アンチテーゼ 肯定する僕を否定する僕

為すことが、正義、正論、正当性があったとしても、そこに1ミリでも悪意や嫉妬や欲が絡んでいたとしたのであれば、それはやはり 悪なのだ

故に純粋な善行など、望むべくもなく、まして人に期待すべきではなくても、どこかでそういうことがあって欲しいと思う

だから裏切られて、傷ついたり、怒ったり、悲しくなったりする

だけどそれは間違いなのだ

他人を偽ったり、自分を偽ったり、何かを為すということには、そう

もっとみる

より自分を感じること

変化だけが、この世界の、変わらないこと。

OSHOもそのように言っている。

ところで、家の掃除とか、どこまでもやりたいこと、出てきますよね。ピカピカに拭くとかも含めて。

心の中も、そうだな、と思う。

クリアでいること。自分がどうなのか、見つめること。

その中で感情は、お天気で風が吹くように雨が降るように、と同じだな、とも。

パートナーとも、だいたい、うんわぁ、ラブラブ〜な瞬間に、変化は

もっとみる

誕生日に思う

去年から始めたnote。
思い返せばその初投稿は、子どもの誕生日のメニューだった。

あれから約一年。

今年はハンバーグのリクエスト。

(玉ねぎ入れすぎ&煮込みすぎて崩れてるハンバーグ...)

あとは、クラッカーに色々好きなものを乗せるオードブル?的なもの。

早いものだ。
ほんとうに早いものだ。

子どもの成長も、このnoteの一年も。

**

noteでは日々頭をよぎったこと、書き留

もっとみる

明るい心霊談 #6 | 鏡と睡眠 |オーラ診断結果あります



母からもらった鏡がなんとなく怖かったんですよ。そんで、前から幽霊が通ってきてるなぁ〜と思いつつ、ベッドの棚(位置は頭の上)に置いてたんです。

それを取っ払ったら見事に眠れるようになりました!

大体の鏡は大丈夫なんですけど、大事に使っているものほど自分自身に影響が強くなってしまうので注意ですね。

そういえば、あのうさぎが居たのも鏡の前だったような……www

オーラ診断結果

Twitt

もっとみる

すべては映し鏡。

日々目の前に現れる現実。
理不尽だと感じることもあるし、受け入れがたいこともある。

でも、そういうのすべて自分自身なのだ。
それを自分に見せるために、誰かや何かが現実として見せてくれてる。

以前のわたしなら、そういう現実に対して「ありえへんっ!」ってプンスカするだけだった。

でもそれらが自分自身を映してるって知ってしまったから、
もう、苦笑いしかない。。。

そう気付いたのは、やっぱりそれを

もっとみる
❤ありがとうございます。独り善がりな独り言ですが、嬉しいです。
3

『世界でイチバン』バナシ

このハナシは
ヒトにしたことあるよーなないよーな
ぼやっとしたものなんだけど

思春期(高一)ごろかな?
もっのっすっごっいっ!
ジブンの容姿にコンプレックスがあり
もう、ココロがほとほと疲れていた

〝醜形恐怖症〟とかなんかな?
と思ってググったりもしてみたけど

この症状の特性を知ったからといって
ジブンの顔や身体が
ジブンの理想通りになるでもなし
PCシャットダウン

そしてオープンthe鏡

もっとみる

あの日、丸ノ内線で。

養成所時代お世話になった講師の方と食事に行った。
卒業時から行きたいねと話してはいたが実現するのに1年かかってしまった。

もっとも腐ってた(現在進行形ではある)養成所時代、この講師の授業だけは楽しみでどんなに引きこもってる期間だろうと行った。

というのも、きっとぼくはこの人にシンパシー(ほんとはエンパシーっていうらしいね。違いがあまりピンとこなかった)を感じていたから。
そう思っていたのはその

もっとみる

にらめっこ

ピピピピッ
ピピピピッ
カチッ

朝の音がする

「うーん…眠い」
そう言いながらも
ちゃんと起きて布団から出る
すぐに布団を畳んで部屋を出る

顔を洗って、朝食を取り
部屋に戻る

パジャマから
私服に着替える

「よーし…」
そう言うと
必要なアイテムだけ手にして
出かけてしまった

ここから家の中でプチ会議だ

m「目覚めはいいんだけどな」
目覚ましが言う

k「服のセンスもいいと思うわよ」

もっとみる