下の名前と第二の皮膚とサイバースペースの話。

親しみやすさ、とか、距離感、とか。人によって所謂パーソナルスペースの広さ違うし、それって目に見えないし、色々と難しいね。

下の名前で呼ばれたら、どう思うか。そんな話。

なぜ下の名前で呼ぶのか

下の名前で呼ぶことについて、その心理を調べてみると、

「男性が女性を下の名前で呼ぶのは下心があるから」

という文脈の、何の統計も立証もない適当に書いとけ的な投げっぱなしの記事ばかりが上位にきます。(

もっとみる

傾聴力の高め方

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

コミュニケーションを円滑にする

あなたは人の話を聴くのが得意ですか?

コミュニケーション上手は聴き上手と言われるように、人から好意を持たれる人は相手の話を聴くことに長けています。

いわゆる「傾聴力」というスキルです。

この傾聴力が身につくと相手と親密になれるばかりか、仕事でも良い効果をもたらすこともあるようです。

そこで今回は「

もっとみる

他者性・共感力・距離感 「友情とファン心理から見えてくる輪郭線」

ここ数日、「放っておいてほしい」「わかってほしくない」といったような感情について考えています。今日はそんなお話。

どうも、下書きが増えて更新が滞りがちなクエッショニングのりゅうです。

人間力をつけようとレッスン中の俺ですが、わかることが増えてきた分、わからないことの『わからなさ』もぼやけていた輪郭が以前よりもはっきりとしてくるようになりました。

自分は幼児やワンコのような、聞いて!構って!遊

もっとみる

223.スマホの画面を覗かれるとそわそわする、2019年8月1日(木)

私は、自分のスマホの画面を覗かれるのがあまり好きじゃない。そわそわしてしまう。知らない人に覗き込まれたってのは今まで経験がなくて、そういう覗かれ方ではない。

例えば私が友達とか恋人とかといて、二人で行くお店を調べるためにスマホをいじってるときに、たぶん一緒にいる人は私のスマホを見るよね。それが微妙に苦手。いや、むしろ自然な流れで覗くよね。覗くというか見るよね。でもなんだか苦手なんだよなぁ。

もっとみる

拒絶反応

いつも、人と距離が近くなって
必ずある一定の距離や時期が過ぎると発病する。

親密になるからこそ
距離が近くなるからこそ

気の許し方が解らない。
ここからここまで気を許せば
今度はこっちも、あれも、これもと
きりがなくなってくる。
そのうち、自分と人との境界線が曖昧になって
わざわざ広げる必要の無い事まで
広げようとし過ぎてしまう。

ある種の拒絶反応の様なもので
良くない事と解っているけど

もっとみる

映画館が苦手な私が今回選んだ「プレミアボックスシート」という自己投資。

『海獣の子供』の次は、待ちに待った『天気の子』、、、というわけで、なんと今回は人生初!「最速レディースDAY×プレミアボックスシートで座席getしてやるぜ!」を選択・実行した私(この作品に対する自分の本気度&期待感があらわれてるな…☺︎)。
せっかくなので、『天気の子』を振り返る前に(いい映画でした♡ これについてはもう少し、じっくり、まったり、 贅沢に時間をかけて味わいます♡)、ぜひこの「プレミ

もっとみる
お礼に「スカイブルー」のエネルギーを送ります☆『信頼』が鍵☺︎/*
3

一時的なオフピーク?

おはようございます。ひろりんです。

いやー、蒸してる…。寝汗のまま出かけるのもどうかと思い、最近は朝に軽くシャワーを浴びてます。

数日前から、オリンピック・パラリンピックに備えて、オフピーク的な習慣が始まってます。

…が、取り組み方が中途半端な気がします。

・交通機関は危機感?懸念感を抱いてるが、前々から取り組んでる。
・取り組んでる企業少ない。

この2点だけで、すでに中途半端。空回

もっとみる

【韓国旅行記】国や地域によるパーソナルスペースの違い

こんにちは、リャンズです♪

今日もマルチリンガルブログお読みいただき、ありがとうございます☆

タイトル通り、今日は韓国旅行で感じたパーソナルスペースの違いについて書きたいと思います。

まず、パーソナルスペースとは?

みなさんは、知らない誰かが自分のそばに近づいてきたとき、何メートルくらいの距離からドキドキしたり、心理的な圧迫感を感じますか?

リャンズの場合、知らない人との距離感は、エスカ

もっとみる

関心が無いという事

人は関心が無いという事を肌で毎日感じる事は
かなりこたえる事だと思う。

母は私の生き死にも病気の良し悪しも
何もかも関心が無い人だ。
私がどう、という概念は無く
如何に私の事を周囲の体裁で
一番良く聞こえ見える方法をとれるかどうか

賞賛されたい
私が助けてあげている
ここまで私がしたのだ

母の中にはそういった事への異様な執着と
女性的ライバル心や妬みがある
自分より秀でる事は許さない
そうい

もっとみる