虚言癖

ホラ吹きK君のこと。

もういまから25年ほど前のことになるが、ぼくにはK君という友だちがいた。
「いた」と過去形にしたのは、残念ながら彼とは15年ばかり連絡がとれていないからだ。
ぼくは彼の連絡先を知らないし、彼もぼくのいまの連絡先を知らないだろう。
SNSなどという便利なものができる前に、ぼくらは音信不通になってしまったのだ。
もっとも、彼をSNSで探してみようとは思わない。
いまはいったいどんな名前を使っているかも

もっとみる

「性癖」と「性的な嗜好」の違い

皆さんは友人などから「お前の性癖、何それ。全く救えねぇ〜!」などと言われた事は無いだろうか?

 ウィキペディアによると、性癖(せいへき)とは、人間の心理・行動上に現出する癖や偏り、嗜好、傾向、性格のことである。 後述の通り「性的嗜好(指向)」とは異なる。

 簡単に言えば性癖とは「性的な嗜好」では無く、性格的な癖なのだ。

 しかし、一般的に性癖と聞けば「性的な嗜好」だと思っていないだろうか。勿

もっとみる

自分を責めてしまうあなたへ:友達に会うのが怖い

(前回の記事はこちら)

友達に会うのが怖い

シェアハウスはWi-Fiがしっかりと繋がったので、毎日ネット上での仕事をこなすことができました。
それまでは毎日マクドナルドに通って日本との仕事をしていたので、Wi-Fiに接続してメールチェックや、SNSでの反応などの確認ができる環境はありがたかったです。

SNSには、恋人の浮気相手がしょっちゅう登場しました。
もう私は彼女をリフォローしていたので

もっとみる

今日の喫茶店営業80・私を否定したババァ客は虚言癖?

今日はなんとかお天気ももった。なので売り上げも順調。少しずらした時間帯に先日noteにも書いた「私を全否定するババァ」が来店。ババァが来店した時には常連の飲食店の女の子も休憩で来店していた。

私も飲食店の女の子も「否定するババァ」より年下のため、ババァは姉御肌全開であった。

ハードのボックスに入っているタバコを吸っているババァが突然「昔の人ってこのタバコの箱とフィルムの間にお金入れてたりしませ

もっとみる

自分を責めてしまうあなたへ:友達との浮気

私が中心となって編集をしていたある媒体を前回少し話題に出したのですが、その媒体に関わることで、今でも折に触れて考えてしまうことがあるので、今日はそれを書きたいと思います。
「自分を責めてしまうあなたへ」の更新は久しぶりになってしまいました。
マガジンを買って下さっていたみなさまには、長らく更新せずにすみません。

今回もあまり気分の良い話ではないかもしれないですが、自分の心の整理のためにも、そして

もっとみる

メンヘラ女性と呼ばれる女性たちの特徴とは?メンヘラ女性との上手な付き合い方

恋愛のメンヘラ女性と付き合った経験をもとに書いた『メンヘラ女性の特徴』です。この文章を読むことで、メンヘラ女性というのがどういった特徴を持っているのか分かります。合計3万5千字ほどのメンヘラ女性についての論文なみの文章で、メンヘラ女性の特徴を理解して、その対応・対策を考えるのに役立ちます。

メンヘラ女性と付き合う、付き合わないのどちらにしても、この文章を通じてメンヘラ女性に対する理解を深めて頂け

もっとみる

虚言癖について part2

虚言癖を直したい僕の愚痴を、日記形式で書いています。少し進展があったので報告します。

私に虚言癖があることをある2人に告白しました。
1人はバイト先の店長で、とてもおおらかでいい人です。親身になって話を聞いてくれ、僕の虚言癖を仕事中でも茶化して雑談中に

「今の話しはまさか嘘じゃないよなぁ?!」

と受け入れてくれる、とても性格の明るい人です。

もう1人は高校の頃の同級生で、最近よく遊んでいる

もっとみる

【PSYCHOPATH⑤】「よくいる」アホなタイプのサイコパス〜特徴と見抜き方〜

「アホなタイプのサイコパス」だなんて、言い方が悪いですか?

あなたのためだけに書いていますので、「あなたが楽しめるような表現にしたい」のです。

よくいるアホなサイコパスにありがちな特徴5つ

・虚言癖がある(ウソ)

・話を誇張する(大げさ)

・自慢ばかりする(ウザイ)

・人の物を盗む(ダルい)

・下半身がだらしない(エロい)

サイコパスと言われて僕が真っ先に連想するのは虚言癖、つまり

もっとみる

虚言癖について

虚言癖について

いきなりですが私、虚言癖があるんです。

病的に。

このnoteは、きっとリアルの友達も(たぶん馬鹿にするつもりで)見てるだろうから、関係性を壊すつもりはないし、具体的にどんな嘘をついていたとかは言いません。

けど、嘘付きであることは告白します。寂しいから。

たぶん、同じ寂しさを抱えてる虚言癖の人、いるんじゃないかな。だから、少し話をさせて下さい。

嘘付きであるというのは

もっとみる