彼と喧嘩しないために心がけていること。

同棲を始めて早5ヶ月。

もうすぐ付き合って
1年が経とうとしている。

驚く人も多いけれど、
彼と出逢ってからこれまで
一度も喧嘩をしたことがない。
(私が一方的に被害妄想して
拗ねたことはあるけど笑)

とはいえ、もともと私は
いわゆる【恋愛こじらせ女子】

彼と出逢うまでの恋愛と
彼との付き合い方において
大きな「違い」があることに
気付いたので今日はそれについて
シェアしようと想う。

もっとみる
あなたはたくさんの人に愛されている♡
2

「まつエクで喧嘩しちゃった女の子の後悔」

朝目が覚めると、必ずまつ毛が1本抜けている。
同じまつ毛エクステサロンに通い続けて2年経つというのに、それは1週間ほど前から突如として始まった。ただ抜けているのではない。必ず枕の横、布団の上。私がいつも右を向いて寝ることを分かっているのかいないのか、目を覚ました時ちょうど視界に入るその位置に、まつエクは律儀に必ず1本だけで佇んでいる。
思い当たる節は、ある。ちょうど1週間前に別れたあきちゃんのこと

もっとみる

暴走族の怖い先輩と、初めての逮捕

僕に住む場所を提供してくれたおねーさんが覚醒剤で死んでしまった。
そのあとの話です。

僕は住む家が無くなったので、ラブホテルを転々として暫く生活していました。
相変わらずホストをしながら暴走族で遊ぶ日々です。

ずっと欲しかった単車もバイク屋でフレームのみを購入し、中身は窃盗した単車の部品をのせ換えて自分の単車を持つ事ができました。
免許はめんどくさかったのでとりには行きませんでした。
暴走族で

もっとみる

対人での揉め事の解決法

人間とは分かり合えない生き物だ。

これは色んな本だったり記事で言われている。
70億人もの人がいて、
各々個人的な考えを持っている。

そりゃ他人のことを完璧に理解するなんて
不可能に近い。

時には、人と人との争いが生まれるだろう。
僕には対人での揉め事を0にする世界は
作れないので、揉め事が起きた時の解決法を
書いていく。

…………

・揉め事が起きた時に理解すべき事

実際に誰かと言い争

もっとみる
67

成長スピードの差のようなもの

友人、家族関係に妊娠の報告をした。

とは言え、実際に会った人だけだったけど、10月に入って立て続けにイベント毎があり、ほぼ毎週誰かに報告をしたような感じ。家族にも伝えたので、遠方に住む夫の祖父母にも伝えるべきだよなと思い、私は義母に電話する約束をした。

が、しかし。

夫は連絡をする気配がない。私も悪いんだけれど、何度も電話してと言ってしまい、お互いヒートアップ。大ゲンカになった。もう妊娠中に

もっとみる

後ろ向きなようで前向きな話

こんにちは。久しぶりに大学で記事を書いています、みうです。
日が暮れるのがだんだんと早くなってきたのを実感する季節ですね。18時過ぎでも真っ暗です。
今日も涼しくてもうやっと夏は過ぎ去ったかなあ…と。過ぎ去ると突然恋しくなる夏って何なんでしょうか。

**********

突然の後ろ向きすぎる発言で申し訳ないのですが、今日久しぶりに、突然、人間に対する不信感のようなものがよみがえってきてしまいま

もっとみる
とても嬉しいです!
8

連作「スマホ」

私は必要不可欠スマートフォンなのにバッテリー弱々しすぎる

3時から1時間半Twitterやり続けても物足りないよ

地元には友達なくて寂しいよスマホの向こうは楽しい世界

本当は家族と沢山話したいでも各々がマイペース過ぎ

スマホ依存治そうとして努力中だけど本気の覚悟はないんだ

ぼ、ぼくは、お、おむすびが、好きなんだな!
14

中国がボイコット・不買運動したものをリストで紹介

日本の皆さん台風大丈夫でしたか。北京はすっかり寒くなりました、もうエアコンで寒さを凌いでます。

今日は、ここ数年で国際関係が原因で中国が不買活動・ボイコットしたものについて話したいと思います。(前編)

■こんなにあるんです、中国がボイコットしたもの

先日このリストがネット民で話題になりました。ちなみにリストの情報源は中国のネットユーザーがまとめたもので、事情説明は僕個人の調べです。

■20

もっとみる
ありがとうございます、よろしければシェアもお願いします
19

生きにくいこの世界7

母に殺されそうになった中学校2年生の終わり。

母のお店の従業員のおねーさんの家にお世話になるようになっても、僕の生活リズムは変わらずでした。
お金が必要な時は駅でカツアゲ、本屋に行って買い取り価格の高い本を盗んで売る、お盆の時期限定になるけどお寺の賽銭箱丸ごと盗んだり。そんな事でお金を調達して生活していた。
ご飯に関してはおねーさんがたまに作ってくれて、それ以外はコンビニやスーパーで盗んでいた

もっとみる