雨と記憶。

ボールペンで書き殴ったみたいな雨の日。

身体が大気中の水分を含んだみたいに重い。
インスタのストーリーを流し見する気すら起こらず、イヤホン越しの赤ちゃんの泣き声とか、瞬きするたびに主張する目の乾きとか、そういうのにぼんやり意識が向いて、とにかく身体が重たい。

体力がないんだと思う。
金曜日、朝6時まで働いた(働かされた)ツケがぐるぐるとまわっている。疲れたという言葉を体感している。

電車待ち

もっとみる

卒業研究 『刺すために生きる ―男と女を破滅に導くエロス権力の正体―』

プロローグ

物心がついた時から、私を動かすのはエロスだった。

幼稚園に通う女の子だった私が欲していたものは、夜十時台のバラエティ番組に写る巨乳のグラビアアイドル、本屋の成人向け雑誌コーナーでの立ち読み、親戚の家に落ちているスポーツ新聞に連載される短い官能小説。すべて、大人にばれないように、こっそりと欲望した。

歯医者で初めて読んだ少年向けマンガの衝撃を鮮明に覚えている。戦闘、冒険、友情、仲

もっとみる

檸檬トースト

明日、だいすきな人に会いに行くために早起きをする!

この頃、3時を過ぎないと眠れないという自堕落な習慣が意識せずとも身に付いてしまったので、今夜はそれではまずい、と、夜にお酒を嗜んで早く眠りにつく作戦を企てた。

急に背筋をピンと張るような作戦では即効性がないので、我ながら堕落を堕落で治す良い方法だと思った。が、わたしはあることに気付いてしまった。

ほろよいだろうと、ビールだろうと日本酒だろう

もっとみる

真面目な女子大生が歌舞伎町のホストクラブに行った話

こんにちは。常に新たな刺激を求めて生きているひらぴすです。

横浜に住んでたごくふつうの女子大生がインターンをするためだけに新宿付近に引っ越して、半年。人生で初めて、歌舞伎町のホストクラブに行ってきました。

きっかけは一通のDM

なんで急に行くことになったのかと言うと、きっかけは「フォローありがとうございます♪」のDMです。プロフィールを見るとどうやらホストらしい。「ああ営業か…」とは思いまし

もっとみる

「見た目」に縛られる女たち ー第1回「美をめぐる女の闘い」ー

まえがきはこちら
https://note.mu/futon_ofuton/n/n344100063eca

「選ばれる」のは美人だけか

こどもは鏡で自分の姿を自分だと認識できるようになった瞬間から想像界での「私か、他者か」といった二者択一の闘争状態に置かれる。生まれたばかりのころは親に無条件に愛され、周囲に「可愛いね」と言ってもらえるが、成長し他者と関係するようになるにつれて必ず自分が選ばれ

もっとみる

「見た目」に縛られる女たち ーまえがきー

可愛くなりたい、細くなりたい、美しい顔が欲しい。この願望が常に私を支配する。『人は見た目が9割』という新書がヒットしたり、『人は見た目が100パーセント』というドラマが放映されたりと、人間関係における見た目の重要さはすでに建前抜きで一般に浸透しつつあるように見えるが、大体その中身は「周りの人によい印象を与えるために清潔感や言葉遣いやしぐさや服装といったノンバーバルコミュニケーションを大事にしましょ

もっとみる

物思いに耽けて勝手に書いてみる①

みんな今、何してる?

俺は一人デスクのライトとディスプレイの明るさに包まれながら、これを書いている。

今日、何してた?

俺はずっと仕事してて、帰りにスーパーで惣菜買って、テレビ見てた。

なんとなくキーボードに手を置いているけど、全てを自分の脳みそと指の動きに任せながら、淡々と小気味よく字を打っていく。

noteは「何か作りたい人」の集まりだ。作れるってすごくない?

それまでの俺は、ずっ

もっとみる
スキありがとうございます。ぜひフォローもよろしくお願いします。
3

初心忘るべからず

とある免許の更新のための試験を受けてきました。
車の免許ではない、別の免許です。

全然準備ができず、過去問を一瞬見たくらいの感じで受けることになってしまいました。結果はまだまだわかりませんが、たぶん、おそらく、合格点はとれると思います。受験しに来ていたのはおそらく私と同業の方々で、休み時間も真面目に資料を見たり、勉強されていました。試験時間は1科目30分で、5科目受けました。問題自体は易しくて、

もっとみる

立体感

朝四時。
いびきの響く旅館で声のトーンを落とし話す、
将来のこと。政治のこと。経済のこと。

いつも馬鹿話しかしないヤンチャな奴の漏らす本音。
いつも真面目な話しかしない寡黙な奴の語る理想。

一緒に夜ふかしすると人の立体感がよく分かって楽しい。夜ふかしはお酒みたいに人を自由にする。

さんざん語り明かしたら、おやすみと言って別れる。

…そして朝飯で会うのは少し照れくさい。