宣伝会議編集ライター養成講座

あなたの人生に「チェアリング」という選択肢を

「アウトドアをしてみたいけど、用具を一式揃えるのは大変そう」、「忙しない日々を抜け出して、ゆっくりとした時間を過ごしたい。でも遠出する時間はない」と都市部で働く人ならば、一度は考えたことがあるのではないか。そんなあなたにこそオススメしたい「チェアリング」は、手軽かつ安価に楽しめる、アウトドア・アクティビティだ。チェアリングをきっかけに見えた、人生をちょっと豊かにする方法を紹介する。

スズキナオさ

もっとみる

宣伝会議の編集・ライター養成講座に通います

本日2019年6月15日より毎週土曜日、宣伝会議の編集・ライター講座に通います。12月中旬まで長丁場になりますが、頑張ります。

なぜ受講するのか

ずばり、本業でブログなどを通じて社内外に向けて情報発信する機会が圧倒的に増えたからです。例えば、Wantedlyという採用SNSの自社アカウントブログで執筆・編集を担当しています。

書くことは大好きで、これまでもブログやSNSで積極的に発信を行って

もっとみる

在日外国人の実態と日本語教育

現在受講中の宣伝会議 編集・ライター養成講座の卒業課題の取材に応じてくれた山田拓路さんが、私の書いた記事の一部をブログで紹介してくれています。

私自身、日本語教師としての経験や外国の方と一緒に働いた経験はあるものの、まだまだ知識不足、勉強中の身の上、海外にルーツをもつ子ども、若者たちへの日本語教育、多文化保育の必要性を改めて感じました。

http://yamadatakuji.org/

もっとみる

見えない引き立て役

現在、私が通っている宣伝会議 編集・ライター養成講座の少人数クラスで出されていた、インタビュー記事の課題をリライトして載せました。

今回はいつもより少し長めの記事ですが、読んでいただけたら嬉しいです。

「見えない引き立て役」

長期連休を迎えた4月下旬、私は最寄りの駅で一人の人を待っていた。無人駅ではあるものの、近くに大きなお寺さんがあり、そこに咲く藤の花がちょうど見頃だということもあって、

もっとみる

名前には何を付ける?

みなさんが文章を書くときに 一番悩むことは何でしょうか?
タイトル?書き出し?それとも、まとめ方?

先日、受講しているセミナーの課題でインタビュー記事を書くことになった際、文章の構成はほとんどできていたものの、相手の名前をフルネームで書くか、苗字だけにするか、はたまた、名前のみにすべきか、「さん」「氏」など、どれを付ければいいのか困って、手先が動かなくなってしまいました。
「敬称」つまり、日本で

もっとみる

編集・ライター養成講座に通うのをやめておこうと思った理由

しゅんしゅしゅんです。

本業としてでも、複業としてでも、モノを書くことを仕事にしようと思ったら、ライティングをちゃんと学ぼうかなって誰だって1回は考えるはず。

そして誰もが、宣伝会議の編集ライター講座に一度は辿り着くはず。

そして誰もが、一瞬は悩むはず。約16万円と半年間。行くべきか否か。

でも、意外や意外。ないんですよね。行った人の感想も、行かないことにした人の感想も。結構歴史ある講座か

もっとみる