おばちゃんの話し方と、仕事の話し方

最近、ある仕事で出会った女性の話。

その方、とっても明るくて感じの良い方なのですが、ものすごく、話の効率が悪いんですよ。
・不要な話が多く、話が長い
・主観を公然の事実のように話す
・人の話を聞いてない
という感じです。

これ、組織で「最小の」パフォーマンスを出すための話し方だと思います。

どうして、彼女はそんな時間泥棒のようなことをするのかなぁと不思議に思っていたのですが、ある日、スポーツ

もっとみる

※7月5日更新※billage OSAKA~7月のイベント情報~

(7月5日更新)

こんにちは!billage OSAKAのスタッフの安野です。

いつも足を運んでいただきありがとうございます。

今回は2019年7月に開催予定のイベントをまとめてご紹介します!

気になるイベントがありましたら是非チェックしてみてくださいね。

※イベント申し込みは必ず申し込みページよりお願いいたします※

※終了※働くの本質とは~ベンチャーVS大手~

AI革命が起きた今、

もっとみる

一方通行の媒体っていいじゃない

SNS全盛期、たまったもんじゃありませんでした。

インターネットの一般家庭への普及から20年ほど、当時の自分は中学生、その頃から触っていましたが、YouTubeやニコニコが出てくる直前ごろにはあまりに疲弊してしまい、Webからごそっと身を引いた数年がありました(Web上での能動的な自己活動から心理的にドン引きする感じ)。

四六時中どこもかしこも井戸端会議の場が展開するのにはどうにも疲労がひどく

もっとみる

井戸端会議2019年2月レポートCodeforFuchuがYouTube開設⁇

2019.2.4(月)、市民活動センター内Orange Bootsで井戸端会議を開催しました。参加人数は約20名。
今回の議題は
・Code for FuchuでYouTubeやります!
・「まちクエスト」で府中の魅力発信まち歩きやります!

どんなYouTubeにしようかな?
テーブルごとのディスカッションで様々な意見が飛び交いました。
その中で、これは面白いのでは?というのを紹介します。
1.

もっとみる

井戸端会議から機能的空間づくり

朝のルーチンの1つ、別の部署の同僚1人と話をする。

 他愛もない会話から会社の機能的空間作りの話題などをする。

「あそこ、変えたいよね」

「あの動線、動きにくいよね」

いつも大体視点が同じで、

「こうしたら、動きやすいのにね」

「こうしたらすっきりするのにね」

何て、5分も満たない会話。

それが次に私がそこを通った瞬間、2人の話の通りに変わっている。

つまり

朝話した「それ」が

もっとみる

大井戸端会議2018~年末の寄り合い~

Code for Fuchu 活動レポート
開催日:2018/12/15(土)15時~17時
開催場所:府中市民活動センタープラッツ5Fオレンジブーツ
参加人数:22名

Code for Fuchuの井戸端会議は毎月第1月曜日19時から定期開催中です。
が・・・今月は特別に拡大版「大井戸端会議」を開催!
12月は年末だからパーティー形式にしよう。月曜の晩に参加し辛い人にも参加してもらいたいな。い

もっとみる

「従来のブログ等との違い」

文章がクローズに書けることも凄く良いところ。有料エリアに設定すれば「本当に読みたい人」しか読まないだろうから、そこそこコアなことも書いていける。

これからどんどんオープンとコアの濃密度は変わっていくんだろうな。コアで濃密な方はどんどん高額に・・・