【『天気の子』公開記念!】天気を味方につける健康術

こんにちは、健康クリエイターのまるおこすもです。

久しぶりの投稿になりますが、これからnoteでも情報発信を行っていきますので、ぜひチェックしてみて下さい!

というわけで早速、参りたいと思います!

【『天気の子』公開記念!】天気を味方につける健康術

皆さんは雨の日は好きですか?

ちょうど今は梅雨明けの直前の時期で、もう少し真夏に入りそうな頃ですが、やはり梅雨の時期は雨が続いて何かと気分が

もっとみる

天気の子を鑑賞後、君の名は。を再評価してみました。

話題作、天気の子を見た後に思った感想は君の名は。をもう一度見たいなでした。

という事で今回は君の名は。を10点満点で再評価してみたいと思います。

邦画歴代2位の興行収入を誇る名作の評価はどうなるのか?

久々に君の名は。を視聴した後にスパークルの公式MVを見ましたが最高ですね。

天気の子の感想と興行収入予想記事はこちら

では今回はいきなり

10点満点評価をしてみたいと思います。

3年前

もっとみる

良い作品の条件

どうも山ぱんだくんです。昨日アニメさらざんまいを完走したんですけど、何あれ、面白かつ深いいすぎでは?とりあえず二周目、行きます。

さてさて、山ぱんだくんと月曜の理屈
第六十六回は「良い作品の条件」

わっつぐっどわーく!!

第六十六回 良い作品の条件

突然、結構な数の人を敵に回しそうなことを言ってしまいます。
僕は秒速5センチメートルよりも君の名は。が好きです。

…さて?

最近、文化的な

もっとみる

天気の子を見ての感想【ネタバレあり】

本日天気の子を見てきました。感想を酒でも飲みながらまったり書いていきます。

天気の子は思っていたよりも壮大な話で、ラストには衝撃を受けた人も多かったのではないでしょうか。東京が水に沈んでいる描写を見た時は本当に驚きました。

皆さんはどう思ったでしょうか。
自分的には東京が沈んで雨が降り続く結果になりましたが、帆高の選択は良かったんじゃないかと思います。そこまでしてでも愛する陽菜を助けたいという

もっとみる

映画『天気の子』を観た

はじめまして。おつと言います。

twitterなどで自作イラストなんかを投稿している者です。

普段twitterでは創作活動に関すること以外を控えてあまりオタクオタクしないようにしていたのですが、最近めちゃめちゃ怪しいです。絵のノイズにはしたくない、といっちょまえなことを考えてはいるのですが、なんというか根っこがおしゃべりなんですね。どうしても最近喋りたいことが多すぎます。たくさん楽しいことが

もっとみる

映画の子

今日は自宅近くにあるイオンの映画館にて、新海誠さんの作品「天気の子」を見てきました。日曜日ということもあって人がいっぱい。正午を過ぎた時点で夜の上映席もほとんど埋まっていました。ではさっそくですが、映画を見た感想を言葉にして綴りたいと思います。

「天気の子」を結論から言えば、面白かったの一言!これに尽きます。正直なところ予告の時点で、大したことないんだろうなあと思っていました。(いい映画だったか

もっとみる

天気の子を観てきた。語りたい事が山ほどあるけど小説版も読んでからにしようと思う。劇中歌の「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」はホント気持ちいい。フルバージョンが聴きたい

なぜ『天気の子』は、全ての「選択」を「祝福」するのか?

【『天気の子』/新海誠監督】

3年前、僕が『君の名は。』を観て泣いた理由は、大きく2つある。

1つは、あの作品が放つ肯定のメッセージだ。

《運命は、運命を変えられる。》

運命は、単に受け入れるだけのものではない。「運命の赤い糸」をテーマにした恋愛映画は数あれど、こんなにも力強い確信を誇る作品に、それまで出会ったことがなかった。僕が受け取ったこのメッセージは、公開から何年経っても色褪せること

もっとみる
最後までお読み頂きありがとうございます。とても励みになります!
13

「君の名は。」と「天気の子」(ネタバレ)

おことわり

本日「天気の子」を観てきました。
本当に考えたいことは色々あるんですが、何よりもかによりもタイトルのとおり、「君の名は。」と「天気の子」の関係性について話さなければ、ほかの話を始められません。そういう感想文です。
それから、両作品ともネタバレを気にせず書きます。まだ観ていない人は読まない方が心のためです。
さらに、両作品の時間軸等の考証は、冒頭3分の1で多分終わっています。そこから先

もっとみる

天気の子 鑑賞

本日天気の子を鑑賞。

新海誠監督の3年ぶりの新作。君の名はから引き続きプロデューサーに川村元気、音楽担当にRADWIMPSのスリータッグである。

まず率直な感想として川村元気は汚えー!

天気という普遍的なテーマを扱いつつ、夏、美少女、世界系、ミュージカル並みの挿入歌数と近代アニメのトレンドをふんだんに盛り込んでくる。新海誠監督の技術力を大衆向けに昇華させてる。生活感のリアルさ、街並みの忠実な

もっとみる