和田毅

人生の半分は和田毅が好きだ

このフレーズ、2年前から使っている。つまりは和田毅の651日ぶりの白星という期間と同じくらい。

この時期自分はなにをしていただろうとツイログをさかのぼってみたところ、これといったことは書かれておらずひたすらネロ祭で花びらを集めていたようだった。(FGO)
まさかここから651日も和田さんの白星が遠ざかるとは。

ものすご~く贅沢なことをいうと、ホークスの交流戦優勝はおまけみたいなものだ。だっても

もっとみる

和田毅の581日

和田毅が一軍のマウンドに帰ってきた。実に1年半、細かく日数を数えると581日ぶり。最後にヤフオクドームのマウンドに上がったのは2年前。

初回は三者凡退の順調な立ち上がり。2回は中日打線の中軸に連打を喰らいコントロールもあまり定まっていないように見えたけれど、なんとか最低限1失点で抑える。
するとその裏松田、内川のソロホームラン×2で逆転に成功。
というかこの2011年日本一メンバーであるふたりが

もっとみる

今日も楽しい話。15年推してる選手のインスタライブで気づいた新たなときめきポイントについて5分でまとめてお話しします。

推し選手が引退するとき、どうしたらいいんだろう

5,6年前くらいから、松田宣浩が引退したら、どうしよう…ということを勝手に考えている。そして泣いている。まだまだ30前後の、プロ野球選手として最も脂が乗っていた時期から。
そうしないと本当にその瞬間を迎えたときに正気でいられないと思ったから。

松田は身体が丈夫なことだけがとりえだとかいわれていた。
07年から08年くらいにはチームメイトが次々とケガで離脱する中、1人だけ元気に試合に出ていたし「元

もっとみる

5分で推しの話をします!!
しきれなかった!!
和田毅の顔がいいけど性格もいいっていう話です!!