ぼくらのよあけ

【ハックス/ぼくらのよあけ】今井哲也先生インタビュー

新入生歓迎会にて放映されたかつての先輩の作品に魅了されてしまいアニメ研究会に入部、自身も「絵を動かす楽しさ」に目覚めていく女の子の半年を追った『ハックス!』。2038年という近未来の夏休みを舞台に、小学生の男の子と彼の元にやってきたお手伝いロボットが織り成す、友情と別れを描いた『ぼくらのよあけ』。今井哲也先生は、少年少女達の揺れ動く感情を、瑞々しいタッチで描いてきた漫画家である。
そして今井先生は

もっとみる