東京グルメ

6
ノート

行きたい理由がここにある。1日遊べる中目黒さんぽ

最近、中目黒が好きです。

街に流れる穏やかな空気とか、緑が多いところとか、おしゃれだけど気取らないお店の雰囲気とか。

好きなポイントはたくさんあるんだけど、いちばんの理由は好きなチョコレートショップがあるからかもしれない。(と言うとめちゃ食いしん坊みたいになるけど、お気に入りのお店があるだけで、その街に行きたい理由ができる気がしてる。)

春の中目黒は、お花見がてらお散歩するのに最高の場所。来

もっとみる

今日は自分を甘やかす。バレンタインに選びたい“ご褒美チョコレート”

自分の中でバレンタインの概念が変わりつつあります。

学生の頃は「好きな人やお世話になった先輩にチョコレートを渡す日」という感覚でしたが、最近は「自分にご褒美をあげる日」になってきました。

というのも、男性っていろいろ調べて、デパ地下並んで、わりといい値段払って買ったチョコレートも「よくわかんない」とか「ブラックサンダーでいい」とか言うし。手作りは食べれない神経質な人とかも一定数存在するし。(こ

もっとみる

「いちごと花と私」が最強。インスタ女子の聖地カフェ

最近、すごく気になる街がある。

それは「東京のブルックリン」とも呼ばれている「蔵前」。江戸時代、幕府の米倉があったことが地名の由来で、昔から倉庫や蔵が立ち並ぶエリアだそう。最近はその倉庫をリノベしておしゃれなホステルやカフェなど個性豊かなお店が集まっています。

「いつか行ってみたい!」と思っていたエリアだったのですが、インスタで素敵すぎるカフェを見つけてしまったことで、私の蔵前デビューが急遽決

もっとみる

1年で最高に贅沢だったディナーの話。

それは去年のクリスマスのことだった。私の中でクリスマスは「特に理由もないのに1年で1番贅沢できる日」というイメージがあります。(誕生日が近いのでなおさらですが。)

日々、SNSでいろんな情報にふれていて、「気になる!」と思ったところはすぐGoogle mapで保存するか、スクショするようにしているからか、クリスマスとか誕生日はサプライズとかは割とどうでもよくて、自分が行きたいところに行きたい派。

もっとみる

2,500円の贅沢。老舗喫茶の“幻のショートケーキ”

買い物の合間に前から気になっていた喫茶店を思い出して行ってみた。

創業40年の喫茶店「自家焙煎珈琲 凡」。アルタ近くのビルの地下1階にある小さな喫茶店。階段を降りるとカウンターと大きなテーブル席があるこじんまりとした空間がお出迎え。

カウンター越しの棚一面には、レトロで最高級のカップがずらり。淡いパステルカラーや、シックなデザインまでいろんな柄のカップがありました。100年前のものを中心に約1

もっとみる

SNSでシェアしたい!フォトジェニックな東京カフェ5選

2017年もあと3週間ちょっと。今年は特にいろんなお店に行ったので、ちょっと早いけど振り返り。

「インスタ映え」が流行語に入り、フォトジェニックはトレンドというよりもはや定番。実際に行ってみて特にかっこいい「好き!」「素敵!」「写真撮りたい!」と写真欲が湧いてくるフォトジェニックなカフェを紹介します。

1,TAJI MAJI

代官山にある「TAJI MAJI」は、「花とクレープ」をテーマにし

もっとみる