲れた、寂しい、不満。そのほとんどはこの通りマイナスな事ばかり。来月にはきっといい事あるさ!と過ごす日々。

毎日仕事をしている、私は充実している!とプラスに考えれば人生もっと楽しくなるんだろうけど、ここ数年マイナス思考に陥っている私にはそんなの無理ゲー過ぎて負のオーラがプンプンしている。

今月の

もっとみる

11:家族になるということ

彼と同棲を始めて1年半が経つ。
困ることなんて特にないし、ケンカもほとんどしてない。「人と暮らせるわけない!」って、周りの同棲カップルのことを批判してた私…。言動が不一致も甚だしい。
だけど、それだけ快適に暮らせてるのは、彼も、そして私も何かしら一線引いてるところがあるからだと思う。大好きだからこそ「してほしいこと」「いてほしい姿」が、もちろんたくさんある。あるんだけど、要求しすぎちゃいけない。そ

もっとみる

日曜日おやすみと今年の目標〜2019ver〜

はじめまして、kayaと申します。
田舎から都会に引っ越してきて
約1ヶ月が経ち体調を崩したお盆でした。

木曜日に仕事を早退して、金曜日は欠勤して...
自己嫌悪になりました。

毎回休むと陥るけど、自分の体がSOSだしてるん
だから休むことは悪くないと思ってます。ପ(⑅︎ˊᵕˋ⑅︎)ଓ

さてさて、体調は完全に良くなったわけじゃないので欲を言えば、、、というか本音を言うともっと休みたい。

もっとみる

生活と僕と私

また長らく投稿が空いてしまい申し訳ないです。。。

僕との生活が始まり、早3週間目に突入。

感じた事は、
やはり僕が寛容である事と、愛してくれているということ。

私が帰りが遅くて怒っても、
ごめんねって抱きしめてくれる。

辛いって泣いても、
大丈夫って抱きしめてくれる。

毎日のように、
手を握って寝てくれる。

やっぱり、僕と一緒になれて毎日幸せと感じている今日この頃。

私は僕を絶対幸せ

もっとみる

主夫生活は案外心地いい

今日は僕がいかに彼女の尻に引かれているかという話を。

彼女は前にも書いたように夜型の人。夜に予定があるとだいたい0時前後に帰ってくる(最近は日付が変わる前に帰ってくることも増えたが)。といっても、如何わしい夜遊びとかではなく、社交性があってどこでも友達を作れる人なので、僕は何も心配せずに家でゲームや読書をして彼女の帰りを待つ。

彼女はだいたいハイテンションで帰宅する。そして今日会ったことや思っ

もっとみる

「夜は何を食べようか」の愛と「離れたくないよ」の恋

夜は何を食べようか?

そんな問いをしあえる相手がいるというのは、嬉しいことだ。

「晩御飯は何にする?」という問いは、一緒にご飯を食べる?なんて過程を既に通り越していることを意味している。あなたとわたしは一緒に過ごすことに対して許可を取り合わなくても、それが”ふつう”のこととして認識しあっている関係だというのが分かるから。

「うどん」

今日は暑いし、キッチンに結構前から残っている乾麺があるの

もっとみる

10:帰ってきた!

旅行から帰ってきた。

3泊4日。思っていたより長かった。だけど「もっと見たい!」ところもたくさん。また何年後かに必ず行きたい。今度は、彼氏と一緒に。…いや、数年後には旦那さんになってるなぁ。意外と新婚旅行で訪れているかも。未来がどうなるかなんて分かんないから、今感じていることを見落とさないようにだけしよう。

初めての沖縄。憧れてた沖縄。本当に行ってよかった!ご先祖様を大事に思う心、地元を愛する

もっとみる

ストレスは万病のもと

先月、宮古島へ行きました。とっても楽しくてリフレッシュできたので、いつかnoteにまとめようと思います。

タイトルの通り、最近、病気をしないために何よりも大切なことは

『ストレスを溜めないこと』

これに尽きるなと思いました。

先週、お盆の前に突然耳の調子がおかしくなりました。

本当に突然で、朝起きてめまいがし、明らかに耳に閉塞感を感じました。

例えると、綿を固く丸めて耳に突っ込まれた?

もっとみる

うつ病の彼女と同棲してみた

結論からそんな大変じゃない

うつ病といっても彼女は双極性のうつ病だ

つまり 気分のアップダウンが激しいとかなんとか

だが薬で症状は和らげれる

まあ人混みなどバイトなどは休んでいるが

今の時代そこまで家からでなくてもなんとかなるのではないか?

うつ病という病扱いが重傷なイメージの先行させているのではないか

本来ならその人に合った対応をするべきなのに

うつ病という響きで束縛しているので

もっとみる