311を忘れない

8年越しの3.11

2011年3月11日は、中学2年生から3年生へ移る春休みだった。

大阪ですら比較的大きく揺れたのでびっくりしたのを覚えている。テレビではどのチャンネルをつけても地震と津波についてのニュースが流れていて、でも全くと言って良いほど実感が湧かなくて。

それどころかどのテレビ局でも延々と震災のニュース、CMはすべてACジャパンになっていたから正直あまり良い気はしていなかったくらい。それくらい、自分ごと

もっとみる

東日本大震災から8年。
亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
完成図の写真です。
#東日本大震災
#東日本大震災8年
#311を忘れない
#311から8年
#絆

人生は奇跡の連続で成り立っているんだよ。

昨日は、俗に「3.11」とか「311」とか云われる日でした。

今から遡ること、8年前の2011年3月11日14時46分に、とてつもなく大きな地震と大きな津波が発生した日。
僕は、気仙沼市の魚市場近くにある職場で被災し、そのまま孤立してしまいました。
津波の後に、石油コンビナートや船などから流失した重油が海になだれこみ、何かによって引火し、文字通り火の海に包まれました。

「死」というものが頭を過

もっとみる
ありがとうペン!素敵な1日になりますように!
12

【#3】自己紹介【3.11と広島土砂災害編】

昨日、たくさんの方からtwitterの方でいいねやRT、このノートでも❤︎をいただきました!
今日の話題はかなり熱がこもるかと思いますので、ぜひコメントもお待ちしております。
客観的に自分を振り返りたいこともありますので。

さて、本題です。
昨日は大学に入って、ある意味詐欺みたいなことに巻き込まれ、そこから僕がどうしていったのかというところで終わりました。今日はその続きです。

2014.8.2

もっとみる
わしも見にいくけんね。
2

二つの町の今の姿

地元の一市民が見た復興格差

初めての方は初めまして。今回は3月11日から8年が経過するという事で地元の現状について簡潔ながらお話させて頂ければと思い筆を取らせて頂きました。
今回は南三陸町と女川町、二つの街の現在の姿とこれまでの経緯について述べさせていただければと思います。

先ずは女川町の現在の姿をご覧ください。

駅前は綺麗に整備され、街は日常を取り戻しつつあります。
そして、街のシンボルと

もっとみる
ありがとうございます!創作の励みになります!
5

知りたくても知れない情報の尊さ

一昨年の秋、河北新報の「震災から6年。3月11日に、私が思うこと」という企画に応募し2017年3月11日の新聞に掲載された。

学生だった頃に私が感じた心情と伝えたい想い
稀有な境遇から東北に関わり、住むことになり、転職したドラマのような本当の話

以下、本文

"東日本大震災は、知りたくても知ることができない時の情報の尊さについて考える機会をくれました。当時の私は震災の前日から、大学の卒業旅行の

もっとみる