すごりろ prologue

“勝ち組”と“負け組”、
 悲しいことに、そういって人を二分化して見てしまう人間が、この世界には存在する。
 それも、決して少ない数ではなく。

 人間は誰しもが平等であるべきだと誰かがいおう。そんなとき、よっぽど邪険な人間を除けば、大抵の者はその言葉に同意をすることだろう。
 それならば何故、傲り高ぶる者と見下される者が至る所に生まれているというのか。

 そもそも勝ち組と負け組の基準とは?
 

もっとみる

抜けるエロアニメ10選 ~前半戦~

こんにちは、AV男優のしょうです。
普段エロアニメを観ることはないんですが、2ヶ月に1回くらい無性に抜きたくなってしょうがないときがあるんですよね、エロアニメって。
急にマックのポテトが食べたくなる現象と似てるかもです。

っていうことで、いつも3次元のAVでシコっている人間が、これで抜いた!エロアニメを10作品紹介したいと思います。

※僕はバカバカしい明るめなアホっぽいジャンルが好きなので、か

もっとみる

(試作 パイロット版)(学園もの→まち歩きものに見えて、じゃないストーリー Aパート6-4)

眼を開いた先には、青色が広がっていた。
今までに一度も見た事もない、混じりけなく、でもどこまでも奥行きがあるような、それは青だった。
「右目もつけるよ、こっち向いてね」
シキの呼びかけに、急に我に還る。
もしかして今、空を見ていた? あれほど嫌いだったはずの空を?
「両目で見た方が、きれいに見えるよ」
シキがわたしの心を見抜いたような一言をささやいた。何も言い返せない、いや、言い返そうと思わなか

もっとみる

(試作 パイロット版)(学園もの→まち歩きものに見えて、じゃないストーリー Aパート6-3)

あれ、この感じ前にもあった、なんだっけ、って思った瞬間。
二つのコーヒーキャンディが、同時に引き合うように動いた。
ぐいって音が聞こえた気がした。生きている人の眼じゃない感じ。寄り眼、ってやつ。
「わわっ」思わず素の声がでてしまった。怖いってのユーレイのそれとは違うけれど。
「ミノルの負け、ありがとう!」
シキが眼を戻し、嬉しそうにいたずらっぽくパ行で笑う。ぷぷぷ。
「笑うな何が『ありがとう』だ

もっとみる

(試作 パイロット版)(学園もの→まち歩きものに見えて、じゃないストーリー Aパート6-2)

「あ、そういえば」シキが声をあげた。
何が『そういえば』なのか。話の流れも脈絡もない。
「ミノルと話していて、思ったことがあるの」
「何。わたしまだ何も言ってないんだけれど」
「そう、何も言ってないね、分かってる。だって」
と言うと、シキは自分の顔をわたしの顔に寄せた。
30㎝の距離。くっきりとした瞳で見つめてくる。心の底まで見られそうな感じがして、無意識に視線をそらしてしまった。
シキの感じが伝

もっとみる

(試作 パイロット版)(学園もの→まち歩きものに見えて、じゃないストーリー Aパート6-1)

たった1秒で未来が変わることもある、と何かで聞いた。別に試験に合格しなくても、宝くじが当たらなくても、オーディションのグランプリにならなくても、世界新記録を打ち立てなくても。
その変化はお昼休みにやってきた。
「都倉ちゃん、ちょっとこっち来て」
顔を向けずに視線を移す。声の主は森の小動物楽団の主人公、コジカさんだ。コジマナナカで略してコジカ、アザラシ間の密かな暗号だった(悪口じゃない、念のため)。

もっとみる

おいでよ★ハーレム(6)|「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」

「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」は、ラノベ作家を目指す少女・きぃちゃんと、その友人の日常を描いたゆるゆる物語である!!

---✌---

●きぃちゃん:ラノベ作家志望のJK2。アホな子。

●桃ちゃん:いい子。

●青ちゃん:不思議ちゃん。

---✌---

前回までのあらすじ:「ハーレムものも書いてみたいなぁ!」ときぃちゃん。あれこれアイデアを出す3人だが……今回は「スラムのヒロイン」

もっとみる

おいでよ★ハーレム(5)|「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」

「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」は、ラノベ作家を目指す少女・きぃちゃんと、その友人の日常を描いたゆるゆる物語である!!

---✌---

●きぃちゃん:ラノベ作家志望のJK2。アホな子。

●桃ちゃん:いい子。

●青ちゃん:不思議ちゃん。

---✌---

前回までのあらすじ:「ハーレムものも書いてみたいなぁ!」ときぃちゃん。あれこれアイデアを出す3人だが……今回は「NTR(寝取られ)

もっとみる

おいでよ★ハーレム(4)|「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」

「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」は、ラノベ作家を目指す少女・きぃちゃんと、その友人の日常を描いたゆるゆる物語である!!

---✌---

●きぃちゃん:ラノベ作家志望のJK2。アホな子。

●桃ちゃん:いい子。

●青ちゃん:不思議ちゃん。

---✌---

前回までのあらすじ:「ハーレムものも書いてみたいなぁ!」ときぃちゃん。あれこれアイデアを出す3人だが……今回は「声優」編

※前回

もっとみる

おいでよ★ハーレム(3)|「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」

「きぃちゃんはラノベ作家になりたい。」は、ラノベ作家を目指す少女・きぃちゃんと、その友人の日常を描いたゆるゆる物語である!!

---✌---

●きぃちゃん:ラノベ作家志望のJK2。アホな子。

●桃ちゃん:いい子。

●青ちゃん:不思議ちゃん。

---✌---

前回までのあらすじ:「ハーレムものも書いてみたいなぁ!」ときぃちゃん。前回、「ヒロインが全員ヤンデレ」というアイデアが出たが……今

もっとみる