バカにする

期待しているようでバカにしていること。

シゲクです。いつも、周りの家族や、支えてくれる人には感謝しています。でも、その期待に十分応えられていないように思うのも事実です。

期待された時、心配された時、どう対処するのが正解なのでしょうか。それはとても精神的に辛いものです。失敗できない、失望される、そのような気持ちが大きくなれば、実際に起こってくることも決まってきます。

誰よりも失望しているはずの本人に、過剰な失望を相手に押し付けるのは、

もっとみる
励みになります。

僕は人をバカにしない。その概念をバカにする。

それは「自戒」とも言えます

僕は特定の個人をバカにしてません
(たまにバカにします。今日は2人をバカにしました)
罪を憎んで人を憎まずの精神です

しかも身体的特徴ではなく「性格」とか「在り方」といった、今すぐにでも変えることが可能なものをバカにしてます

それが僕の流儀です

(たまにデブはバカにします。自戒です。自分がデブにならないための)

さて

バカにします

・「そんなことないよ~」

もっとみる
わ!感謝でございます!
1

【変人に贈るラブレター 55/100】テーマ「感謝」⑤

心で感じたことをまんま描き出す【変人に贈るラブレター 55/100】

今日から7月じゃん!プール開きじゃん!こっちは年中開いてるわ!

土日お休みもらいまひた~

土曜は、昼前にゴルフ場でおやじ3人衆と待合せてパタヤにシーフード、日曜は、疲れてダラダラダラララ。。。なんつったって、土曜のパタヤ、終始あたし1人が運転だも。

シーフードの店は、美味くて、超マジカンドー!!4人とも、食べてる時、

もっとみる
カンパーイ(*'▽')
1

『人をバカにするという事』

遊び半分
傷つける事をしない前提で
笑ってやりとりをしたり

冗談で言い合ったり
俗に言う『いじる』という事をしたり
ユーモアの一つ

権力を持ったものに対し
自分の自己責任のもと
バカにしたり皮肉ったり

あくまで自分が意識して行っているなら良い
ブレーキも効くし
コミュニケーションでもある
いき過ぎたと思うなら謝る

最近感じた事

意識しないでバカにするのを見る

まるでそれがカッコいい事か

もっとみる

元・親友の話をしよう

今回は私の大学時代の親友の話をする。
彼女に出会ったのは入学式。
派手で目立つ美人。
大学には、こんなに綺麗な人がいるのか!とびっくりしたのを覚えている。

彼女は真面目で努力家で、そしてとても「正し」かった。
私はといえば、彼女に比べると不真面目で「正し」くなかったように思う。

朝が苦手な私は寝坊の常習犯で、彼女に助けてもらったことは数知れない。
その上、当時の私は酒が弱いくせに潰れるまで飲む

もっとみる

*私の好きな人

cocon.です。

たくさんの人が自分なりの世界を見つけるために、傷ついたり苦しんだりしながらも一生懸命手を伸ばしている。

それについて何もしない人たちは笑ったり冷やかしたりするけど、私はそういう自分の世界を掴もうと、みっともなくても必死で生きている人は大好きだ。

「自分の世界を掴もうとする人」が好き。

欲しくないものからは距離を置いて、その分自分が掴みたいものには貪欲になる人。
そのため

もっとみる

家长课堂:为什么那么多学生讨厌数学?

家长课堂:为什么那么多学生讨厌数学?

我的口算很慢”

  “我很难弄懂应用题的问题关系”

  “我永远都听不懂”

  “我讨厌数学”

  “数学太难”

  对于正在挣扎的学生来说,数学的确是具有广泛声誉的“魔鬼学科”。那么,是什么原因导致这么多学生不喜欢数学呢?我们该如何帮助孩子对数学产生兴趣和突破数学的门槛呢?

  如果您的孩子是许多讨厌数学的学生之一,请不要着急。事实上,有很多方

もっとみる

バカにするとか、されるとか

"おとな"になるのは難しいのだ

#大人になったものだ なんていえるわけがない』、という悲痛な叫びにも似たテキストを起こしたのだけれど、書いた内容としてはオジさんやオバさんと大人は異なるものだよね、ということです。

そんなことを書いてしまうからなのか、そもそもの前提認識みたいなところがおかしいのかなんなのかはわかりませんが、バカにされてるなぁ...なんて感じることが、これまでの人生で1回や2

もっとみる
途端にやる気が出てきました!
7