まだ今日も胸騒ぎは続いてる。

だから昨日の続きで少しでも癒しになることを祈って、今日は桃。

2個入りの桃を買っていたので、今日も半分こで桃を食べた。桃は冷やしっぱなしより食べる前に冷やした方が美味しい聞いたことがある。でも夕方の仕事前に冷蔵庫にいれるのを忘れてた。

私も癒されたいから今日食べたい。帰宅後冷凍庫にいれて急速冷凍でお風呂上りに食べようと思いついた。昨日より美味しく感じた。

桃を

もっとみる

カクテル

あと1週間ほどで仕事も落ち着く。今は疲れのピークかもしれない。

こんなに疲れてるんだから痩せてないかな?と思ったけど、予想よりちょっぴり重くて残念。幸せな証拠かもしれないけど、夜に毎日おやつ食べてるから自業自得だね。

人の心を癒すには何がいいかなぁ。と、今日の投稿の画像を考えてみた。

さくら、薔薇とかの綺麗なお花にしようかなぁ。。

それとも、食べ物、今日食べたブリとか桃にしようかなぁ。。

もっとみる

胸騒ぎ

いい事があったのかな? それともその逆かな?

何となく胸騒ぎがして困る。

たまたま昨夜、海の写真をみたからかしら… ケーキにも気付いたからかしら… 胸騒ぎがしたからビビッて見えたのか、見たから胸騒ぎがするのかは定かでない。

胸騒ぎは何故だろうと考えてみた。いつもは謎が多いのに自己分析してるからかなぁ。そんな感じとはわかっていても言葉にされるとドキッとしてしまう。今までも辛いだろうなと想像して

もっとみる

変な胸騒ぎ

始まりは先週13日、母親からの「今年もどこかアウェイに行くんでしょ?」という一言でした。つまりは、サッカーの応援で旅行に行く考えを持っているんでしょ?ということでした。ただ、そのときの自分にアウェイへ行く考えは持っていなかったため、母親には「これから考える」と返事しています。

そこから一週間、自分はどこへ行こうかと考えるようになりました。
まずは試合日程を再確認し、LCCの運賃やホテルの料金を検

もっとみる

連載『オスカルな女たち』

《 守秘義務 》・・・14

 
「それより。…私、普通分娩で行ける?」
「え? あぁ…まだなんとも。邪魔になってはいないけど、約束はできない」
「そう…。もう水着着るわけじゃないからいいんだけど、やっぱり…ね」
 身体に傷を作るのは、女優じゃなくても気になるところだろう。

「とにかく。今は赤ちゃんのことだけ考えて」
 毎度毎度、よくもこう問題を落としていってくれる。真実(まこと)の心中は胸騒ぎ

もっとみる

「御手の中で〜とある老司祭の生涯〜」

‥23(最終回)

〈2011年3月の終わり、西日本のとある市で一人“孤独死”を遂げていた実在した老司祭の書き残した回顧録を基に、イメージを膨らませたフィクション。とうとう最終回です。→初回はこちら https://note.mu/floret/n/n231f553e922e 〉

実在した司祭とは、世界にまたがるカトリックの修道会の一つ、オブレート会の一員として、戦後まもない日本に来られ、その人

もっとみる

今、手に入らないものは、今の私には必要ないものなのだろう。すぐ手に入る可能性があるもので胸騒ぎがするのなら、きっと今必要なものだから、受け取っていい。買っていい!
#存在給 #明らかに見る #胸騒ぎ #コラム