ラグビーのプロ化、「言語」の違いを乗り越えろ(日経新聞)【スポーツ】

日経新聞記事

またオセアニアが世界の頂点に君臨する競技はそうはないが、ラグビーの場合、ニュージーランドやオーストラリアのブランド力は絶大だ。衛星放送やストリーミングから手にする放送権料を考えても、強化の面から考えても、日本とタイムゾーンが似ているオセアニアと活発に交流ができる可能性があるのは、大きなメリットになり得る話だろう。

この話こ結論へ向かう前に、ラグビーの地政学的整理は確かに面白い。

もっとみる

元ラグビー日本代表・廣瀬俊朗さんを知らなかった数ヶ月前の私(TBSのCSR活動)

まだ暑い7月のこと。東京都教育委員会から、11月に都立高校生を対象にしたボランティアサミットを開催するのだが、誰か紹介してもらえないか、との問い合わせを受けました。

「世界的なアスリートを紹介してほしい。しかも文武両道の人格者で、話を聞いた高校生たちが大きな影響を受けるような、リーダシップあふれる人をお願いします!」・・・かなりハードルが高い。

このイベントは、「世界のために」「2020大

もっとみる
ありがとうございます!引き続き頑張ります
19

韓国人が「君が代」を歌うということ

どうも。パク カンホです。

今日は、韓国人と君が代について少し考えてみました。

上の写真を見ただけでもうお分かりの方もいるかもですが、つい最近までラグビーワールドカップで盛り上がってましたが、その日本代表の中に韓国人の選手がいたことをご存知でしょうか?

その選手の名前は具 智元(グ ジウォン)選手です。

詳しい経歴は割愛しますが、学生の頃から日本で生活しており、高校・大学でラグビーで活躍し

もっとみる

ドの位置もわからなかったもうすぐバイエル終了の中年おじさんが、初めての発表会でソロ演奏した感想 〜伝えたいのは生き様です〜

今回は近所のピアノ教室主催で行われた発表会に、お恥ずかしながら40代前半の立派なおじさんである私が、子供達に混じってソロ演奏で参加した話をお伝えしようと思います。

スローガン

「1年に一度じゃない、一生に一度だ」

何事にも目標を立てることが大切だということで、発表会参加をお引き受けするにあたって何かスローガンを立てることにしました。ちょうどその頃、ラグビーW杯中でして、お察しの通り「にわかラ

もっとみる
寒くなってきましたね
8

「ラグビーワールドカップ2019をランキングポイントから予測する試み」の,ふりかえり

概要

ラグビーワールドカップの予測結果をふりかえります.

・ランキングポイントはそれ自体優秀.

・ワールドカップでは試合間隔を考慮することが重要.

本文

11月上旬に閉幕したラグビーワールドカップ(RWC).2週間しかたっていませんが,なんだか遠い昔のようなつい数日前のようなふしぎな感じです.

さて,私は開幕前に予測をしていました.noteに書いてみたり,方々で散々発表したり,試合ごと

もっとみる

2019年11月2日、横浜で見た景色

大成功に終わった、ラグビーワールドカップ2019。

決勝戦が行われた横浜はで見てきたものは、まさに一生に一度の体験でした。

決勝戦前の横浜駅西口広告

ここからは、見たことをそのまま書いていきます。

試合前

新横浜駅も決勝戦仕様。

新横浜駅ナカのプロントでは、なぜかテレ玉で放映されていた、高校ラグビー埼玉県予選を放映。新横浜のラグビー熱がここからも伝わってきました。

新横浜周辺の飲み屋

もっとみる

ラグビーのW杯が終わってみて

南アが最強だった今回のW杯

エディーに奇策があると思った。何かしらイングランドは仕掛けてくるだろうと予想していた。オールブラックスに完勝した彼らは世界一の自信を持って挑んだ決勝だった。

しかし、勝負強さを見せたのは南アフリカだった。そこには、勝負師としての強さを見せた、自信溢れるスプリングボクスがゲームを支配した。

決勝にピークを持ってこれた南アの幸運

大会全体を見直して見ると、南アはある

もっとみる

One for all, All for one

天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」を翌日に控えた本日
皇居前広場で「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」が行われました。

台風19号による甚大な被害と国民感情などを考慮し
延期されましたが無事行われて良かったです。

直近では首里城火災
台風19号や京都アニメーション火災など
心を痛めるニュースばかりの中から喜ばしい話題が出てくるのはやはりいいですね。

喜ばしい話題といえば
新語・流

もっとみる
ありがとうございます。みなさんが幸せでありますように。
30
日高屋で大盛り券がもらえるだろう。6点
13

『4年に一度じゃない。一生に一度だ』は本当だった! 〜愛するラグビー〜

『4年に一度じゃない。一生に一度だ。- ONCE IN A LIFETIME-』

街角のポスターやテレビのCMで見たことがあるかもしれません。
先日まで開催されていたラグビーワールドカップ2019日本大会の公式キャッチコピー。

第9回大会となる今回のラグビーワールドカップは、日本ではもちろんのこと、アジアで、そしてラグビー伝統国以外での初めての開催でした。

4年ごとに開催され、オリンピック、

もっとみる
励みになります✨
1