本気留学サウスピークで毎日英作文を書き続けたら英検に効果があった話

こんにちは。

ぼくは2年前、TOEICのスコアを450→600まで上げるためにフィリピンはセブ島にある本気留学サウスピークに留学してました。

日本では就職や昇進のためにTOEICスコアが重視される傾向があり、国内では年10回の受験機会があります。

それとは別に、「実用英語技能検定」、いわゆる英検が年3回行われています。

TOEICで有名なのは、L&Rと呼ばれるリスニングとリーディングのテス

もっとみる
スキありがとうございます。毎日更新頑張ります。
7

ニート、そろそろ仕事します。

ニートになり約2年4カ月が経ちます。
現在23歳、そろそろ仕事するかも。
キャリアや将来設計に囚われすぎました。

医療系専門学校で医療情報学部に属し、
診療情報管理士と診療報酬請求事務資格取得。
他にも医療事務系をいくつか。

卒業後は診療情報管理士の道に進まず、
大学病院のER受付やクリニックの医療事務、
をやってました。そして辞めて現在に至る。

ルーティン化された医療事務の仕事は、
わたし

もっとみる

ケーキ屋さんをより良くするための100のアイデア[その9]

私が働いていたお店で実践して来た
ケーキ屋さんの改善ポイントを紹介していきます。

その第9弾として[在庫管理編]を書いてみたいと思います。

普段の仕事のしやすさだけでなく、お店の経営にも大きく影響する在庫管理。
実際にどのような管理方法をしてきたのか。

ーーーーー

①材料の在庫表を作る

まずは使っている材料を全て書き出しましょう。
書き出したら、使用頻度の高い順に並べ、使用頻度の低い季節

もっとみる

教える側に回ることで学ぶという話

専門学校の非常勤の先生をするようになって3年くらい経ちます。
たまたま学会とかで仲良くなった人の繋がりでお仕事をいただいたのがきっかけです。

人の繋がりでキャリアを広げていている感覚があるというのは、前にも書いたと思うのですが、とにかく感謝だなあと考えています。

去年の春までは本業があり、副業として時々先生をしていました。
今年も授業の頻度は変わらないのですが、フリーランスとなりましたので、い

もっとみる

おいらさんの人生の模索7〜今後の人生について、どう考え、行動していったか。【パート4】〜

こんばんは。
ぼっさんです!

更新が少し久しぶりになりましたが、「おいらさんの人生の模索」シリーズを書き進めていきたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

前回の記事↓

ーーーーーーーーーーーーーーー

ざっと、前回の記事をおさらいしておくと…

「他の人にはできなくて、自分にできること」を探すため、おいらさんは、

過去の自分が「好きだったこと」や「得意だったこと」を振り返ってみ

もっとみる

高校3年生の時、料理専門学校から名指しでスカウトが来た話。

実家は定食屋をしていました。小さい頃から家のお手伝いをしていたから、料理は得意。

専門学校からも声をかけられた、その話。

家庭科の鬼。

私は料理が得意です。

というか、家庭科の科目全般、得意。料理であれば基本的に、なんでも作れます。初めての料理でも、レシピがあれば普通に作れちゃう。

無人島に行っても、普通に生きていけそう。とかよく言われる。

正しい。多分生きていけます。

小中学校の家

もっとみる

【一部の専門学校の愚かなルール】

専門学校の一部に、就職活動に併願を認めず、一社が終わるまで他者を受けさせないという内部ルールがある学校があるらしい。また、企業との関係性を重視し、生徒が第一志望ではない会社に行かせるという信じがたいことが行われているらしい.

 学校とはそもそも何のためにあるのかを考えれば、こんなことができるはずがない。学校のために就職するわけではない。自分の一生を左右する就職に愚かなルールを持ち出すことが間違っ

もっとみる

ケーキ屋さんをより良くするための100のアイデア[その8]

私が働いていたお店で実践して来た
ケーキ屋さんの改善ポイントを紹介していきます。

その第8弾として[情報編]を書いてみたいと思います。

ーーーーー

①全商品の一覧表を作る

お店で働く全ての人がお店で何を売っているのかを把握しやすくするためにも一覧表は必要です。
もちろん、サイズ違いのものや、季節限定商品や、1度しか出なかった商品もまとめましょう。

②全商品に商品番号をふる

一覧表でまと

もっとみる

【メルボルン写真留学日記(10) 改めて自己紹介】

こんにちは。メルボルンにて写真留学中の小林雅俊です。

メルボルンでの留学生活が始まって4ヶ月が経とうとしているのですが、改めてフォローしてくださった方も多いので、改めて自己紹介をします。

大阪・メルボルンの合同写真展

大阪の写真専門学校を卒業在学中、大阪の姉妹都市であるメルボルンにあるPhotography Studies Collegeとの合同写真展が開催されました。
「大阪の顔、メルボル

もっとみる

平常心 【 来週はいよいよ税理士試験 】

当社の税理士受験を控えた社員も今日から試験休暇。私の向かいの席も、来週末までは空席。

いよいよ、だなぁ。

私が教壇にたつ専門学校も明日が試験前最後の授業。税理士受験の講師をして10年。何回も何人も試験に送り出してきましたが、毎年最後の講義は涙腺が緩みます。「ここまで頑張りましたね」という気持ち。「一緒に頑張れてよかった」という気持ち。「本番、ぜひとも実力を発揮してほしい」という願い。

学生が

もっとみる