プリントTシャツが出てくる映画のまとめ

こんばんは。
今回はプリントTシャツが出てくる映画について書きました。

それではスタート!

カジュアルが確立していなかった時代

60年代の映画を観ていると、フォーマル寄りの格好が多いです。

特に男性の登場人物は襟付きの服を着ていることが多い。

というかスーツスタイルが大半。

70年代前半でも、カジュアルアイテムの定番であるTシャツが珍しかったという証言もあります。

1970年に創立し

もっとみる

【50'sー60's】最近みた日活映画のヴィジュアルチェック

こんばんは。

今回は、最近みた日活の映画でヴィジュアルが気になった作品を紹介します。

「恋人をさがそう」(1967)

U-NEXTで観られます。

西郷輝彦主演の青春映画。

西郷輝彦がモテる男の役です。

あるシーンを除いて、ヴィジュアル部分で特に注目すべき部分は見つかりませんでした。

ヴィジュアルチェック

その「あるシーン」とは、西郷輝彦が"GQメンズウェア"というブランドの服のモデ

もっとみる

舟木一夫 ヴィジュアル推し作品

こんばんは。

先週は舟木一夫が出演した日活の映画作品をほぼ全て観ました。
(「夕笛」という昭和初期が舞台で暗そうな作品だけ観てません 笑。いつか観ます。)

というわけで、今回は舟木一夫の日活の出演作品でヴィジュアルに注目のものを紹介します。

「学園広場」(1963)

U-NEXTで観られます。

舟木一夫の映画は寒い地域で暗い話が多いのですが、本作は明るい青春映画で、内容もヴィジュアルも含

もっとみる

サイケデリックとドッグイヤーカラー

こんばんは。

60年代はイギリスからの影響を受けた時代でもあると思うので、今回はそのことについて。

それではスタート!

GS(グループサウンズ)やサイケ族etc、【ロンドンカルチャー】に彩られた60年代後半

GSと呼ばれる60年代後半に活躍したバンドはビートルズやローリング・ストーンズなどに影響を受けており、衣装はタイトでブリティッシュな雰囲気。

ミニスカートも当時はセンセーショナルだっ

もっとみる

最近観た映画で気になった衣装

こんばんは。
今回は最近観た日活の映画作品からヴィジュアル面で気になったものについて紹介します。

一番気になった作品から紹介していきます。

「仲間たち」(1964)

U-NEXTで観られます。

浜田光夫(下の画像左)、松原智恵子(中央)、舟木一夫(右)による青春映画。

トラック運転手とバスの車掌の恋物語。

浜田は、ブルゾンの中にシャツだったり、スーツだったり、松原も衣装で特筆すべき着こ

もっとみる

キンクス「ヴィレッジ・グリーン」

キンクスが大好きだという人に、出会ったことがない。音楽好きの友人、知人はいっぱいいるはずなのにだ。きっと「ユー・リアリー・ガット・ミー」くらいしか知らないんだろう。残念だ。かわいそうなバンド、それがキンクス。

1964年にデビューして、1990年代くらいまではコンスタントに活動していたイギリスの大御所バンドである。ビートルズのようなスター性はなく、ローリング・ストーンズのようにスキャンダラスなイ

もっとみる

1960年代、航空会社の制服(JAL、Cathay Pacific、PAN AMERICAN)について

こんばんは。
今回も前回に続いて、航空会社の制服の話です。
それではスタート!

JAL(「駅前音頭」より)

「喜劇 駅前音頭」(1964)を観ていたら、

(未DVD化作品)

森繁久彌、伴淳三郎、フランキー堺らが、ハワイに行くためにJALの飛行機に乗るシーンがあったのですが、

(映った機体はこちら)

客室乗務員が着物で接客していました。

気になって調べたら、JALでは着物で接客した時代

もっとみる

3-2*工業の発展による都市への人口流出、農業の衰退| 3章 都会の生活で感じた現代の問題点ー食と住居|ニューロマン都会編

なぜ、私たちの生活は食物の生産現場から遠くなってしまったのか。

私の実家はトヨタ自動車の社員が中心に住んでいるニュータウン(新興住宅街)にある。農業を営んでいる人は皆無だ。

だが、祖父母は父方・母方ともに農家だった。
私の父は、トヨタ自動車に就職するために長野県の実家を出て愛知県へ流出した。

高度経済成長期に工業が発達し、農業が衰退した。
1950年には就業人口の約45%が農業に従事していた

もっとみる

「大空に乾杯」(1966)とANAの制服

こんばんは。

実は私、昔の航空会社の制服のデザインにも興味がありまして、

今回紹介するのは、そんな私のテンションを上げてくれた作品。

「大空に乾杯」(1966)

(↓私は400円でレンタルして観ました)

吉永小百合主演のスチュワーデスと花が好きな青年のラブストーリー。

全日空が協力。

がっつり制服と機内、機体が映ります。
明るいブルーの制服、良いですね。

飛行機が出てくる、飛行機の

もっとみる

アイビーとVANが衣装提供した映画

こんばんは。

今回は60年代に流行したファッション、アイビーと60年代にVANが衣装提供した映画についてです。

アイビーの説明は、長々と書くとそれだけで終わってしまうので、簡単なまとめにとどめました。

アイビーとは

VANは現在も続いています。

色々書きましたが、見た目的にはきちんとした格好といえばいいのでしょうか 笑。

後で紹介する映画でもいいですが、コーディネート例をいくつか見てこ

もっとみる