アカウンタビリティ

仕事で一番大切にしていること

仕事をする上で、とても大切にしていることは「Accountability」です。

日本語では「説明責任」と言われていて、個人的にはもにょんとするあれです。わたしがITアーキテクト(エンジニアもか)として伝えておきたい "Accountability" は、ある結果の事実に対して、なぜその決断をしたのか、なぜそのアクションを取ったのか、その正当性を証明できること。「責任」ってのが曖昧なのであれです

もっとみる
イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
14

note感想文:『天才になれない私の闘い方』 - #3

いつものように色んな方のnoteを覗かせてもらっていたら、ぽんずさんの『天才になれない私の闘い方』に出会いました。

凄く良いお話が書かれているので、皆さんも是非お時間があれば読んでみてください!以下は内容に沿って書かせて頂きます。

天才とアカウンタビリティ

以前読んだ『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』では、アカウンタビリティとは「天才の否定」であるという話が書かれていました(お

もっとみる
謝謝!!🇨🇳
2

「論破」から

----------
3点に注目したい。
 1.自己主張や自分の内面満足は、議論ではない。
 2.議論を議論たらしめるためには、参加者に所定の力・姿勢が要求される
 3.議論になっていない議論モドキが90%以上あるだろう
代表関連記事 東洋経済ONLINE 2019/02/25 15:00
 https://toyokeizai.net/articles/-/266552
------------

もっとみる
思考は実現する。
4

「タスクの管理と、人のマネジメント」から

----------
3点に注目したい。
 1.「タスクを高速で回すこと」に視点が下がるのは危険
 2.人の感情や気持ちに対するマネージメントが必須
 3.スピード感は、生産性の分子と分母、双方で捉えるべき
代表関連記事 ーーー
---------------
A 勢いあるベンチャーに多々触れる中で思うことがある。タスクを高速管理しているが、人をチームをマネジメントできていないケースが、かなり多い

もっとみる
夜通し、思考の向こう側が見えるまで、対話しましょう。
8

アメリカの教育のアカウンタビリティについて

この間、公立高校で代数幾何IIの授業の代行仕事をしてきた。昼休みに、日本語授業を担当する日系人の先生と雑談する機会があったのだが、先生は、日本の学校にはアカウンタビリティ(説明責任)がないと言う。教育制度やカリキュラムを決める際の意思決定過程で、地元コミュニティに暮らす市民が声をあげる場所がない。だから、政府が一方的にカリキュラムを決めてしまい、いつまで経っても教育が変わらないのだと。

Acco

もっとみる

「ゴーンとホリエモンと善悪の区別」から

--------------------
三点に注目したい
  1.個人の軸(美的感覚)は、世の中を美しく形作る参照点 
  2.理念が全ての土台であり、経営・HR戦略と整合する必要がある
  3.グレーゾーンを狙うのは、美しくない。

関連代表記事 アゴラ  2018年12月10日 20:30
 http://agora-web.jp/archives/2036095.html
--------

もっとみる
盃を交し、対話しましょう。
11

【hint.236】ないがしろにされガチな「アート」的な主張

今日はちょっと抽象的な話になりそうです。

 そして、もしかしたらうまくまとまらないかもしれないけれど…。トライアル的に取り組んでみます。

 人間の欲求を、最も低位の「生存の欲求」から、最も上位の「自己実現欲求」の5段階に分類できるという考え方、いわゆる「欲求5段階説」を提唱したのはエイブラハム・マズロー(*1)でした。

*1
 おそらくこのような前提をおいて書くと「マズローの欲求5段階説は実

もっとみる
読んでくださりありがとうございます(^-^)
3

BDTI「中期経営計画」セミナーに参加してきました

7月30日に公益社団法人会社役員育成機構(BDTI)のセミナー『中期経営計画と取締役会の役割・評価~日本企業の中期経営計画はガラパゴス化している?~』に参加しました。パネルディスカッションでは「魂の入った中期経営計画を作るには」というテーマで活発な議論がなされていました。現在の中期経営計画の策定は現状の延長線上で語られることが多く、必ずしも市場・競合といった外部環境に対する戦略は語られているわけで

もっとみる
ありがとう!

【ICO案件】ACA Networkのトークンセールがお得!!

こんにちは!渡辺です!

以前、紹介しましたブロッチェーン技術を活用して広告業界を変えようとしている新しいサービスACA Networkですが、いよいよとトークンセールが始まりました。

サイトの方でカウントダウンと日程も公開されています。いよいよ私が注目していたプロジェクトが本格的に始まった感じですね。現在はプライベートトークンセールの段階で2018年6月30日まで40%のボーナスが付きます。

もっとみる

〜インターネット広告業界の深い闇〜ブロックチェーンが答え?!

こんにちは!渡辺です!

自分自身、都内でメディアアプリを運営していることもあり、自分が知っている業界のことや疑問に思っていることについて皆さんと意見を交換したり、最近のアドテクのトレンドなどを共有できればと思います!よろしくお願いします!

本日は、この業界のなかでいつも気になっている点があったので、その件についてお話しできればと思います。

2017年の昨年の夏、世界のインターネット広告業界で

もっとみる