移住者にとって、17時からの売店前がコミュニティーの場で大きな役割を持っていて、そこから始まったコトの話

宝島のリアルタイムな情報を得るために、僕は売店の前に通っていた。宝島には、コンビニも、スーパーはない。宝島売店は、島唯一の「お店」だ。17時に開く売店の前では、「常連さん」がいた。その中には宝島の実務を取り仕切る出張員の哲也さん、高齢になった母親と生活していた豊美さんもいた。高齢者の情報を得るためでもあった。僕は、壮年層と高齢者層の間に、何となく壁のようなものを感じていた。だからこそ、高齢者がいな

もっとみる

サロン活動を始めたら、小さな声が聞こえてきた話 〜一人ひとりに合わせたサロンに〜

介護サービスのなかった地域で、足がかりとして、サロン活動を始めた。週に1回の体操とお茶のみ。色んな声が聞こえてきた。

「畑仕事が忙しいから、参加できない。」「お茶のみや体操もいいけど、やっぱり畑をしたい。」「売店が開く時間まで、サロンをしてくれたら、買い物して帰れるのに。」「週に2、3回集まりがあったら良いのになぁ。」サロンと訪問を重ねるにつれて、参加者や参加者の家族からの声も聞こえるようになっ

もっとみる

介護サービスがなかった地域での、介護サービス提供の足がかりとして、サロン活動を始めた話

トビウオが港まで入ってくる宝島の6月は、海辺が賑やかだ。トビウオの水揚げが盛んだった、6月末。その頃、1000匹以上の水揚げがあった日もあった。夜になると、網を持って港に訪れる島民に紛れて、トビウオを掬いに行っていた。言葉通り、港に入ってくるトビウオを、タモで掬うのだから、衝撃だった。港には、水揚げされたトビウオが小山になっていた。

「まずは、始めてみよう。」

スタッフ候補者の方と、診療所サロ

もっとみる

僕が移住する前の宝島の介護の現状

2000年から始まった介護保険制度。2010年までの10年間、介護サービスのなかった宝島。だから、介護保険料を支払いながらも、受けられる介護サービスはなく、介護が必要になれば、「引っ越す」島外に出て行くことが当たり前だった。島内の島民に研修する機会を作り、ヘルパーを要請する。そして、島内の人材で介護の仕組みを作る試みも行われていた。でもそれは、狭い地域の難しい部分があって、定着しなかった。

僕は

もっとみる

田舎のお盆は忙しい。

ここ数日、お盆を味わっています。

仏壇にいつもは付かない提灯の灯りがついたり、お煮しめを食べたり。たくさんの親戚がご先祖様を拝みにきたり、帰省してる夫の同級生も顔をのぞかせたり。いつにも増してにぎやかです。
わたしの実家はあまり季節の行事をちゃんとやるタイプではなかったので、お盆っぽいな〜と思って眺めています。

急遽呼ばれていった夫の幼なじみの家の庭で開催されたバーベキューでは夏を感じました。

もっとみる

台風が来ました

こんにちわ女木島(鬼ヶ島)地域おこし協力隊の藤村です。

ご存知の方も多いかと思いますが、この度四国地方に台風10号が直撃しました。藤村が女木に移住したのが去年の12月。このクラスの大型台風がやって来たのは初めての経験でしたので、島への移住を検討されている方向けに実際に起こった事や、島の防災体制等についてわかった範囲で書き残しておこうかと思います。

フェリーの事

女木島と高松市を結ぶフェリー「

もっとみる

【自己紹介】島から歌声を。

初めまして、シンガソングライターのひみぃです!この度、私「ひみぃ」はnoteを始めました!

*愛媛県の瀬戸内海のほぼ中央に浮かぶ、25島もの離島からなる町「上島町」
海上を渡る「ゆめしま海道」や定期船を使えば、生名島・佐島・弓削島・岩城島・魚島など。町内の島々をのんびり巡ることができます*

地元をテーマにした曲『桜色』
MVとしてYouTubeにあげてます(*´∀`*)
https://yo

もっとみる

「女木の里」の西壁ペイントが完成しました

こんにちわ女木島(鬼ヶ島)地域おこし協力隊の藤村(竹藤)です。

表題の通りです。2月より着手していた島内の交流施設「女木の里」の西壁ペイントがついに完成しました。

こちらが今年の1月、着手前の写真です。

【Before】

なんとなく物悲しい雰囲気ですね。物悲しい雰囲気を強調するために夕方に写真を撮った・・・のはここだけの裏話です。

そして完成したペイントがこちら・・・

【After】

もっとみる

令和史上初!奄美大島に、夏がきた。島の夏は、忙しい。

さて!本日(7月13日)!

奄美地方、やっとやーーーーーーっと、梅雨明けいたしました!(パチパチ

平年が6月29日ですから…およそ2週間遅れ。梅雨入りは今年平年並みだったので…梅雨が約2ヶ月に渡るという…台風と並んで嫌なのがこいつです。

とはいえ、梅雨が明けたということは。

そうです。夏です。島の夏は、めちゃくちゃ忙しいんです。

さあ、島の夏。お祭りだあぁぁあああああ!

どれくらい忙し

もっとみる

光速成長の日々

チョットがわが家に来て3日目。昨日までほとんどカゴの中だけで寝ていた子が、今日になって歩き回るようになり、いたる所で爆睡するようになった。いない!?と思って探すと柱の陰に。注意しないと踏んでしまう。コイツは猛烈な勢いで成長している。

寝ている子を起こしてはいけない

Google先生によると、「子犬は1日のほとんどを寝て過ごすので、子犬が寝ている時には、起こしたりしないように気をつけましょう」な

もっとみる