旨味

ほぼ肉パ。お肉屋さんのための発酵サラダチキン講座

10月27日、シズオカミートさんで発酵サラダチキン講座を開催しました。

予約は30名様満席。今回はお肉屋さんによる開催ということで鶏胸肉が30枚、豚肩ロース5キロ、ローストビーフ用和牛も3キロ。

なので、講座のデモンストレーションはサラダチキンですが、同じ手法で全て発酵による下味やソースを使ってのビュッフェをお出ししました。

◇本日お出ししたメニュー
発酵サラダチキンプレーン
発酵サラダチキ

もっとみる
またお願いします!
2

冷凍で旨味アップ!?

秋と言えば【きのこ】!!

そう今日はきのこのお話です。

~引用ここから~

(前略)

キノコの旨み成分である『グアニル酸』は、キノコの細胞が壊れた状態で初めて出てくるからです。細胞を壊すには手軽な冷凍がおすすめです。冷凍して細胞が壊れると、旨み成分を作り出す酵素がすぐに働きだして、グアニル酸、グルタミン酸、アスパラギン酸などのアミノ酸が生キノコの約3倍に増えて旨みも栄養価も高まるのです

もっとみる

胃袋にズキュン|ヒトサラ社員のリアルめし

皆さまお久しぶりです。
月曜担当のよしのほたるです。

9月も中旬に入り、過ごしやすい気温になってきましたね!
「夏の終わり」という言葉が嫌いな私には、
少し寂しい季節ですが......

食欲の秋

が近づいてくると思うとまた頑張れそうです。笑

ということで、今回は季節を変えてまた訪れたいなと思ったお店をご紹介致します!

8月の下旬、夏真っ盛りに訪れた、
下北沢にある『胃袋にズキュン』。

もっとみる
わーい(*´ω`*)
18

旨味発酵オイル (ヤマヤ醤油)

徳川家康、今川義元、足利義勝、豊臣秀吉、歴代将軍に愛された浜納豆でおなじみの「ヤマヤ醤油」さんから発売になりました「発酵旨味オイル」をいただきました。

浜納豆、オリーブオイル、にんにく、唐辛子、バジルが主原料です。食べるラー油系

ということで、冷製パスタにしてみました。スパゲティーニを茹でて冷水でしめ、蕪、キュウリ、トマトに発酵旨味オイルを混ぜレモンを絞って完成。

ちょっぴりスパイシーで

もっとみる
ありがとうございます😊
1

栄養摂ろうとして食材をあれやこれやぶち込むの止めませんかー
限られた食材のダシやら旨味をじっくり味わう方がカラダにも良い気がするのですがー
でも十六茶は好き。

共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。

菌活 海藻麹という新ジャンル

海藻麹の作り方を習いに行きました。

米麹は蒸したお米に麹菌を生やさせますが、最近は様々なものに生やすのが流行しており、今回は海藻に生やす方法です。

ハカリとお湯と海藻と種麹を準備します。

そして、きっちりと材料をはかり袋に海藻と種麹をカサ増ししたものを入れて綺麗に混ぜる。

お湯を加えてかき混ぜる。

うちに帰ったら湿度と温度に気をつけながら3日間加温する。

講座はここまで。

もっとみる
スキ ありがとうございます!!

夏への準備

おはようございます。ひろりんです。

今日も過ごしやすそうな日ですね。
屋久島、箱根は心配ですね。自然の力って大きいなぁと感じます。

昨晩、切り干し大根を細かく刻んだものと、ご飯など混ぜておじやっぽいものを作ってみました。

考えて作るとたのしい。
これをこうしたら、美味しくなるかなとか、想像が膨らんでいきます。
※レシピとかあまり見ない

旨味がある食べ物は、少しの量でも食べたなぁという気にさ

もっとみる
Thank You!(`・ω・´)
4

アワビは○○と○○で誰でも簡単に劇的に美味しくできる

昨日、アワビをスーパーで購入して刺身にして食べましたが、どうにも生臭い。

あのお寿司屋さんで食べるようなコリコリの臭くない美味しいアワビとは残念ながらチョット違いました。

そこで私は刺身を食べる事をやめて

どんな家庭にでもある、簡単に手に入る素晴らしい調味料でアワビをプロ顔負けの美味しい料理に変える事に成功したので皆様にもお伝えしようと思い、この記事を書いてみました。

その調味料とは

もっとみる
スキ疲れが吹き飛びます!
19

超簡単 いつものパスタにプラス100円でお店の味に早替り!?

新企画です。このコーナーは私が良いなと思ったものをジャンルを問わず何でも紹介していくコーナーです。

今回はKALDIで買える食品を使っておうちパスタを劇的にレベルアップさせましょうという記事です。

スパッと短めに行きましょう。

このレバーパテをいつものカルボナーラに加えて下さい。お店っぽい味わいになり、ワインとの相性抜群の美味しいパスタに早替りです。

入れる分量はパスタ2人前に対して缶の半

もっとみる
スキ最高です!
21