「尊敬してる!」から「きらい!」に手のひら返しするのは、その人のいい面しか観ていないから👀 簡単に尊敬すること🤝は、簡単に嫌いになるということ👊

たまに「この人、めっちゃ尊敬してる!」と言う人を見かけます👁‍🗨

逆に、「このひと、めっちゃきらい!」と言う人も見かけます👁‍🗨

なぜ尊敬しているのかきらいなのか分かりませんが、尊敬するかどうかはよくよく考えてほしいです🧐

例えば、某有名スポーツ選手が慈善財団に大金を寄付したとしましょう💵

立派なことをするものだな、と思うかもしれませんが、これが実は節税目的でやったことだと分か

もっとみる
私の記事をスキしていただいたあなたに送ります。スキ!
2

沈黙を埋めるように

私が嫌いなものは、私が把握しているもの以上におそらくたくさんある。

虫と幽霊は絶対ダメ。そんな決まり文句はきっと可愛い方で、本当は人間や社会のあらゆるところが嫌いだ。

一つ一つ上げていくとしたら、それは両手足にもおさまりきらない。10人いても20人いても、きっと足りない。「きらい」をたくさん貼り付けてきたから私はひとりぼっちになったのだし、自室の生ぬるさしか許せなくなってしまった。

困った娘

もっとみる

自己紹介がわからない

「自己紹介」

昔からこれが苦手である。

好きなものを言えばいいのか

趣味を言えばいいのか

出身地を言えばいいのか

いまだによくわかっていない。

そんな自己紹介はつまんないよ!

もっと個性を出そう!って言われるかもしれないから

僕の人生は一言で言うなら波乱万丈であったとかでも最初につけてみようか

海外に留学をしていたとか

英語が好きだとか

そもそも相手は聞きたがっているのだろう

もっとみる

勝手に"思いやられる"ことの苦痛

「○○したくない」という主張に対して、
「(本当は○○したいけどーーだから)○○したくない」って勝手に解釈する人が多すぎだと思う。

僕は一人旅が好きです。一人旅"が"好きなんです。景色や匂いに浸るのに、隣に人なんか要らない。
なんで「本当は人と行きたいけど誘えないから」とか、そういう解釈をされなきゃいけないんだ。

僕は恋愛なんてこりごりです。自分の時間を過ごしたい。煩わしい人間関係なんてこりご

もっとみる

32.好きな音楽がないことはそんなに悪いことか、音楽は嫌いだ

32.好きな音楽がないことはそんなに悪いことか、音楽は嫌いだ

私には好きと言える音楽がない。

よく「好きな音楽は何ですか?」「だれの曲を聴きますか?」「普段何を聴きますか?」
という痴話質問をされる。

答えはいつも「私は音楽を聴かない」「すきな音楽はない」だ。

好きといっていいレベルではないのだ。
どの曲も。
知っている曲があっても詳しくは知らないし、その歌手のこともよく知らない。
歌詞付

もっとみる

もや語

昨日書いた「嫌いな言い回し」と同等に、耳馴染みの悪い言葉についても書くことにした。不平を言いたいのではないし、論じるつもりもない。わたしが日本語の進化(あるいは劣化)についていけないだけである。時代の流れに乗っていないことを自覚しつつ、書いてみる。

この頃、「なんだそれ」と思わず声に出ることがある。
初めて耳にしたり、目にしたりする、短縮された新語や造語が「もやっとする」からである。ファッション

もっとみる

人を試すのも人から試されるのも大嫌いという話

嫌いなもののことを書いてもあんまり読まれないことは承知しつつ、特に何か改めてこれを意識するような事件があったわけでもなく、逆に何もない時でないとフラットに書けないなと思っていま思い立って記しておく。

---

人を試すことが嫌いで、自覚的には絶対にしないようにしている。
人に試されるのはもっと嫌いで、試されてると思った瞬間、その人への興味を持続するのが難しくなる。

ここでいう「試す」は端的には

もっとみる

赤く染まられた景色

今日は、私が普段思っていることを書こうと思う。

私は1日すなわち24時間の中で嫌いな時間がある。
更に、そいつは夏になるほど長く現れる。

それは【夕焼け】だ。

なんかあの時間は嫌いなんですよね。

ちょっと今日は疲れていてあまり書けませんが

あの夜でもない朝でもない昼でもない、でも夜にゆっくり近づいていき部屋が赤く染まっていくあの時間。

あの時間になると心が虚しくなっていくんですよね..

もっとみる

好きなものと嫌いなもの

こんにちは。

少しずつ私のことについてお話します。

好きな表現は、シュール。
奇妙と恐怖。
あとは細かく美しい世界観も好きです。

嫌いなのは、人に迷惑をかけることと嘘をつくこと。
あとお礼と謝罪ができないことです。

いや、何故同じカテゴリーに並べた。

でもこういうのが好きです。

ちぐはぐなのが面白いんです。

すっぴんで生きるということ

午前3時。明日は早起きしなきゃだし、YouTubeはこれで最後にしよう。

そう思って見た動画に、チャンネルに、私は心を奪われた。

inliving.というチャンネルのririkaさんが素敵すぎて。

ご飯を作ったり。
普段使っている商品を紹介したり。
彼女の日常を垣間見ることができる。

女性の私からすると、彼女の姿はちょっとあざとく見えるから、正直最初は好みじゃないなと思った。

おっとりと

もっとみる