アウシュビッツの図書係

本についてはこちら

作中資料
※閲覧注意(この本に書かれてることがフィクションで肉付けされた物語ではないという、当時の映像)

作者と主人公の女性の対談

ディタ・クラウスさん

フレディ・ヒルシュさん
(本当にハンサムでスポーツマンだったのですね)

ヨーゼフ・メンゲレ

なんかもうね、色々書こうと思ったんだけど
「本は希望」だとか
「今の幸福に感謝」だとか

何を言っても薄っぺらくなくなるか

もっとみる

2019/09

今月の一冊

今月は絵本。中川学さんが泉鏡花の短編に挿絵をつけるシリーズ。版元が国書刊行会から河出書房新社に変わってます。
過去作の『絵本 化鳥』と比べると原文がちょっと難しいかも。内容もセクシャルなものを感じさせて大人向けですね。

それ以外だと同じく河出書房新社より復刊された国別の怪談集シリーズを。丸善・ジュンク堂のフェアでの復刊でしたが11月くらいにはどの書店でも買えるようになるそうです。同

もっとみる

【19年9月】読書まとめ

2019年9月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1702ページ
ナイス数:76ナイス

https://bookmeter.com/users/54142/summary/monthly
■世界のかわいい民族衣装―織り、染め、刺繍、レースなど手仕事が生みだす世界の色と形
表紙のポーランドの衣装に射抜かれて。さすが表紙になるだけある。お裁縫の知識があればより楽しめたのかな。どれ

もっとみる
ありがとうございます💛
3

パン・オ・ショコラを引き寄せるまでに、2年かかりました。

BSで放送している「パン旅」という番組が好きだ。9月にも2週に渡って放送していたので、録画をした。

軽井沢編を除いて全部見たのだが、木南晴夏さんとゲストが行く先々のパンがどれも美味しそうで、見ているとヨダレが出てきて困った。

特に関西方面、美味しそうなパンが多い。宝塚のあのお餅のようなパンは、メッチャ食べたい。もしかしたら、パンだけで旅行計画が立てられるのではと思ったりした。

「パン旅」のせ

もっとみる
コップンカー
12

【19年8月】読書まとめ

2019年8月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1197ページ
ナイス数:96ナイス

https://bookmeter.com/users/54142/summary/monthly
■世界一やさしい! 栄養素図鑑
栄養素を擬人化してくれてわかりやすい。ただ生意気なことを言うと絵があんまり可愛くなかった。好みでなかったと言ったほうが正しいかな。なんで寄り目なん?!これを全部

もっとみる
thank you♡
3

2019/08

今月の一冊

宮部みゆきさんのライフワーク「三島屋変調百物語シリーズ」の第一部完結編。中編は読みごたえがあっていいですね。おちかが怪談を聴くというスタイルなので各話ごとのつながりがうすく、今作からでも楽しめると思いますが全部面白いのでせっかくなら1巻からどうぞ。

雑感

ニコニコ漫画でなろう系原作の漫画をよく読むのですが、気に入った作品はKindleで買うようにしてます。たぶんニコニコ漫画がなか

もっとみる

2019/07

今月の一冊

WWシリーズ開幕。森博嗣の長編シリーズは世界観がつながっているのですが、今回は時系列的にもっとも未来で、Wシリーズの直接の続編となっています。どのシリーズから読み始めてもいいと思うのですが本シリーズに限って言えばWシリーズをまずは読まれることをおすすめします。
初期のシリーズはミステリだったのですが、Wシリーズからは完全にSFですね。シームレスにつながっているのはさすがです。

雑感

もっとみる

おとなの読書感想文

一昨日、読んでいた本を読み終わった。完読したのはなんだかんだ言って久しぶりだった。読む、読む、と言って結局ちゃんと向き合ってこなかった私が少しだけ変わったような気がする。

読書をサボりまくっていた私だが、本を読んだら、私は読書メーターというサイトに感想を書き込むようにしている。自分が興味のある本、読んでいる本などが登録できて、読書の諸々の管理をしてくれるサイトだ。私は読書習慣と呼ばれるほど読み込

もっとみる
今日もお疲れ様です!
11

#029 『読書メーター』の有効活用を考え試してみる

毎週なんらか気づきをぼやきます > (・∞・)
手帳から日々の学びをブログにサクッとまとめます。目指せ10分整理術!

本日の共有事項

さて、先週は昔一度読んだ本をさかのぼりながら『読書メーター』に都度都度、再振り返りをして短く気づきをメモしておりました。↓こんな感じで↓

昔の読んでいた本をさかのぼってみると、多くの気づきがあって面白いです。例えば私の場合

・強制的に週1読書レビューを頑張

もっとみる
あなたも今日から島崎和歌子さんのファンです。