【パスポート 1万6千円掛かるワケ】

10年有効のパスポート取得に掛かる1万6千円の内訳は、冊子作成やシステム開発の直接行政経費が4千円、自治体の手数料が2千円、残りの1万円は在外公館での間接行政経費。俺は来年、10年有効で取得して2020年代はアジア各国を廻ろうと思ってます。

パリで盗難に遭いました #15-パリ(パスポート申請編)

2018年8月16日(木)  パリ(午前中)

今日は勝負の日。今日の結果如何で、この先の予定が決まる。
早朝に起きて、まずはノード駅に写真を撮りに向かう。
確かにスピード写真の機械があり、そこで3人分の写真をゲット。
その足で、パリの日本大使館へ。
日本大使館は凱旋門のすぐそば、わかりやすいロケーション。

今日のミッションとしては、パスポートの申請。願わくば翌日昼の便に乗りたいので、24時間以

もっとみる

完全なるパスポートコピー in タイランド

アピチャイ・ティアマート警察少将による回答を元にした、サバーイタイランゲージ作成の『日本人向け見本』です。同回答によれば、当該コピーを携帯していれば、原本の呈示は「後日でも可」とのことです。

しかしながら、パスポートは原本の携帯が原則であり(入国法第12条)、同回答は明文規定ではありません。

タイに限らず「人の言ったこと」に100%確実なことはないので、出来る限り原本を携帯して下さい。

もっとみる

【旅行】金沢▶︎▶︎チェンマイへ(関空編)

おはようございます!あこです。

さて、今日は2019年9月7日。

チェンマイに来て二日が経ちました。

昨日の到着日には大事件が早速起きたのですが、(インスタを見てくださった方はご存知かと思います)今日はその前に、タイのチェンマイへの行き方をまとめておきたいと思います。

*インスタはこちら↓

出発地点は私の地元金沢駅、ゴールはチェンマイ空港です。

記事の書き方としては、ちょっとマニアック

もっとみる
嬉しいです!気になることがあればなんでもコメントして下さいね!
10

【日記】外国語で検索する

・ここ最近の間に途切れ途切れにしていたこと

 時々、外国語で検索していた。きっかけはNHKで放送されたイギリスの学園ドラマと恩師が亡くなったことだ。『ハンク ちょっと特別なボクの日常』というドラマに出てくる音楽教師が、亡くなった恩師となんとなく似ていると思った。恩師はカウンセラーの仕事をしながら、ギターやベースの演奏家だった。結局、演奏しているところは見られなかったが、ドラマの中で音楽教師役の俳

もっとみる

最近考えた必要最低限の持ち物✍️

機内持ち込み手荷物が多い私が思う、
2019/08時点の海外旅行の最低限の持ち物

パスポート(ボールペンと入国審査カード書き方キャプチャ)
スマホ
スマホ充電
サイフ(クレカはVISA最強と少額現金)
羽織るものパーカー
常備薬

使い捨てマスク
コスメポーチ1個でフルメイク出来るセットが尚良し(免税店のセットや、クリスマスコフレとか試供品大事)
※海外用ワイファイ(ある場合)
※バウチャ

もっとみる

🛫海外旅行忘れ物リスト

今回もハワイではありませんが、というよりハワイに限らずと言った方が良いでしょうか。今回は忘れがち、忘れやすい物リストを書いてみようと思います。

😵充電コード&プラグ
これは本当に忘れやすいですよね。

😵携帯バッテリー
これも忘れがち。。。

😵洗濯ネット
洗濯物と一緒に干していてなぜかこれだけ忘れてしまうという。。。

😵泡だてボール(ボディスポンジ)
乾かすためにシャワーに引っ掛けて

もっとみる

ブロックチェーンを活用して個人情報は個人が持つ時代が来るのか?

台風の影響で雨の日が続きますが、その間も新しいトレンドは次々誕生しています。

私たちが海外に行く際に利用するパスポートなどのIDはブロックチェーン技術によって大きく変化していきそうです。

旅行者の渡航履歴を記録したKnown Traveller Digital Identity (KTDI)がカナダとオランダ間で実験的に進められていてます。

生体認証や顔認証、指紋認証など複数の認証を組み合わ

もっとみる

台湾へFlyAway!

こんばんは!今日のメッセージテーマは「私のまわりのビッグニュース!」
たくさんメッセージありがとうございました!
偶然にも本日、私にとって…いやカーナビラジオにとっても、
ビッグニュースがついに発表されました。

『カーナビラジオ大忘年会ツアーIn台湾』 実施決定!
毎年実施させていただいていますカーナビツアー、
なんと今回は、海外!台湾!パスポート!FlyAway!
12月6日(金)~9日(月)

もっとみる