国東半島

古民家改装計画 Vol.3 透水性のあるコンクリートを使うか

引っ越し予定の古民家には広い庭があり、草刈りという大仕事が待っている。

少しでも草刈りの負担を減らしたいのと、洗濯物を干す場所の足元が土じゃないほうが良いということで一部コンクリート舗装する計画だ。

生コン屋さんを経営する知人から以前聞いた、透水性のあるコンクリートで施工しようか検討している。

透水性の無い一般的な土間コンクリートだと、

・排水の方向を考えなくてはいけない(傾斜をつける)

もっとみる

ビアホールはないけど、ビール祭りは毎年欠かさない。

小さな小さな田舎町の夏の風物詩「ビール祭り」。

古い市場にビールケースを並べた簡単な会場で、模擬店の食べ物をつまみながらワイワイと飲む。

倉庫の中なので、当然暑い。

みんな団扇をバタバタあおぎながら、汗をかきかきビールを飲む。

ちょっとした出し物もあって、小さなイベントながら町の人々は毎年楽しみにしている。

都会にはない、アットホームで味な催しがあるのが田舎暮らしの楽しみのひとつ。

もっとみる

夏の疲れにも、やっぱりカレー。

しばらく体調が優れず、ダウンしていた。

友人ととっておきのカレー屋さんに行く約束があったので、今日は頑張って外出した。

37年続く老舗カレー屋にして、知る人ぞ知るレジェンド。

創業時にインドから持ってきたダヒー(ヨーグルト)の種は、一度も切らさずに継いでいるという。

トマトの冷製スープ、ダール、サモサ、サラダ、チャパティ、ひよこ豆のおせんべい。

シンプルなスパイス使い、季節の素材を使った

もっとみる

九州はあきらめない。

日本にとって九州はアジアの玄関口なので、近隣諸外国の観光客が多いのは自然なこと。

もっと、訪れやすくなるようにと

ここ何年間かインバウンド対策を、各自治体探り探りやってきた。

努力が実を結び、外国人観光客はどんどん増えていた。

お隣の韓国の経済状況が良いとは言えないが、海外旅行者は増えているという。

特に日本旅行は、国内旅行の延長線のような感じで気軽に訪れてくれていた。

九州の人たちは

もっとみる

国東半島が生んだ名刀匠・紀行平(きのゆきひら)

たたら製鉄の勉強で、紀行平の足跡を辿る講演を聞きに行った。

豊後刀という系統の日本刀は、大分市高田町で作られたものが大半を占める。国東半島をバックグラウンドを持つ刀匠もいて、有名なのが紀行平(きのゆきひら)だ。

年代で言うと平安末期〜鎌倉時代前期で、後鳥羽上皇の御番鍛治を務めたという腕前だ。

行平の出身地である国東半島は、当時国教と言っても過言ではないくらいに隆盛を極めた天台仏教のメッカだ。

もっとみる

美味しそうなエゴマの葉を発見。

よく買い物に行く百貨店には、有機無農薬栽培の野菜コーナーがあっていつもそこに吸い寄せられている。

今日は、それはきれいなエゴマの葉が並んでいて叫びそうになった。

韓国に住んでいた頃は、

エゴマの葉の醤油漬けや、生の葉で焼肉を包んだりしてよく食べていた。

シソと比べると爽やかとは言えない独特の香りがあるので、日本ではあまり好まれない。

でも、好きな人にとってはゴマ油とよく合い香ばしく感じる

もっとみる

梅酵素ジャム(生)が爆発した。

今日、昼間にキッチンを片付けていたら妙な音が聞こえた。

ボスボス…ゴスゴス…

棚の方から聞こえてくるので、裏に大きめの虫でも居るのかな。(きっとゴキブリ。)

と思い、武器を片手に棚を覗き込むと

ボスンッ‼︎

という音を立てて、ガラス瓶の蓋が吹っ飛び中からジャムが飛び出した。

忘れていた。

去年も似たような失敗をした。

梅酵素シロップを作って、引き上げた梅の実をフードプロセッサーで粉

もっとみる

お灸ライフ、ついにもぐさを使ってみた。

台座付きで燃焼後は自然鎮火する「せんねん灸」をここ数年使ってきた。

じんわりとした熱が心地良いし、手軽にお灸が出来て本当に良いのだけどちょっとコストがかかる。

お灸ひとつ10円程度だが、毎日複数箇所するのはちょっと気がひける。(30代のセルフケア用品としては安い部類なんでしょうが。)

どうしたもんかと思っていたら

鍼灸師さんと知り合いになる機会を得た。

なんと、その場でアクシデントを私が

もっとみる

自作の除草剤を作ってみるか。

朝晩肌寒いくらいに涼しくなってきて、すっかり秋の雰囲気だが草の勢いはまだまだ衰えない。

庭の草刈りも11月くらいまでは定期的に必要だ。

野菜のゆで汁に除草効果があるというのは、聞いたことがあったので時々試してはいた。

ただ、あまり長持ちはしない。

人体や環境に優しいが、草には効くという都合の良い除草剤を作ってみようかと思った。

まだ調べている途中だけど、

・ゆで汁

・熱湯

・塩

もっとみる

草刈りの好機到来。

庭の草が伸び放題で困ったものだが、今週はほとんどが雨のち曇りの涼しい日が続く予報だ。

カンカン照りの日には、とても独りでやる気がしない。

半袖短パンでやれるなら良いが、上下長袖・ブーツ・つば広帽にフェイスカバー・ゴム手袋という完全防備の出で立ちなので暑い。

(虫に刺されたり草刈り機によって弾かれた小石などが飛んでくるので、これぐらいの防備が要る。)

今日は、昨日から降り出した雨のおかげでだ

もっとみる