ポエトリーに興味津々

netflixのおすすめ動画に出てくる映画で初めて存在を知る映画って
結構あるんだけど、今回もそのおすすめから
ウータンクランのRZAが監督したポエトリーが題材の映画を見た。

『 LOVE BEATS RHYMES 』

この映画は、ラッパーを目指す大学生の女の子が
大学の授業でポエトリーに出会い
ラップとポエトリーの違いに苦悩しながらも
ポエトリーを自分にうまく取り込み
行き詰まっていたラップ

もっとみる

やりたいことパワー

やりたいことへ向かうパワーってすごいな。
今日のやりたいことは実家に帰ることやってんけど。
気づくと終電まであと10分。
普段は15分かかる道のりである。
上司は、今日は無理やねと言ったが、私は諦めない。
何としても帰りたくてしょうがなかった。
帰ることに全てのエネルギーを使った。
即行で片付けて猛ダッシュ。間に合った。

やりたいと強く思っていると
こんなにも人は力を発揮するのか。
そう感じた瞬

もっとみる

1日だけやってみたい仕事。

Twitterで募集している質問箱「Peing」より。

1日だけやってみたい仕事は?

このときはパッと思いついた「内閣総理大臣」とだけ答えましたが、後から考えると結構おもしろい質問ですよね。

ちなみに、日本にある職業の数はなんと「17,209種類以上」もあるんだとか。ヒエー!(参考:https://www.sodateage.net/7860/

わたしが知っている職業なんて、全力で思いつ

もっとみる

恋人になる人の絶対条件が分かる心理テスト

今日、飲み屋のママさんにしてもらった心理テストです。

私はその結果に

え、うそん。うーん、まあそれも大事か。そうか、それが本心か…

と、なりました。

ママさんに聞かれたのは、2つです。

⑴恋人に求める、絶対条件を3つ言って。

ちなみに私は、

1つ目、連絡がつく人

2つ目、誠実な人

3つ目、お互い愛しあえる関係

でした。

1つ目のやつ、なんかあったん?ってなりますが、スルーでお

もっとみる

格ゲー入門おすすめ法 - 「格ゲーは難しい」の裏側

※格ゲーやってみたいけど、難しいんでしょ? どうやって始めればいいかわからないという人に向けた記事ですが、ものすごい長文です、目次から興味惹かれるところをパラパラっと読んでいくのをお勧めいたします。

格ゲーマーの使う「難しい」って本当に難しい?

 格闘ゲームをやっていると、よく仲間の間でこういう言葉が出ます。

「〇〇(格ゲータイトル)難しいよな」
「この組み合わせ〇〇側難しいね」
「結局この

もっとみる

コドモガラクタラボについて

“コドモガラクタラボ”という、あそびの場がある。

子どもの日常に関わるHoiClueサイトを運営していながら、運営チームが日常的に子どもと関わる機会がないことから、子どもたちの世界をのぞかせてもらう場としてスタートしたもの。
大人よがりなサイトになってしまうことを恐れて、ということにプラスして、路面に面しているオフィスの前を子どもたちがよく通ることや、ラボで生まれた遊びをサイトで紹介したいとい

もっとみる

カレンダーには。

1月がスタートして、26日。
昨年、10月くらいに手帳と一緒に来年用のカレンダーを買っていたのだけど、1月になってから使いだした。

まず、カレンダーに記入することは
みんなの誕生日と夫婦の記念日。

ふと、自分のワークスペースに置いてあるカレンダーを見たら
三男の誕生月、3月のページが開かれていた。
寝る前に、机の上をごそごそ触っていたな。そう言えば。
犯人は、もちろん三男だ。
なんとなく、そう

もっとみる

こどもの“やりたい”に付き合うのって、けっこう難しい。

「こどもの“やってみたい”っておもしろい。」を
HoiClueのタグラインに掲げているわたしですが…

先週、「やりたい!」を楽しんでいる息子を、自分でも驚くほど冷ややかな目で見てしまい、さいごには嫌味まで言ってしまうという出来事が。
(ちなみに、その時の息子の「やりたい!」は、外の広場に寝そべってゴロゴロ転がりまくる、というだけのことだった)

他の子も遊んでいるその広場でゴロゴロ転がりまく

もっとみる

見える化とはよく言ったもので

音が波形なのはみなさんご存知の通り。

だから音で模様を作れたりするのはなんとなく理解できるし、それ自体はそれほど驚くことじゃあないのかもしれません。

けれども雪の結晶のように、出来上がった模様はどれも美しく、その美しさにアメイジング!してしまいます。

ぼくは音楽が大好きだから、音楽の素晴らしさとか美しさとか、そういうことについて誰かと共感したくって、だから音で作られる模様一つで「ほら、音楽っ

もっとみる

僭越ですが竹村俊助さんが面白い。そして、無言で花が開くことについて。

#竹村俊助 さんの言葉の数々がおもしろすぎて、フォローに次ぐフォロー。

つまり、ツイッターとnoteをフォローしたとそういうことなんですが。

言葉を読んでいて編集者のお仕事って面白そうだなと、おもわず思ってしまった。

先日、司会の仕事している時に生声で案内をしていたら、「ピンマイクつかてるんですか?」
「いえいえ、生の声ですよ」「絶対ピンマイクつけていると思ったのに・・・すごい」とテレビの制

もっとみる