『渋谷の寡婦さん寡夫さん』放送後記

6月23日(日)。
渋谷のラジオ(FM 87.6MHz)、『渋谷の寡婦さん寡夫さん』!

音声配信はこちらから↑♪

ゲストは!
ヤツらがやってきた!みんな大好き、シネバカスリーアミーゴズ!!
シネジャンキーのよっちゃん!

そして!
みなさんからいただいたサポート代から、ほろよいを買わせていただきました。
ありがとうございます。

シネバカのみなさんが、またもやいっぱい差し入れしてくださいました

もっとみる

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』noteサイト第165号公開中!https://note.mu/fuu_natu/n/n8fe95856ce2a 【映画の…】『未知との遭遇』【BS・CS】『ローズマリーの赤ちゃん』『ブラジルから来た少年』【名作紹介】『コンフィデンスマンJP』よろしくです!m(_ _)m

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第165号公開中!! http://p.booklog.jp/book/127343/read【映画の風景 日本の風景】『未知との遭遇』【BS・CS】『ローズマリーの赤ちゃん』 【名作紹介】『コンフィデンスマンJP』 よろしくです!m(_ _)m

女の子をエンパワメントする映画について語りたい!

こんにちは。今井です。

私がnoteで使っている「都筑」という苗字は、母親の旧姓です。
父親からもらったものよりも、母親からもらったものの方が断然多いのに、
なぜ母親の苗字は消えてしまうんだろうか?

そんな世の中を斜めから見たような考えがきっかけで、ハンドルネームとしてよく都筑友梨を名乗るようになりました。

さて、そんな私が今日語るのは、女性がエンパワメントされている映画についてです。

もっとみる

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第165号公開しました!! http://p.booklog.jp/book/127343/read 【映画の風景 日本の風景】『未知との遭遇』【BS・CS】 『ブラジルから来た少年』【名作紹介】『コンフィデンスマンJP』 よろしくです!m(_ _)m

散歩する侵略者

じつは、言葉の大切さを描いている。

愛について、、なかなか乙です。
なぜか惹き込まれていく。

奴らは私たちの一番大切なものを奪っていく。
当たり前の日常は、ある日、突然終わりを告げ、侵略が始まる。

「それ、もらうよ」

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』noteサイト第164号公開中!!
https://note.mu/fuu_natu/n/n95e07696ce5d
【映画の風景 日本の風景】『翔んで埼玉』【BS・CSオンエア】『ローマの休日』【名作紹介】『おしゃれ泥棒』よろしくです!m(_ _)m

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第164号公開中!! http://p.booklog.jp/book/127022/read 【映画の風景 日本の風景】『翔んで埼玉』【BS・CSオンエア】『ローマの休日』 『酔拳2』【名作紹介】『おしゃれ泥棒』 よろしくです!m(_ _)m

爆選!ぼくのFOXサーチライト・ピクチャーズ映画

本日はやたらとFOXの記事を見かけるなぁと思っていたら、今年はFOXサーチライト・ピクチャーズが設立25周年を迎えるとのことで。めでたい。

1月には作品にまつわるカラオケナイトも開催されていた始末 笑

さて、FOXサーチライト・ピクチャーズといえば、あの"じゃかじゃんじゃん、じゃかじゃんじゃん、じゃーんじゃんじゃん..."のテーマでおなじみの映画製作会社。

フォックス・サーチライト・ピクチャ

もっとみる