旅動画【神戸編】

セミナー、クルージング、パフェ、陶芸

谷口総志の旅動画【神戸編】できました!!

https://youtu.be/MkIzhDZcz9Q

※楽しかった思い出を胸に次の目標に向け動き出します。2020年は20箇所目標にセミナーを開催します。と同時にセミナー講師を育成します。現在、心電図、呼吸器、血ガス、計5名のセミナー講師を育成中です。あなたもセミナー講師になりませんか?ジャンルは一切問いま

もっとみる

ゆめみの「全社会」についてご紹介します!

株式会社ゆめみで広報を担当している大塚です!
今回はゆめみの「全社会」についてご紹介します。

「全社会」とは?

メンバー同士の交流を目的とした懇親会です。
元々は毎週月曜日に全社会議というのを行っていて、メンバーの教育を目的としたワークショップを実施していましたが、オフィスをリニューアルしたことによって、メンバーが積極的に勉強会を開催するようになったので、全社会議を「全社会」という名称に変更し

もっとみる

できてからではなく 先に始める

今日もメンターの教えです。

突然ですが、私は今まで会社以外で「懇親会」というものに行ったことがありません。

サークルや部活などと無縁で過ごして来たので、普通に友達とかと会う以外、こういう場に接する機会がありませんでした。

それが、最近メンターのイベントに行くようになってから、一気にその機会が増えました(全部行くわけではないですが)

始めはイベントに行くだけで疲れきって参加せず帰っていたので

もっとみる

オンラインサロン"「私」物語化計画" 大阪スクーリング!【皆様からの声まとめ】

2019年8月31日(土)、オンラインサロン"「私」物語化計画"初となる大阪でのスクーリング&懇親会が開催されました。その様子を参加されていない方へ少しでも伝わるよう、Twitterのつぶやきを中心にいくつか貼ってみました。

まずは、オンラインサロン主催の山川健一氏より。

ゲストの作家さんたちの声。

スクーリング参加者の声!

一言で表すなら、とても刺激的な一日でした。

Text:Atsu

もっとみる

年次締め会 /来期キックオフ / 懇親会を開催 〜第4期お疲れ様でした!〜

皆さま、こんにちは!
ZIZAI広報の菊地です。

ZIZAIでは8月が決算月となる為、先月末にオフィスのアリーナスペースにて年次締め会&来期キックオフ・懇親会が開催されました。

毎月恒例の「締め会」は1時間半ほどの時間で開催されていますが、今回は年次締めということで東京本社のメンバーだけでなく名古屋支社のメンバーも一堂に集まり、全社・事業部ごとに4期の振り返りと来期に向けた目標の共有、その後は

もっとみる

日曜日のお話。

9月1日の日曜日わたしはたまたまバイトが休みでした。(いつも固定なので)そして、いいタイミングで内々定者の懇親会があり、とりあえず友達作らねば!という思いで懇親会へ。

行ったものの緊張感が無駄にあり、机ごとに7.8人に分けられてしまうのですがわたしの机は全く盛り上がらず本当に苦痛な時間を過ごしました。

その苦痛を忘れるためにTinderでアポを取った社会人と会いました。彼はヤリモクなんですがわ

もっとみる

noハン会参加レポート 《懇親会編》

このNOTEは体験談の続きとなります。読んでない方はここからどうぞ。

noハン会を終え、私たち一行は四谷3丁目にあるビルの中に入っていきました。懇談会はとあるタイ料理のお店、緊張と感動でお腹を空かせた中で見るメニューの看板はそそるものがありました。しかし、この店の看板は料理だけでなく店員さんが個性的すぎる。きっと外国人なんです(見た目で分かってたよ全員⦅笑⦆)
まず注文は申し訳なさもなく間違えま

もっとみる

クルージング懇親会!

神戸セミナー終わりました。

これからクルージング懇親会

参加者が続々とチケテット売り場に集合しています。

懇親会にプロカメラマンが撮影に来てくださいます。

旅動画にご期待あれ!

セミナーで見れたプロの生コーチング

日帰りで東京から大阪行ってきた。
目的はこばかなさんのセミナーに参加するため。

デザインとコーチングで活躍されているこばかなさん。発信のわかりやすさや思考の深さを尊敬しており前々から会いたかった…!こう半年近く思っていた矢先、イベントの情報を知って2秒で申し込んだ。(イベント代よりも交通費が痛かった笑)

大きな流れは、
1、コーチングの方法
2、やりたい事を見つけるために
3、SNS発信につい

もっとみる

【8月の謎解き会!】ザンビ THE ROOM 最後の選択に参加しました!

8月の謎解き会は
マルチエンディングの新感覚ホラーアトラクション 

ザンビ THE ROOM 最後の選択 に参加しました!

折々で選択肢が分岐していくゲームだったので、最初の選択では半々くらいで分かれるだろう。。と思っていたら

気づけばなぜか8対2という状況でスタートすることに・・・

結果、なんとハレガケチーム10名のうち1名がGood Endingに辿り着けました!

みんな他のルートの

もっとみる